ホーム > その他 > 週末風景其の三

週末風景其の三

日曜日。
前日の鍋の残りを食べてまったりしていると一樹が「買い物へ行くぞ」と宣言。
大通りで義妹と敦美ちゃんに別れを告げ、ビックカメラへ。
AirH”を契約してヴォイスチャットのためのマイクを購入。
途中、空腹で具合が悪くなったので、軽食の食べられるスペースで休憩する。
サモサの春巻きを一本食べたんだけど、これがなかなか美味かった。
辛いチリソースとカレー味のイモのほのかな甘味が美味い。
もちろん、春巻きの皮の表面がかりっとしているのに、イモの具の芯がまだちょっ
と冷えていたりと、「お休み処」的な負の要素もあるんだけど、空腹なので大いにごまかして食べて
しまうことができた。
「食べつわり」なので空腹が収まれば元気回復。
ビックカメラの上のアカチャン本舗で梨彩の雪遊び用のジャンプスーツと、ユニ
クロで私の普段着用のグレーのトレーナーを買う。
名古屋の二冬で手持ちに「ちょっと厚めの長袖」の数が少なくなったからだ。
前々から夫の普段着に合わせる靴がないのでそれも購入したかったのだけど、すでに新しい「オモチャ」を手に入れ、早く家に帰ってそれをいじりまわしたい
夫は見向きもしてくれなかった…。
夫の履き倒しているリーガルの靴のためにも新しい靴を見たててやりたかったの
だけど…(^_^;;;
地下街を見ながら帰宅の途についたのだが、途中以前見つけて気になっていたおっ
きい迷彩柄のバッグが半額で売られていたので即買いしてしまう(汗)
う~ん、来てよかった(笑)
帰宅後はひとしきりボイスチャット(Yahooメッセンジャー)で遊んだ後、実家か
ら借りてきた「宗像教授伝奇孝」をむさぼり読む。
このシリーズは「昔の御伽噺や童話、民話の、隠れた裏側や、歴史との繋がりを
大胆な仮説で説明していくという漫画。
私は「羽衣伝説」がギリシア神話の白鳥の乙女の話が起源になっているとは二つ
の話を知っていながら知らなかったし、他にも、日本の昔話と同じような話が世界各国にあることを知らなかったので実
に面白かった。
出てくるテーマがそれこそ「めちゃくちゃ」で、ちょっと挙げてみるだけでも
「浦島太郎」「おむすびころりん」「白雪姫」「西遊記」。
伝説以外にも、「雪女」「酒呑童子」「河童」「ダイダラ」などの妖怪や、干支の動物たちやイザナミ・イザナギやアマテラスなどの日本古代の神も後の
民話や昔話に繋がって登場してくる。
さらに「徳川綱吉」「平将門」「天海」などの歴史上の人物たちがそれらの伝説
にからんでどの話もおもしろいのだ。
マイナーな寺や地名こそ随所に出てくるけどテーマは知らない人がいないような
有名な故事や童話ばかりなんである。
一樹と私は即座に、「全巻揃えて自宅の本棚に並べる」ことを決意しました(鼻
息)

カテゴリー: その他 タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。