ホーム > コスメ > ニセボビー

ニセボビー

帰省中に友達の敦美ちゃんにメイクをしてあげました。
あげたなんてずいぶん態度がでかいですね、させてもらった、が正しいかも
(^^;
アイメイクとチークをささっとつけただけなんですけど、ちょっと目から鱗でし
た。
自分にメイクするより、ぜんぜんおもしろかった。
敦美ちゃんは色白でかわいい顔なので最初はロマンチック系で行こうと考えてい
たんですが、当日の彼女の格好(黒に近い紺色のパリッとしたノースリーブのシャツ、細身の
黒いパンツ。で、ロングの髪の毛はきゅっとポニーテールだった)をきちんと見
ていざはじめたら、「…ロマ系よりもクール系が合うんじゃないか…?」と路線が変わってきたわけ
です。
アイホールに薄いブルーをぼかし、目の際には目幅の中ほどから目じりに濃いブ
ルーをエッジブラシで太目のアイライン風にきりっと入れてみました。
目じりを上げないで自然にフェードアウトさせて自然な感じに。
そして、大きめの虹色パールの効いたホワイトを眉下からアイホールにかけてふ
わりとのせて。
で、チークはピンクパールのきいたペールピンクをこめかみから頬にかけて真横
にちょっと太目のラインでぼかしました。
チークは鏡の向こうの平面な自分の顔に施すより他人にしたほうが骨格が立体的
に見えてチークの入れどころがちゃんと分かります。
これはちょっと新鮮に驚きました。横にいれるなんて、普段の自分ではやらない
やり方だったので…。
仕上げはご本人がベビーピンクのリップグロス、チェリーをつけて完成です。
普段はブラウン系のメイクな彼女だったので新鮮な感じになりました。
すごく緊張してやっていた私も、自分で言うのもなんだけど、「満足」な出来映
え(笑)
(なんと言っても、それ以前に他人にメークした時って、一樹にピンクメイクを
してあげたときだからなぁ…笑)
敦美ちゃんにも喜んでいただけたようだし、同席していた友達マキからも誉めて
もらえて、胸をなでおろしました。
こうして他の人にメイクをしたり、もしくはしてもらったりというのは自分の気
づかないところが見えたり、新しい発見があったりしていいです。
うう~~ん、またメイクしたいなぁ…。
同じにメイクしてくれる人も募集…(^^;;

カテゴリー: コスメ タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。