ホーム > その他 > 蜜の味を味わうためのリスク

蜜の味を味わうためのリスク

友人が日記に「不倫」のことを書いていたので私も少し…。
私は長い人生、夫婦ともに他に目移りしてしまうことはあるだろうと思っていま
す。
現に、ミーハー魂ではすでにあちらこちら目移りしてる私でございます(笑)。
が、現実に浮気できるシチュエーションができた場合、どうなるでしょう。
おそらく、禁断の蜜の味。だろうと思います。
相手が夫よりイイ男だったとかいうんじゃなくて、「禁断のシチュエーション」
そのものにオイシイ味を見出してしまいそうです。
まぁ、のぼせてる状態ってやつですね。
私は夫には「浮気をする際は完全犯罪で行うように」と宣言しています。
完全犯罪であれば、私にとってその浮気は存在しないからです。
犯罪があったことが分かればそっこく別れさせてもらいます。
「おいしい思い」をしたいならそれなりのリスクは背負ってもらわないと。
自分自身にも言えることです。もちろん、完全犯罪にできる自信は毛頭ないので、危ない橋を渡る気はありません。きっと涙を呑んで見送るでしょう(笑)。
結婚したって、男は男だし女は女だけど、それにプラス「夫、妻もしくは父親、母親」っていう役割も忘れちゃいけないっす。
それがいやなら結婚しなくたって今の世の中別に困らないじゃない。
結婚の美味しい所も恋愛の美味しい所もなんて贅沢過ぎませんか?(^_^;
「美味しかったぁ~」で済めばいいけど、そうもいかないでしょ。
別に、結婚してから気づいたなんて言い訳でしょ~。さっさと別れればいいじゃ
ないの。
振り回される家族(特にコドモね)を尻目に「不倫の恋愛」に自己陶酔してる人
もいるけど、あれってバカにしかみえませんよ(^_^;;
私と夫が不和になって一番悲しむのは夫でも私でもない、梨彩。
それが分かってるからもし、夫以外の人を好きになったらすごく辛いと思う。
できるならそんな辛い思いをせずに人生過ごしたいものです。

カテゴリー: その他 タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。