ホーム > その他 > 今日は警告の日なのか…

今日は警告の日なのか…

フラウを買ったら、武田久美子のニンプ写真が出てた。
ビ・ビューティホー!!
服きてても着てなくても美しい!
そして、私と同じ事を考えていたのが嬉しかった。
「先端に気を配る」こと。
髪の先と爪、靴、歯、睫毛の先。
手間隙かけないと保てない先端部分。
まぁ、実践してる武田久美子と、ただ言ってる私では、あまりに大きな溝があるのだけれど…(涙)
こういうところって、女の人なら誰でもきれいにしてると思いがちだけど、けっこう観察してるとダメな人が多い(私含め)。
ハデで流行りのメイクしててもマスカラの付け過ぎでボテボテ睫毛になってたり
(マツゲ万歳!なメイクってもう廃れてきてると思うんだけどまだまだいるのだ、こういう輩が)
お洒落してます!って気合入った服なんだけど、よく見ると爪先のエナメルが剥げかかっていたり。
すっごい、「あぁー」って醒めちゃうんだな、これが。
てめーにがっかりされても気になんないよなんて思わないで。
アタシが思ってるって事は他にも思ってる人が絶対にいるはずなんだからさー。
かく言う私も、ツメとつま先くらいには気をつけてるんだけど。
つめは手入れできそうにないときは無理してマニキュアとかつけないようにしております。
形よくしておくようにはするけど。
あと、忘れがちなんで自分に言い聞かせたいんだけど、エナメルを塗らない時はあまり爪を伸ばさないこと。
清潔感に欠けてしまうから。しかも自分、一応(?)シュフだし。
所帯じみたくなくて爪に色を塗ってますって感じの人を見かけるけど、それがはげてたりすると塗らない時より所帯じみてみえる、しかもビンボー所帯じみて見えるよぅ…(涙)
私なんて、たまに付けてたマニキュアがちょこっと剥げちゃってるともう、気になってしょうがない。
(たいてい気づくのは外出中なんだよ…なぜだぁああ!!)
なんかさ、奥様雑誌とかの投稿よんだりしてるとさ、「家計や家族のために自分への投資は一切できなくて…」みたいなの読むけど、どうなのかなー。ダンナさんとか怒らないのかな?
だってさ、付き合ってる時はきっとデートの時はちゃんとおしゃれして身なりに気を遣ってたはずでしょう
(そうじゃない人もいるかもしれないけど、それは割愛(笑))
新婚の時もきっとそれなりだったはず。
ハッ!!徐々に変わっていくからダンナさんは気づかないのか??
むー、だとしたら始末が悪いなぁ…。
必要以上に飾り立てることはないと思うんだけど、最低の投資はしてもいいのではないかと思うわけですよ。
いるでしょー、「あー、結婚してああはなりたくないわー」って感じの。
本人は自分を犠牲にして家族に(もしくは家計に)貢献してるつもりなのかもしれないけど、私はみてて楽しくないなぁ…。
結婚前の状態を維持するとまではいかないけど、ある程度しとかないと、ダンナに浮気された時になんにも言い返せないんじゃないか?と思うのです。
「家族のために私がこんなになってるのによく浮気なんかできるわね!!」
うんうん、確かにわかるよ、怒るよそりゃ。私もニョーボだもの。
…でもね、ダンナさんの気持ちもわかるな…
だって、ダンナは外の世界できれいにメイクしておしゃれな服とか
きちんとしたスーツとか着てる女の人を毎日見てるんだもの。
いっつも部屋着ばっか着てるスッピンの女よりはスーツ着てメイクした女のほうがいいよね…。
……書いててどんどん不安になってまいりました(爆)
大丈夫かなぁ…うちのダンナは…。
あ、でも自分への投資っていったら、結婚後の方がしてるかな。
結婚前ってお金はぜーんぶ酒代とCD代だったからさぁ~。
でも、毎日部屋着だ…しかも、スカートなんて最後に穿いたのはいったいいつのことだろう。
ただでさえ、産後太りが解消できずにブカブカの服しか着てないのに…
赤ちゃんに悪そうな気がしてマニキュアも香水もぜんぜんつけなくなったし…。
最後に、今日「かづきれいこの元気が出るメイク」でかづきさんが仰っていた言葉。
「女は28歳で顔が変わるのよ、それを境に一晩で疲れが回復しなくなるのねー」
……書いてて胃が痛くなってきたのでもぉやめます(涙)

カテゴリー: その他 タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。