ホーム > UO > UO日記~マジックアイテムに目が眩む

UO日記~マジックアイテムに目が眩む

かずきは鍛冶屋をやっていて、鎧や武器を作って売っている。
で、鎧には色付き鉱石で作ったものがあって、青を筆頭に高価で希少なもの。
人気商品なので補充をマメにしなければならない。
で、二人で鉱石狩りへ。
普通に掘ってもいいのだが、鉱石エレメンタルを出すともっと多くの鉱石を手に
入れることができる。
中途半端な戦士の私は最上級クラスの青は相手に出来ないが、桃色ならちょっと
手助けしてもらって、緑なら一人でなんとか倒せる。
そうしてエレメンタルを倒していると、鉱石のほかにマジックの斧と太刀を手に
入れた。
斧はデーモン特攻用、太刀はガーゴイル特攻ものらしい。
それぞれがそのモンスターに非常に「効く」という「マジック武器」だ。
デーモンなどのいるところに出入りする予定はかなり先までない私は太刀のほう
をもらった(笑)。
一樹も斧戦士はまだ育成中なので売りに出すことに。
かなり高額な値段で取引成立!マジックって、すごいっす(笑)。
鉱石エレメンタルは出すためにもガーゴイルから出てくる特殊なつるはしを使う
からマジックアイテムの出現率が少し高いのかもしれない。
この取引に目が眩んだわれわれはガーゴイル狩りに(笑)。
ツルハシゲットのためだ。買うとけっこうするからね。
孤島のダンジョンへ潜って小部屋で一体づつ出てくるガーゴイルをガーゴ特攻の
武器で倒していく。
さすが、マジック。がんがん倒せる(^-^)
が、なかなかツルハシを持ってるのにお目にかかれない。
25体倒してやっとひとつ。
その間に暇で痺れを切らした一樹が小部屋に大量の雑魚モンスを引き連れ登場。
雑魚と言えど、群れれば恐い。
例によってのろい私はあたふたとしてるうちに煽動しきれないモンスに取り囲ま
れた一樹を死なせてしまう(合掌)
毎回、一樹とどこかへ行くたびに一樹を死なせている私だが、今回はどうだ?
私がのろいのが原因かもしれないが、直接的な死因は本人にあるのではないか?
(笑)
一樹の復活後しばらくガーゴを相手にしていたが、飽きてきて終了。
手間を考えると、買ったほうが効率がいいかなぁ・・・?

カテゴリー: UO タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。