ホーム > UO > UO日記~まだまだ未熟者

UO日記~まだまだ未熟者

かずきが知り合いのDaizirouさんの斧の魅力に触れて「純戦士」を育て始めた。
毎日スキルあげとステータス調整に励んでいる。
微力ながら私も彼の横で包帯を巻いたりするサポートをしていた。
で、そこそこの力がついてきたのでディシートのレベル2(ダンジョン)に行く
ことに。
ここはアンデット系モンスターの巣窟である。
マミー、ゾンビ、ボーンマギ、ボーンナイトなどなど。
ミイラや骨男やゾンビなど、私がもっとも気持ち的にいやなところだ(笑)。
ダンジョンの入り口でいきなりマミーから熱烈な歓迎を受ける。
このミイラ男、干からびてるくせに体力十分で切っても切ってもやっつけられな
い。
そして、私の至らなさのせいでかずきの回復が遅れてかずき死亡・・・(合掌)
かずきが蘇生するまでの間、体制を立て直すためダンジョン外に避難(^^;
よみがえったところで再び中へ。
ダンジョンの中は小部屋に別れていてちょっと入り組んだつくりになっている。
嫌いなタイプのモンスターがいるせいか、かび臭いかんじ・・・。
マップがあるものの、元来極度の方向音痴の私は必死にかずきの後を追う。
途中途中で立ち止まり、お互いに包帯を巻きあって体力を回復しあって敵を倒し
ていく。
育成中のかずきのキャラは私より体力がなく、硬い防具も身につけられないので
気を抜かずに常に包帯を巻いていなくてはならないのだけど、まだまだ自分で手いっぱいの私にはかなり難しい注文である(汗)
それでもなんとか奥地までたどりついて今回一番強いだろうと思われる敵(ボー
ンマギ)に戦いを挑む。
魔法をかけられたりしながらもなんとか三体を撃破。
ようやく帰ろうと仕掛けた矢先にボーンナイトに襲われかずきに包帯を巻くのが
遅れてかずき本日二度目の死亡。
ちょっとした呼吸の乱れが即、命を奪ってしまうのだった・・・(合掌)
当然、私が残りを相手にできるわけもなく、逃げるようにリコールアウト。
蘇生に向かったかずきといれかわりにかずきの持ち物回収に向かう。
独り身では立ち止まって涌き出る大量の彼らの相手は無理。
ひたすら逃げる(^^;
かずきが逝き果てた場所は入り口からかなり奥。逃げながらも徐々に体力を奪わ
れる私。
あと一息・・・と言うところで息絶えてしまいました・・・(合掌)
灰色になった画面の中で私の愛馬「テイオー」が大量のゾンビやら骨男やらに囲
まれて絶命していく様は正に悪夢でした(涙)。
その後、かずきが普段ダンジョンにもぐるときのキャラ(魔法と煽動)で登場。
なんとか、かずきと私の持ち物を回収することに成功(安堵)
私は初ヒーラーハウスで蘇生体験です(笑)。
ダンジョンに行くたびに、「純戦士って、ダンジョン向きじゃないなぁ」と思う
私です(^^;
そして今回の戦いで自分より未熟な相手をフォローしながら戦うのはとても大変
なことなのだと知りました。
まだまだ、修行が必要みたい・・・・。

カテゴリー: UO タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。