ホーム > 子ども > に、二の腕が・・・

に、二の腕が・・・

幼稚園は徒歩通園コースを選んだ。
幼稚園はコドモの脚で15分ほどの場所。
本当に微妙なタイムなのだが、徒歩にしたのだった。
行きは夫が送り、帰りは私が迎えに行くことにしようと決めた。


私は毎日毎日、乳児を連れてのお迎えである。
晴れた日や暖かい日はいいが、そうじゃない日もあるだろう。
雨の日なんかは辛そうだ。
そういうのを少しでも軽減しようと、ベビーカーにつけるボードを買った。
車輪のついたボードで、ベビーカーの後ろに取りつけ、その上にコドモを立たせて乗せるというもの。
ただでさえ、あっちへフラフラこっちへフラフラの幼児だし、ちょっと歩けば疲れたと言う生意気なヤツなので、前々から欲しかったのだ。
さっそく赤ちゃん本舗で見つけて購入。
…思いのほか、重い。そして高価い。
10キロ以上あるコドモを乗せて安定してなければならないから、この重量なのだろうが…。
本体(ベビーカー)より重い気がする…(^_^;
ガッチリしていて取り付けも一苦労。
そしてコドモを乗せておしてみると…
「お、重い…」
ちょっと勾配があっても二の腕にずっしりくる。
重量があるから、とてもじゃないが、階段とかで担げることはできない。
段差もコドモを乗せたままでは厳しいものがある。
うーむ、街中で買い物してるとコドモはすぐ退屈して疲れたっていうから、そういう時のヒミツ兵器にしようと思っていたのになぁ。
でも、交通量の多い自宅付近で買い物をするときは、楽だ。
ベビーカーおして、片手はコドモというのはとても苦しい。
そんなんじゃ、コドモが突発的に何かしたときに反応できない。
これに乗せてればすっぽりと腕の中なので安心。
あと、お店で買い物してるときはコドモを降ろして、変わりにカゴを載せると便利。
今までは片手にカゴ、片手でベビーカーの制御でつらかったのだ。
…まぁ、あくまで近所用・・・かな。
名古屋の家にいれば大活躍間違いなしだったであろう。
スーパー行くのに片道15分だったものな。
…二の腕がますます太くなる予感。

カテゴリー: 子ども タグ:
  1. 2003 年 3 月 27 日 21:42 | #1

    > …二の腕がますます太くなる予感
    こんなところで伏線張っておいても無駄です。
    そんなものに騙されません。

  2. はるか
    2003 年 3 月 27 日 22:01 | #2

    え?伏線??
    なんのコトですかぁ??
    いやぁ、わからないなぁ何を言ってるんですか?

  1. トラックバックはまだありません。