アーカイブ

2003 年 2 月 のアーカイブ

マイコーでもうひとつ…

こう言った予測もできるね。
ネバーランドに大人の自分が一人だとすごい浮くから、だからコドモを配置しておきたいのだと…。
「5大陸から2人ずつコドモを…」とかゆってたし。
いやー、アダルトチルドレンとかいう次元じゃないかもね。
お金あるって、すごいことだ…。
そう言う意味では、あの「ネバーランド」という名前、頷けますな。
お金で作った魔法の国だもんな。
そういえば、プレイボーイをつくったヒュー・ヘフナー氏の豪邸もすごかったよ。
やっぱり動物園があるんだよねぇ。お金もつと欲しくなるものなの?あれって。
敷地面積ではネバーランドに負けるけど、ゴージャスさでは負けてないし。
で、コドモ達のかわりにブロンドの美女(プレイメイト)がたくさん住んでいる(笑)
ヘフナー氏の寝室は大人数で寝られるよう(?)、超特大クィーンサイズだった。
なんかヘフナー氏のほうがずっと高齢(じいちゃんだよ)なのに、ずっと健康的で若若しい気がするのは偏見だろうか?(笑)

カテゴリー: その他 タグ:

今年は…

いま、スティッチ
がお気に入り~♪。
かわいいよ、すごいかわいいよ!動きももぉ~~キュート!!
ぬいぐるみ欲しいけどコドモのもんになってしまうんだろうなぁ…(溜息)
今年はマトリックス二作品に、ターミネーター3と、私的に熱いです。
特に、この二つ、私にとってSF効果の目からウロコ二大作品。
ターミネーターなんて擦り切れるほどみましたね。
エイリアン2と全体のトーンが似ていることもあって大のお気に入りでした。
だって、エイリアンとT2って、せりふほとんど暗記してたもの。
(まぁ、どっちも難しいせりふあんましないだけなんだけども)
マトリックスは…効果ってか、あの雰囲気がとにかく好き。
駅のポスター、ネオばっかりなくなってたけど、どしてだ?
トリニティのほうがずっとカッコいいじゃん。
そして、できれば日本でも公開してほしい「無敵和尚」…。
いいの、二番煎じ映画だろうが、なんだろうが。
ユンファ先生がカッコいい役で出てればそれでいいのだ!!

カテゴリー: 映画 タグ:

マイコー特番

これ、音楽カテゴリでいいんか?(^_^;
いやー、NY発のメルマガで前情報があったので最後のほうをちょっと見ただけ
(でも、しっかりヤマはおさえた)なんだけど、すごいね、マイコー。
なにがすごいって彼はすでに性別も年齢も人種もなくなってるね(笑)
声は女みたいだし性別はもぅ、性というかあんた人間??って感じの外見だし…。
ネバーランドってやめろよー、あたしゃ「ピーターパン」のネバーランドに思い
入れがあるんだよ~~><
ベールとか仮面つけたコドモもすごいね、あれ視力悪くならないのかな??
コドモ好きをすっごい強調してるけどかわいがりかた間違ってないか…(汗)
海外では日本のように親が子供と添い寝するってまったくない世界らしいので、彼がコドモといっしょに寝るってのは日本人のアタシが考える以上に、「常軌を逸した行為」らしい。
しかしだね…彼がもしブラッド・ピットみたいな男だったら、同じ反響だったか?
「あたしも!!」って母親のほうが殺到しそうだけど…。
アタシは「あぁ、マイコーいいトシしてコドモに戻ってお泊り会したいのねー」
なんて思うんだけど、みながみな、こんなお気楽な考えをしてるわけじゃない。
それに気づけよ、マイコー…。
完全なアダルトチルドレンにしか見えないのだが、それを彼に語ってあげる人など誰もいないのだろう。
かなり気の毒な感じがする。
コドモを「素敵な贈り物」扱いしたりするところとか、完全にそう。
子育ては戦いだ。愛することは戦いだ。
果てしなくぶつかりあって、時には憎んだり憎まれたり傷つきもする。
だから、しっかりした絆で結ばれてると思ってる。
でも、マイコーみてるととても戦えると思えないんだよなぁ…。
「言うこと聞いてくれて従順だから子供が好き」っぽく見えちゃうんだよねぇ。
それにほら、出てくる子供ってみんな小さい男の子じゃない?
わかる、同じ年頃の女の子って男の子よりずっとマセてるし、生意気だから、マイコーには手におえないのかもしれない(単に、少年愛癖ならそれまでだが…)
実際、彼の元に集まる子供たちは大好きなスターとしてしかマイコーを見ないだろうしね。
反対にマドンナなんかはちゃんと戦いながら子供を育てるような気がするな(笑)
…っていうか、コドモをかまう前に自分の顔もう少しなんとかしたらどうだ、マイコー。
彼は成長と変体と言うのを間違えて解釈してないだろうか…。
白人になりたい気持ちはわかるけど、コドモみーんな金髪の白い子たちだからもぉいいじゃん。
ウィル・スミスをみたまえ、めちゃくちゃカッコいいじゃないか。
私だってジャクソンファイブの頃の君はかわいかったと思うよ。
…なぜ、ほとんど聞きもしないマイケルにこれほど語り掛けてしまうのか。
語り掛けずにいられないくらいの顔をしているからだと思う、たぶん。
ジャネット・ジャクソンもブラック帰還してからの方が断然かっこいいもの、マイコーも戻ればいいのに。
もう、手遅れなのかしら…。

カテゴリー: 音楽 タグ:

最近のお気に入り

最近のお気に入り!
クノールのスープパスタ「ミルクたっぷり きのこクリーム」
幸せって、こんな味かと。

カテゴリー: 食べもの タグ:

UO日記~海外との差~

家作りにあたっては、AOSが先行導入された海外シャードになんどか視察に行った。
そこで感じたのは、「家作りのセンスの差」だった。
広い空間を効果的に使う術を心得てらっしゃる感じ。
部屋割りなども見てくれが美しく、かつ機能的。
「ご本人が同じ感じの家に住んでんのか??」とまで思ってしまう、しっかりしたつくり。
奇をてらった作りに見えてもちゃんと住みやすさを考えてる感じ。
比べると、日本シャードの家々はまだ日が浅いのかレベルが低く感じた。
(もちろん、人のことを言えるレベルではない私なのだが…)
行き当たりばったりというか、非機能的でデザインレベルがちと低い。
でも、そんな中でも、西部劇に出てくるようなバータイプのおうちがあったり、神殿みたいな家があったり、ユニークなデザインの家はとっても参考になっている。
離れ島にあった小さいおうちの暖炉なんかは私も真似して自分の家に組み込んだりしてるし。
見てるだけでもおもしろいんだよねー。
散歩してるだけで楽しいゲーム…モンスター強くなったけど…。
これからしばらくは、「お宅訪問」な日々が続くと思われる…。

カテゴリー: UO タグ: