アーカイブ

1999 年 4 月 のアーカイブ

ほ乳びん嫌い

今日は友達と久しぶりの買い物。
梨彩は一樹に預けて単身の買い物は久しぶりだった。
いろいろ回って、休憩したらそろそろ帰ろうかっていう時に、家に電話をした。
受話機から割れんばかりに響く梨彩の泣き声。
と、そのあとからすっかりやつれた一樹が、「ぜんぜんミルク飲まないんだよ~」
・・・・。梨彩はもう、どうしてもミルクを飲む気はないらしい。
私もあきらめモードでパフェをばくばくと食べて帰ることにした。
(そのあとも、結構見て回っていたから遅くなったのだが)
久しぶりの外出は梨彩がいないのがなんか違和感があった。
いつもは、梨彩がお腹に引っ付いていて、そして2時間もすると肩が抜けるように痛くなる・・・。
それがなくて、妙に体が軽いのは嬉しいやら寂しいやら。
デパートの地下のお総菜屋さんでおかずを買って帰宅。
すっかり泣きつかれた様子の梨彩を受け取り授乳。
ものすごい吸いだった。(だったらほ乳びんでミルクを飲めばいいのになぁ)。
その後、友達の彼氏もやってきて梨彩をかわいがってくれていた。
友達と二人で梨彩を愛でている様子はすっかり「家族」。ほほえましかったです。

カテゴリー: 子ども タグ:

怖い映像

何げにテレビを見てたら、「ベビーシッターの虐待!」と言う、怖い見出しのニュースをやっていた。
あかんぼに傷があって疑問に思った親が、居間に隠しカメラを仕込んで撮った映像ってのが出ていた。
ベビーシッターは0歳の赤ん坊を、まるでぬいぐるみを扱うかのように乱暴に振り回し、床にたたきつけ、蹴り、まるで窒息させてやるかのようにほ乳びんを赤ん坊の口につっこんでいた。
なんで赤ん坊が生きてるのか不思議なくらい、恐ろしく乱暴だった。
怖くて梨彩を抱きしめながら泣いてしまった。
そのベビーシッターは、初老の女性だった。彼女はコドモがいないのだろうか。
鬼のような顔して法廷に入る姿が映っていたけど、鬼に見えたのは私にコドモがいるからだけなのかな?
とにかく、怖いものを見てしまった。
そんな怖いものを見たあと、区役所に散歩をかねて出掛けました。
最近、梨彩は色々なものを見ています。
きっと、視力がだんだん良くなってきてるのだと思うのですが。
左右を見渡すということを最近するんです。熱心に色々なものを見ようとします。
そして、私と目が合うと、笑いながらお話ししてきます。
ひとつき前は、出掛けてもすぐに眠ってしまうのが残念だったので、今は楽しいです。
彼女の新しい発見や新しい成長に立ち会えるのが嬉しいですね。
表情や、出す声も、より自己主張するものになってきています。
以前は生理現象で泣くことがほとんどだったのに、今は「なんか気に入らない!」で泣くことが出てきました(笑)。
まぁ、こちらとしては困ってしまうんだけど、これも成長のひとつなんだなぁ、と思うと感慨深いです。
(なんて、今日は余裕があるから言えるのかな?)

カテゴリー: 子ども タグ:

Emacs/W3あきらめる

これやっぱし、Meadowではまともに使えないのかな。
Meadowが不安定になってしょうがないので、あきらめる。
さらに、いつもポケットにFreeBSDを忍ばせて、NEmacsな作戦も暗礁へ。
やっぱりIP Reachableな環境に無いのが痛い。
IPが届く環境じゃないと何も始まらない。
シリアルケーブルは1万円前後するらしいし。
NECはだから嫌いなのだ。
あれだけの大きさの端末に、どうして普通のシリアルポートつけられない?
せっかく自宅のルータはMN128-SOHOなのに。
誰か、俺が納得できるPDAを作ってくれ…。

カテゴリー: コンピュータ タグ:

天使と悪魔

昨日はお散歩に出掛けたついでに、トンカツを食べようと「玉藤」に。
そこで、「短時間の外出だからいいか」と、おむつを持ってこなかったのを激しく後悔。
見事に梨彩の背中は黄色いウ○チが流れてました・・・。
近所のコンビニ(しかし、まちなかだったため、一軒目には全くなく、二件目でようやくパンツ型(歩けるようになった子が穿く)の、しかもLサイズが見つかり、背に腹は代えられないのでそれを買いました。
梨彩はいきなり、外出先で全裸(苦笑)。
幸いにも、パンツ型の紙おむつは非常に伸縮性に富んでいたため、ちゃんと着用できました。
(これはちょっとためになりました。)
その後、ようやくトンカツにありつけました。(美味しかった!!)
今日は大通りまで出掛けて戸籍謄本の写しを取りに行きました。
区役所は近くにあるものの、歩いて行くには少し遠いので、地下鉄で近所の大通りで申請したのです。
ついでに、大通公園を少し散歩しました。
水分補給に三越の地下の休憩ベンチで休んだのですが、梨彩は熱心にあたりを見てました。
かなり三越が気に入ったようです。
今日は一日中ぐずぐずとぐずられてきつい一日でしたが、夜になったら機嫌も直ったみたいで、やっと、笑顔を見ることが出来ました。
これを見ないと、明日頑張る気力がわきませんからね(笑)
寝付きも素直で昼間と同一人物とは思えません・・・。
まさに、天使と悪魔です(^^;;

カテゴリー: 子ども タグ:

バースデイ

午後に友人から電話があり、遊びに出掛けました。
今日は一樹が梨彩を抱っこすることに。
途中から義弟も加わり、YESで友人の買い物を済ませたあと、私の以前いた職場に顔を出して梨彩のお披露目をしました。
皆さん、覚えていてくれたのでホッとしました(笑)
オフィスの掲示板に出してあった梨彩のハガキがちゃんと張られていたし(^^)
「ママらしくなったね」と言われましたが、それって老けたって事?
それとも太ったって事かしら??ど~なんでしょうねぇ。
その後、サンローゼと言う昔の大型クラブのような雰囲気の喫茶店で、梨彩に授乳しておむつを変え、義弟の彼女がDJのバイトをしていると言う居酒屋に飲みに行きました。
梨彩は若干2ヶ月でススキノデビューです(笑)
ススキノの街に、赤ん坊は似合いませんねぇ。
しかも、男が抱き抱える姿ってのは相当ヘンです。
み~んな珍しげに一樹をみてました。
「かわいい~~」っと声をかけてくれる人もいて楽しいですね。
今日は給料日とあってすごい混み様の居酒屋でしたが、私の誕生会という事でみんなで乾杯してきました。
にぎやかさに梨彩はかなりびっくりしてたようです。
途中で再び授乳。かなり外出先での授乳にも慣れてきました。
ボックスシートで、壁に向くように座って授乳すれば、ほとんど目立ちません。
一樹が隣で壁になってくれればなお良し。
さすがに、午前様では梨彩にあんまりなので、10:30くらいにお開きにして帰ってきました。
夜遅くなってしまったので梨彩は今夜はシャワー浴です。
疲れたのでしょう、こてんと寝てしまいました。
ごめんね、ちょっとハードだったね、今日のお出かけは。
でも、誕生日を梨彩と一緒に乾杯できて嬉しかったよ。

カテゴリー: 子ども タグ: