アーカイブ

1999 年 9 月 のアーカイブ

明日は引越し

だというのに、21:00から仕事の予定があり、おもいっきり残業決定です。
あぁ、10月いっぱいはこんな調子で続きそうです。まぁ新しい職場だから仕方
ないと言えばそれまでですけど、一番出来る人が3ヶ月もアメリカに出張だか
ら、残された僕等は大変ですわ(^^;)。
仕事は楽しいのですが、勝手が分からないからまだまだ辛いです。

カテゴリー: その他 タグ:

歓迎会

今日は、出向先の仲間たちと仕事の後に僕の歓迎会やら、ある人の壮行会やら、送別会などを兼ねて飲みに行きました。
妻と子供もせっかくなので挨拶を兼ねて呼びました(^^)
随分と楽しかったです。梨彩は相変わらず好評でした。でもさすがに連日のイ
ベントに梨彩の体力も限界のようです。
っていうか、俺ももう限界かも(^^;)
さすがに疲れが溜まっています…

カテゴリー: その他 タグ:

初日

名古屋の初日。
一樹はさっそくお仕事に出かけてしまった。
とりあえず、9:30でオーダーが終わっているホテルのレストランのバイキングを無理矢理食べる(笑)

続きを読む…

カテゴリー: その他 タグ:

札幌出発

飛行機は午前11時発だったので、朝は割合早くでた。
JRからの景色をけっこう感慨深く眺めてしまう。
もっとも、来週末には再びこの景色を眺めることになるのだけど、気持ち的には今日が最後なのだ。

続きを読む…

カテゴリー: その他 タグ:

引っ越し当日

引っ越し作業はかなりせっぱ詰まっていたけど、家族揃ってお互いに会えるの
はしばらく無いし、この日くらいしか会えるチャンスがなかった。
お腹を空かせてやってくると、豚汁と、酢豚というなんとも不思議な組み合わ
せのご飯が待っていた(笑)。
和気あいあいと時間が過ぎる。こんな雰囲気で食事ができるなんて、一年前は
思ってもみなかった。
かさねがさね、梨彩に感謝する。やはり、家は素晴らしい。
当日、引っ越し屋さんが来る10前に目を覚ます。
引っ越し屋さんはプロの人がいたので、スムーズだった。
9時に始まって、終わったのがお昼過ぎくらい。
がらんとした部屋と、別れも惜しむ間もなかった(笑)。
最初に戻った部屋に、今度はどんな人が住むのだろう。
私はあの部屋で幸せだった。次に入る人も幸せに暮らして欲しいと願う。
大きな荷物を抱えて、手稲の実家に向かった。
朝から何も食べずに引っ越し作業していた私たちはお義母さんが出したくれた
ご飯をもりもり食べた。
胃にしみるとは、まさにあのこと。
やはり労働のあとのご飯は美味しい。
おかずは一晩寝かせた鍋。味のしみとおったちくわ麩や巾着の美味しさと言っ
たら!
この夜はお義父さんも帰ってきていて、にぎやかだった。
義母さんも義父さんもしばらく梨彩に会えなくなるので、思いっきり遊んでい
た。
この雰囲気ともしばらくお別れかと思うと、さみしいな。

カテゴリー: その他 タグ: