ホーム > その他 > 心身の余裕

心身の余裕

今日見た夢。
マルコシアス・バンプのライブに行こうとしてる夢。
んで、なぜか佐藤氏の化粧を治していた。
その後は自分自身にライブ用の化粧をしてた。
化粧する夢は初めてだ。
案の定、私はここのところまったく化粧してなかった。
「もっと自分を磨けよ」っていう暗示なんだろう。
ここ数週間、自分自身まったく余裕がなかった。
精神的にも肉体的にも「どうしたんだ」というほど。
どうやら病気じゃなかったみたいだ。
明日病院へ行ってはっきりさせるけれど…
判定薬どおりなら、さらに2ヶ月くらいこの状態を覚悟しなきゃならない。
やれやれ。
化粧に話を戻すけど、ほんとに最後にちゃんと化粧したのっていつだっけ。
化粧大好きだから化粧を労力だと思わないこのアタシが、すっぴんの毎日。
はっきりいって、精神的に不健康になっている(笑)
以前なにかで「老人ホームで元気のないおばあさんに化粧を施す」のを見た。
髪を整え、つめを磨いて白粉とチークとリップでメイクすると無表情だったおば
あさんの顔が「パッ」と明るくなるのだ。
これはボケ防止とかにも効果があるようだし、なんでも大きな事故などで心身を
病んでしまった人が立ち直る過程でも
「化粧をするか否か」はひとつの指針になるらしい。
やはり、「自分を装う」ってのは若干の余裕がないとできないことなんだろう。
私も時間がないわけじゃなかった。
朝忙しいOLなんかに比べたら時間はどっさりある。
時間じゃなくて心身の余裕の問題だったんだ。
…化粧したいなぁ。

カテゴリー: その他 タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。