ホーム > その他 > 女力に比例

女力に比例

最近、コスメ熱が微熱。
やっぱり、服や髪型に気を遣えない時は熱も下がり気味なのね。
ほら、今は冬な上に抱っこ紐でしょ。
おしゃれするのが難しい。
ともすれば、「赤ちゃん育ててるんだからおしゃれとか言ってる場合じゃないでしょ」
なんて声もちらほら。
はーーー…。
こないだ買ったロラックのグロスもとっても素敵なんだけど、つけてく機会が…(笑)
さすがに徒歩3分のスーパーにちゃんとメイクする気にはなれないもんなぁ。
名古屋在住時はスーパーまで徒歩15分(コドモ連れだから)で、散歩がてらさらに10分歩いてユニクロやツタヤなどにもいっていたので、やっぱりちゃんとお化粧する気持ちになれたんだよね。
なにより、紫外線バシバシなので化粧しないと後がコワかった。
年齢とかも重なって、女としてぎりぎりのラインを歩いてるのがわかる(笑)
きっと、まわりがコドモ生んでどっかりしちゃってる友達ばっかだったら、絶対に、類友化しちゃうと思う。(っつーか、片足どっぷりハマってるな、現在)
幸か不幸か、周りの友達は子供もいなくて、皆さん女盛りのイイ女ばかりなので、会うたびに刺激とヤル気と「やっぱコドモいないと若いよなぁ」という羨望とで、ぐるぐるになってしまう私であります。
コドモいないと若い、これは実母なども言っているから哀しいけど事実でしょう。
きっと、三十超えたあたりからドンドンその差が出てくると思う。
カラダの変化もさることながら、コドモ連れてあちこち出歩いたり、コドモにお小言言うたびに、「あー、ばばくせぇなアタシ」と思ってしまう(^_^;;
でもね、言い訳なんだよね。
ほんとに気にしてるなら他を差し置いてもなんとかするはずだもの。
それが「コドモ差し置いて自分にばかりかまける」なら問題だけど、それだってまぁ、ある意味「女力」のなせる所為なのかと…。
う~、とか何とか色々言ってるけど、正直いうと、痩せられないから、もぉ易きに流れちまうかー、でも前穿いてたジーンズを捨てるのはイヤという悩みからすべて出ているのです(涙)
おうちに引きこもっていると、食べ道楽になる…
うつむくと、あご肉があふれるんですよ…
ダンナには毎日腰まわりの肉を指摘され…
特に、冬はライン見えないから余計に脱いだ時にショックを受ける(笑)
私、夏服はライン出るものばかりなんだけど、冬はガボガボしたのばかりなので。
(とはいえ、こないだローライズでウエストちびっと出る服を着ようとしたら、ダンナが真っ青になって止められた…)
産院で「生まれて半年で戻らなかった肉って定着しちゃうみたいだよ」と言われ
たコトバがアタマに響いています。
半年と3日経過してるんだけど、体重はプラス5キロのまま…。
5キロ!下半身とあと肩から二の腕にかけてついているという、完全オバハン体型です(汗)
ちなみに、初子の時は同じ時期にすでに元体重以下(夏ばてした)になってました。
とはいえ、何気にコンビニでグロス買ったりしている私なんですが(汗)
もう、外資系コスメを見てない期間が長すぎて売り場に行ったら目がチカチカしそう。
ジューシーチューブの春の限定色欲しいし、ルナソルの春限定の色もすごくいい。
欲しいけど、春から先の服のことを考えるとアマタが痛い…。

カテゴリー: その他 タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。