ホーム > その他 > タバコ

タバコ

夫は昨年末から禁煙を始め、いまもなお、それは続いている。
まだ時たま吸いたくなる衝動はあるみたいだけど、すっかりニコチンはカラダから消えたらしい。
そして、喫煙者だったが故の、「超嫌煙家」となってしまった。
最初は、「吸いたいの我慢してるのに目の前でバカスカ吸いやがって」
という、「憎らしい羨望」から始まるのだが、ニコチンなしのカラダになると、激しくタバコの煙やニオイへの拒絶反応がでてくるらしい。
このあいだなど、仕事で呑みに行った彼は、二軒目ですっかりタバコの煙にやられ、(狭い店内でみんなが全員タバコをバカスカ吸っていたらしい)
ほとんど呑んでなんかいないのに、彼は気持ち悪さに帰宅後嘔吐した。
そんな彼の上着はもとより、スーツ、ワイシャツまで顔を背けたくなるタバコ臭が。
うえぇ~~、こりゃクサイわぁ…。
私は一昨年の秋の妊娠時のツワリ時にエレベーターにしみついていたタバコと
整髪料の匂いで吐いたことがある。
当時はツワリという特別な状況下だったのだけど、オットを見てると
これが一般的な反応なのじゃなかろうか?と思うようになってきた。
もともと私は喫煙者。
それもかなりなヘビースモーカー。
それこそ呑みにいけばマルボロをふた箱くらいは吸う。
喫茶店でもバカバカ吸っていた。
(ロイヤルホストでだらだらしてると、二回くらいウエイトレスが灰皿を取替えにくる)
いまは授乳中なのであまり吸いたい気持ちが起こらない。
私は飲むときとか、喫茶店でくつろいでいる時とか、なにか創作していてアイデアを出してる時とかに無性に吸いたくなるタチだから、現在の状況がそういう状態になりにくいというだけなんだけども。
(証拠に、第一子が離乳してほどなく喫煙を再開している)
夫があの調子なので、第二子が離乳しても再びタバコに手を伸ばすことはないだろう。
(…ないと思いたい)
タバコは吸うの好きなんだけどね。
でも、こんなに吸わない人に迷惑をかけるものだって知らなかったのよ。
タバコの煙は吸っていた頃から「あー、煙い煙い」って思っていたけど、やっぱりならされていたから、「吐くほどつらいものだ」なんて思ってなかった。
とくにさ、飲み屋って「タバコワンセット」な世界でしょ。
あれって、今まで気づかなかったけど、吸わない酒飲みにはとても迷惑じゃないのかなぁ。
慣らされてれば大丈夫なのかな。
タバコ吸わない友達と呑んだ時もいつも私はタバコばっかばか吸っていたけど、とても迷惑な行為だったんだろうなぁ…。
みなさん、すみませんでしたm(_ _)m
タバコ吸っている人は、たとえそれが1mgのヤツでも、ココロがニコチンに支配されています。
「俺はいつでもやめれるぜ。好きだから吸っているのさ」なんて、自分で言ってると思ってるヒト、それこそそれはニコチンがアナタに言わせてるんですよ。
夫がいまの禁煙をする前、気まぐれで一日禁煙をしたのだけど、その時の夫は完全にニコチンの憑依がオモテに現れていて悲惨でした。
それが癪で止めたんだと思うよ、たぶん(笑)
でもね、ガンになっておまえヤバくない?ってヤツでも、「タバコやめたら仕事にならん」って吸ってるヒトもいますからね。
仕事できないって、死んだって仕事できないじゃんって思うんですけどね。

カテゴリー: その他 タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。