ホーム > コスメ > 冬肌対策

冬肌対策

すっかり冷え込んできたこの頃、メイクして出かけるときの重点がまたひとつ増
加。
寒風に負けない保湿を心がけつつも、屋内での温かさに負けない皮脂対策という、相反するポイントを抑えねばならない。
なんで札幌の冬のデパートはああも暑いんだろう。
かつてピヴォの某CDショップで働いていたときは冬でも半袖だった。
それでちょうどいいんだもん。そして、来店する客は完全冬装備。
「あたし、ここ暑いから嫌い」って言ってるお客を何人見たことか…。
そんなわけで、ベースつくりは「しっとり系」上のファンデは「さっぱり系」を。
名古屋滞在時は冬はリキッドファンデにしてお粉はハイライトだけでちょうどよ
かったけど、札幌はテカリやすい人だと屋内でちょっと過ごしたら汗でドロっとなってしまい
そう。
(こまめに上着を脱ぎ着するひとならわからないですが、私は面倒なのでいつで
も着込んだままです)
今の組み合わせは、洗顔→化粧水→ちふれ美容液→化粧惑星朝乳液(少なめ)→レブロンスキンライ
トローション→セザンヌUVパウダーファンデ(水あり)
レブロンのベースがしっとりしててすごくいいかんじ。
パール系のベースカラーはカルディナーレのプレメイクシリーズも愛用してるん
だけど、しっとり度はレブロンのほうが高いみたい。SPFもついてるところもまたよし。
紅茶みたいな香りも嫌いではないし、ただいま活躍中。
んで、セザンヌのファンデだけど、いまだに水ありで使用中。
確かにちょっとパリパリしそうなんだけど、しっかり保湿しててればそれほどで
もないみたい。
この崩れなさ、ありがたいばかりです(^_^;
お直しがティッシュで抑えるだけですむ~~。お粉つけることもしなくていいの
は大助かり。
マットなのはハイライトにパール系のパウダー使えばすむし。
(ハイライターもチークもシャドウもパール系が好きな私にはまったくNPだ!)
ちなみにレブロンのスキンライトシリーズのお粉はパールきらきらだけど、しーっ
とりした感じでこれからの季節はよろしいです。
ただいま、ライブに向けてお肌の調子を整備中(笑)

カテゴリー: コスメ タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。