ホーム > 映画 > 受賞おめでとう

受賞おめでとう

「千と千尋の神隠し」、アカデミー賞(アニメ部門)とったそうですね。


戦争中なので、自国のアニメ(リロ&スティッチ)かなと思ってたんだけどねぇ。
長年宮崎作品を観続けてきた私ですので、非常に嬉しい。
(とはいえ、いまだに好きなのはナウシカとかラピュタとかあのあたりの作品なんだが)
#だけど、外人が「ハクのおにぎり」のシーンみて泣けるのかな?
アタシは、実はあのシーンでは泣かなかったんだけど、やっぱし、あれは「ニギリメシ」に対する日本人の心ってものも大事じゃないかなぁって、思うんだけど。
それを言い出すと、「カオナシ」とか…アメリカの人ってわかるのかなぁ?
日本人のアタシだって感覚的にしかつかめてないんだけど。(←それでいいんだとは思うが)
「白黒ハッキリ型」のアメリカ人がわかんのかなぁ…。
(ちなみに、昔ニュースでインタビューを受けていたアメリカ人はぜんぜんわかんない様子だった…)

カテゴリー: 映画 タグ:
  1. 2003 年 3 月 24 日 15:13 | #1

    ディズニーとの配給に関するごたごた話などを聞くと、今回の受賞は当然でも有り小気味いいのですが、戦争絡んでくるとなんかこう変に勘繰ってしまうというか。
    開戦したってことで、受賞間違いないなと思ってましたから。
    あぁ、戦争って心が荒みますね…

  1. トラックバックはまだありません。