アーカイブ

2000 年 5 月 のアーカイブ

実験

梨彩には悪いが、ある実験を試みた。
梨彩は寝起きはたいてい泣く。
私は寝室のとなりの部屋(私室だが、物置と化している)に潜んだ。
梨彩は泣いても私が来ないのでますます泣きじゃくりながら居間まできた。
見渡しても私はいない。
すると、まずはパソコン部屋へ。
誰もいないので入り口で仁王立ちになって泣きまくる。
それでも私はいない。
居間に戻ってきた。しゃがんだり、立ったりして泣いている。
私の隠れてる部屋は普段は人気がないからいるとは思っていないようだ。
再びパソコン部屋へ。でもいないから居間に戻ってきていよいよ激しく泣く。
どうするのかな~と思っていたら、彼女は玄関に行った。
そして、そこから動かなくなった。
泣き続けてはいるが、そこから動こうとはしない。
そのうち、玄関に拡げたままになっているベビーカーに乗り込もうとしている。
どうやら、どこにも私がいないと言うことは玄関から外に行ったのだと考えたらしい。
そして、ベビーカーに乗れば、自分も外に行けると考えたようなのだ。
成長ぶりに口元をゆるませつつ、さすがに可哀想になり忍び足で玄関へ。
私を見つけた梨彩の顔といったら!
うれしさのあまり笑い声を上げてはいるけど、でも泣いている(笑)。
そして、抗議するように私をぺちぺちたたいてしゃべるしゃべる。
ごめんね、梨彩。
そういってるのにもかかわらず、夜に再び実験してみた。
今度は梨彩の目の前で暗い玄関の方へいって、すっと、横の隠れてみた。
居間から玄関まではちょっとした廊下がある。
梨彩は居間の明かりが届く廊下の真ん中あたりで立ち止まって、私が現れるのをしば
らく待っていた。
現れない私。
「ふっ、ふっ、ふえっっぇ~~」泣き出す梨彩。
彼女はまたしても廊下の途中にあるパソコン部屋にいった。
もちろん、そこも真っ暗でだれもいない。
その部屋へ、何かに抗議するようにいろいろ言っている(^^;;
私が暗闇に溶けたと思ったのかもしれない。
でてきて抱っこすると朝とは違って、「こわかった!!」って言う顔でしばらくしが
みついて泣いていた。
私がとなりにいると、真っ暗でも遊ぼうとしたりするから、暗闇に恐怖心はないと思っ
ていたけど、それは私がとなりにいるって言う安心感があったからみたいだ。
やはり、暗闇はこわいらしい。
梨彩、本当にごめんね。
でも、成長してるなって、感心したよ。
そんなことを書いてるのは翌日の朝。
梨彩を居間に残してパソコンに向かってる。
普段なら、程なく梨彩がきて作業を邪魔されるのに、今日は来る気配がない。
「?」と思って、そ~っと居間に行ってみたら、テレビを見るためにソファに座って、その座った姿勢のまま、眠っていた(笑)。
最近夜更かしが続いてるから、リズムを戻すために今日は早めに起こしたんだけど、やっぱり眠かったみたいだね。

カテゴリー: 子ども タグ:

こ、これは・・・

気づかないうちに、小さなしみが出来ている。
うわああぁ・・・・。やばい。
最近、ニキビが出来なくなってきて、あとの悩みはニキビあとだけだと思っていたの
に。
しかし、ニキビあとって、なかなかなくならない。
ファンデ付けると、「ああ、ニキビあとがなくなるだけで、ずいぶんきれいに見える
ものだな」と思う。
ううむ、どうにかならんかな。

カテゴリー: コスメ タグ:

大はしゃぎ

給料日の今日、一樹の会社の飲み会に参加。
もちろん、梨彩連れで。
居酒屋さんに到着してベビーカーを預かってもらおうと梨彩を何げにそこらヘンにひょ
いと降ろしてベビーカーをたたんでいたら、梨彩は放り出されたと思ったらしく、「うええ~~ん」と泣き出してしがみついてきた。
お座敷に行っても、いきなり沢山のヒトが「梨彩ちゃん、梨彩ちゃん」と言ってくる
のに驚いたらしく泣きながらずっとしがみついている。
なれてくるまで抱っこであやしていた。
しかし。
なれてきたらなれてきたで大変であった。
しばらくは持参したイスに座っていてくれたのたが、そのうち隣や向かいのお座敷の
様子が気になるらしく、暴れ出す。
じゃあ、遊んでおいでと廊下に出しても、最初はやはり少しこわいのか廊下と私の間
を行ったりきたり。
そのうちにだんだん慣れてきたようでどんどん他のお座敷の方へ。
「あら~~、かわいい」などと言ってくれるヒトもいて、梨彩、ご機嫌(笑)。
私のことなどほとんど眼中になくなり、あちこちのヒトの輪に入っていっては愛嬌を
振りまいていた。
幼稚園くらいの男の子を連れてきた家族もいたみたいで、しばらくその子と遊んでも
らったり。
中には梨彩と写真を撮るお姉さんもいて人気者になっていた。
座敷の玄関口の靴箱のところでは帰る人たちが「梨彩ちゃん、バイバイ」だっ
て(^^;;
そんな風に梨彩がのびのびと遊んでいられたのも、厨房のお兄さんや給仕のお姉さん
たちが親切だったから。
最初は座敷のとなりにある厨房へ入ろうとしたり、給仕のお姉さんにまとわりつく梨
彩を制止しようとはらはらしていたけど、みなさんすっかり梨彩を気に入ってくれて
いたみたい。
梨彩はよろよろするまで全身全霊を傾けて遊んでいた?笑)。
帰宅したのは夜遅く。
しかも帰りに近所のラーメン屋でラーメン食べてから。
久しぶりに不良夫婦に付き合わされた梨彩であった。
楽しそうでよかった(^^)

カテゴリー: 子ども タグ:

強力ホワイトニング

アルビオンのスキンケアシリーズ「エクサージュホワイト」と言うラインに「ホワイ
トニングセルミッション」と言う商品がある。
美白美容液なのだけど、説明を読むと、「角質細胞内のケラチンタンパクの繊維を白
色半透明の膜でコート。」とある。
要するに、色を加えると言うこと。
雑誌にサンプルが付いていたんでさっそく試す。
さすがに、2回分のサンプルではそんなに実感できないが、2回目に使用したときに
は何となく肌が透き通ってきたような気がした。
使用感も高価なだけあって非常によい。
うう~~ん、欲しい!
特に、贅沢な使い方と言われるかもしれないけど、手首より先の部分の日焼けに使い
たいのだ。
半袖を着るとハッキリと手が黒いのが目立ってしまってみっともないのなんのって。
清肌晶が切れたのでドラッグストアのディスカウントを狙ってリフィルを買う。
おまけで洗顔ネットが付いていた。
これ、「魔法の洗顔ネット」とかで売られているのを見たことはあったんだけど、ど
う見ても原価数十円程度のものに1000円近いお金を出す気にはなれなくて見てるだけ
だった。
さっそくおまけの洗顔ネットで石鹸を泡立ててみた。
おお、このもっちりとした泡!気持ちいい~~(^^)
洗浄力のマイルドな洗顔フォームで洗っても、洗い上がりがさっぱりすべすべになる。
これは手放せませんわ。

カテゴリー: コスメ タグ:

やぎコラム

最近やぎコラムを読むのが一日のひそかな楽しみ。
ここんところ忙しくて、精神的に疲れているのだろうか。
なんだか大きくて厄介なシステムが名古屋にやってくるらしい。
会社の話。
上が断ってくれればいいのにと今は思っている。
あぁ、しんどそう。

カテゴリー: その他 タグ: