ホーム > その他 > 札幌雪祭り

札幌雪祭り

仕事の助っ人として東京から手伝いにひとり来てもらってた。
その彼が、うに・いくら丼を楽しみにしていたので、とりあえずどこに連れて行こうか、かなり悩んだ挙句(だって地元の人間は積丹までいくし…)、無難な線で寿司屋でしょうと。
じゃあ寿司屋はどこ?
札幌人なら東寿司でしょう、ってことで、行って来ました。
旨いかどうかは別として、札幌で一番古い寿司屋ですしね。
彼は蝦夷ちらし3,000円也。
僕はいくら丼を。
劇的に旨かったわけじゃないけど、こんなモンでしょ。
とてもおいしかった。
#ここまで書いて、横から妻のチェックが…
#「一樹は日替わり定食にするって言ってたのに….
#…裏切られた」
ところで、仕事のほうはハマリにハマって、遅くなってしまい、じゃあ夕食にはラーメンでも食って帰りますかと。
札幌ラーメン?
味噌だよね?
中心街から外れるわけにも行かないし。
どこいこうかね。
ってことで、「欅」へと。
有名店に並んでまで食いに行くなんて、地元でも余程モノ好きじゃないとありえないよね、なんて思ってましたが、観光客を案内するという大義名分があればこそ。
しかしまぁ、並んでる並んでる…
正直なところ、かなり寒かったので辛かったですね。
僕らが並んだ時点で前に20数人いましたからね。
今夜は氷点下10度は逝ってただろうし…
あの状態じゃ、何を喰っても温かいものなら旨かったのかもしれないけど、ラーメンと言えば醤油しか食わない俺の中で、何かが音を立てて崩れたような気がしました。
本当に崩れたのかどうか、いつかまた確認に行きたいと思います。
1回喰ったくらいでは偉そうなこと言うつもりはありません。
でも、もう一回並ぼうと思えるだけの味ではあったかと。

カテゴリー: その他 タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。