アーカイブ

2000 年 9 月 のアーカイブ

思わぬところで

思わぬところで先の水害の被害に遭ってしまった。
企画していた長野旅行だが、レンタカーが借りられず、やむなく断念。
どのレンタカー会社も全ての車が出払った状態。
予約は先の先まで満杯で、いつ車が借りられるのかのメドも付かない状況。
・・・確かに、ものすごい数の車が水没していたからなぁ。
こんなところで挫折とは・・・(涙)

カテゴリー: その他 タグ:

セブン・イヤーズ・イン・チベット

なんとなく、見る気のしなかった映画。
ブラット・ピットみたいな人気俳優とチベットという土地柄が相容れないような気が
して。
でも、観たら良かったです(^^;
チベット大好きな私には「グググッ」と引きつけるものが多々ありました。
雄大な自然の映像美もさることながら、実話を元にしたストーリーも良し。
なんか、ダライ・ラマにいろいろ教えて上げてるブラピを観てると、「男に生まれていたら、ブラピにお兄ちゃんになって欲しいな」と思ってしまった。
なんか、釣りだのなんだのいっぱい教えてくれる頼もしい兄ちゃんっぽくて(^^;
女だとまた違ってくるんですけどね。
「セブン」とか「ファイトクラブ」のように「この映画はブラピでなくちゃあ!」と
思わせるインパクトはなかったのですが、「ジョーブラックをよろしく」と同じように彼のもう一つの顔がうまく現れている作
品だと思いました。
ブラピを抜きにしても、良い作品だと思います。

カテゴリー: 映画 タグ:

フォー・ルームス

ロバート・ロドリゲス、クェンティン・タランティーノ監督他。
映画を見る以前に、サントラを気に入っていた私ですが。
あのベルボーイの動き、なんかクセになって移ってしまいそうです(笑)。
この手の映画は好みが別れるところだとは思いますが、私は好きです。
海外だとこういう笑いの映画ってけっこうあるけれど日本には全然ない気がする。
私的に一番スキなのはやはりタランティーノ監督が出てくる最後の話。
あのくだらなさとおかしさは素晴らしい(笑)。

カテゴリー: 映画 タグ:

QUEEN

最近、精神的に消耗気味なので充電の意味を込めてクイーンのベストヒットを借りて
きた。
ボヘミアン・ラプソディからショウ・マスト・ゴー・オンまで。
ああ、やっぱりいい(^^)
聴きながらベストワンを選ぶならどれにしようかと散々考えたが、結局絞りきれなかっ
た。
どうしても5~6曲くらいになちゃうんだよなぁ。
先月はスティービー・ワンダーの「トーキング・ブック」を借りてきたし。
最近の私は妙に昔の音源を求めているようだ。
あ、次はボブ・マーリィを聴こう。
真夏の間は聴く元気もなかったけど、今くらいの温度なら楽しく聴けそうだ(笑)。

カテゴリー: 音楽 タグ:

M.A.C パウダーブラッシュ・オナー

かすか~にピンクがかったベージュにゴールドパールと少々の玉虫パール。
色味は地味なのに、伸ばすと上品にパールが光って非常に美しい!!
ジャンルはチークなんだけど、ニュアンスカラーとしてハイライトに使ったり、アイ
シャドウとしても活躍できる優秀品。
この秋冬のマストアイテム確実です。オススメ商品。

カテゴリー: コスメ タグ: