アーカイブ

1999 年 5 月 のアーカイブ

夏日

札幌は暑い一日でした。
なので、梨彩を連れて大通公園に出掛けました。
木陰にはいると丁度いい温度。梨彩と並んでベンチに座ってひと休みしました。
通りすがりにいろんな人が話しかけてきます(梨彩に)。
おばさんだったり、おじさんだったり、オネエサンだったり、コドモ連れのお母さんだったり。私が子連れではなかった頃、同じベンチに腰掛けて話しかけてくる人は、宗教の勧誘か、エステの客引きくらいでした。
梨彩のおかげでずいぶんと自分が人気者になったような錯覚に陥ります(笑)。
そのあと、パルコに行って服屋さんを見て回りましたが、赤ん坊連れでああいうところにいく人が少ないのか、どの店でも店員さんが梨彩に寄ってきました
(注: 客は私ですが、「梨彩に」寄って来るんです、どの人も)。
で、独りで来るとしつこく商品をすすめる店員さんも、子連れだと商品を強くすすめないんですね。
子連れはすでに客層の中に捕らえられていないのか、金がないと思われたのか・・・。
なんにせよ、断る労力がいらないので楽です。ありがとう、梨彩。

カテゴリー: 子ども タグ:

眠れない・・・

昨日は、友人を通じてネットで知り合った友達と、よく我が家に遊びに来るメーリングリストメンバーが集まった。
千葉から来た初対面の友人は、二歳の女の子連れ。
この子がかわいいのなんの!
梨彩も早くあのくらいになっておしゃべりしてほしいと思いました(^^)。
狭い我が家に、この日集まったのが大人6人、幼児ひとり、乳児ひとり。
さすがに賑やか(笑)。なんか、親戚が集まったかのようでした。
梨彩は、いろんな人がいてさぞかしおもしろかったでしょう。
昼間で寝てたから、退屈してたものね。
友人達は10時くらいに帰宅していったのですが、私とかずきは2次会をやろうとお酒を用意はしたものの、梨彩をお風呂に入れたらあっけなくダウン。
夜中の2時に、雑魚寝で寝ている一樹を布団に寝かせ、いざ就寝・・・・しようとしたら、眠れない!
変な時間に目覚めたのがいけなかったのでしょう。
すっかり目が冴えてしまって。仕方ないので、攻略中のゲームを始めることに。
梨彩が起きてくれたら退屈しないのに、なんて思ってる日に限って、梨彩は朝までぐっすり。
ゲームにも飽きて、朝のニュースを見ていたら、やっと梨彩が起床。
でも、オッパイを飲んだらすぐにまた寝てしまった・・・。
それでも、眠れない私。こんな時間まで眠れないなんて。
せっかく天気がいいのに、これじゃあ一番いい時間に眠くなってしまいそう。
一樹を起こして外に連れ出す体力はなさそうだなぁ・・・。
ああ、もったいないもったいない。

カテゴリー: 子ども タグ:

センサー?

昨日は一樹が飲み会で遅い帰宅と聞いていたので、夕食は手早くお弁当にし、しっかり準備を整えて梨彩をお風呂に入れました。
二人の入浴は、私が身体を洗えないという欠点がありますが、だいぶ、慣れました。
それよりも、お風呂にはいる前に、私が全裸になり、梨彩の服を脱がせるという、なんとも「お間抜け」な構図だけは笑ってしまいます(笑)。
その後、いつもなら、一樹としばらく遊んでいたりするのですが、早めに布団を敷いてそこに遊ばせていたら自然と寝てしまいました。
珍しいなぁと思っていた矢先に一樹が帰宅。
しかも、友人二人連れ(笑)。
大学生のノリで、ビデオを借りに(深夜一時)。
梨彩は隣の部屋に移動。
しかし、私がビデオを借りにいった直後に目を覚ましてしまい、留守番していた一樹を困らせていたそうな。
いつもなら、絶対目なんか覚まさないはずなのに・・・・。
私が出掛けたあとに、梨彩がぐずるというのがよくあります。
やはり、「食料」の不在(=私の不在)は、梨彩にとってかなり深刻な問題なのでしょう。
赤ちゃんにとっては死活問題ですものね。
ビデオを見始めた私たち。すでに、外は明るくなっていました。
何度かオッパイをほしがる梨彩のところに行きながら見て、その後、就寝。
友人は、ビデオを完全に見ることなく沈没してました(笑)。
友人が9時頃帰宅。でもその友人は、今日も来るのです(ははははは)。
その後、とりあえず眠りたい私と、起きて遊びたい梨彩の短いバトルがあり
(私の粘り勝ち)、お昼まで眠りこけました。
梨彩には少し退屈だったかもしれませんが、あと一時間もすればかまってくれる人がたくさん来るから、勘弁してね、梨彩。

カテゴリー: 子ども タグ:

味見

両手をあわせることが出来るようになった梨彩が最近してることは、「味見」です。
胸元にかけてあるガーゼのハンカチを持ってくわえたり、それがなければ自分の指をしゃぶってみたり。
特に指しゃぶりは、機嫌良く眠ってくれるときに自然に発生します。
寝かしつけるときにいつもおっぱいをあげてるので、その代わりにしてるのかもしれません。
今日は、私が梨彩に持たせてあげたボールを「味見」。
合成皮革は美味しくなかったのか「ウェッ」って顔していやいやしました(笑)。
その他にも、木製の歯がため、布製のガラガラ、手渡してあげたモノはとりあえず「味見」。
手触りだけでは飽きたらず、味覚まで使ってあげたものを確認しているようです。
「にほんざるの赤ちゃんも、とりあえず何でも口に入れるって書いてあったなぁ」と、小さい頃読んだ本のことを思い出してしまいました。
これって、食に対する本能とかなのかなぁ。
大人になってからは考えられない行動なので、その原理を知りたい・・・。

カテゴリー: 子ども タグ:

自己主張

ここのところ、体調が悪くて日記をお休みしてました。
梨彩も体調が悪かったのか、グズグズする日が多くて、しんどい日々が続きました。
もう、いまではすっかりよいのですが。梨彩も笑顔が戻ってきました。
今日は久々のお散歩へ。
いままでかぶっていた帽子が小さくなっており、成長の早さを見せつけられました。
なので、今日はいただきモノの可愛い帽子をかぶせていきました。
銀行の人に可愛いとほめられご機嫌の梨彩。
最近分かってきたのですが、梨彩はどうも女の人の方が愛想がいいようです。
そして、夜にそばにいてくれとせがむ日が多くなってきました。
疲れた日とか、機嫌良く遊んで眠くなってきた日は素直に寝てくれるのですが、そうじゃない日には、「寝付くまでそばにいてよ~」とせがみます。
そこで適当に寝かそうとすると、もう、これでもか!という具合に大泣きするのです。
でも、オッパイをあげて、しばらくそばにいてあげると、機嫌も良くなってきて、そのうちに眠ってしまうのです。なんという自己主張でしょうか。
しかし、私の後ろには彼女を笑わせる「誰か」がいるようです。
梨彩は、添い寝する私の左肩越しを見て一生懸命お話をしては、時々笑ったりしているのです。
ちょっと、恐い気もするけど、梨彩はご機嫌だし、助かってるから、まぁ深く考えないようにしよう・・・。

カテゴリー: 子ども タグ: