ホーム > コスメ > 歩き方

歩き方

コスメの話題ではないけど「美」でつながりのあることなので。
最近、アメリカやヨーロッパに住んでいる日本女性が立ち上げているサイトをいくつかまわりました。
ご当地美容情報など面白いものがたくさんあって読み応え充分。
ところ変わればなんとやらです。
で、「○○国の人から見た日本女性」という質問にあちらこちらの国の人が答えるというのがあって、これが非常に興味深いものでした。


もちろん、東南アジア、アメリカ、ヨーロッパでそれぞれ違うのですが、アメリカとヨーロッパの人が共通して言うのが、「日本人女性は歩く姿勢が悪い、歩き方がカッコ悪い」という意見。
前屈みでひざを曲げて歩く歩き方。みっともないの一言だそうな。
確かに、厚底サンダルがほとんど絶滅したかに見える昨今。
あれが流行だった頃はひざがガクガクに曲がってる人がいっぱいいたんだけど。
が、どうやら「基本姿勢」自体が悪いみたいであれが流行る前も後も姿勢の悪い人はまだまだいっぱい見かけます。
膝だけじゃなくて前かがみの人も注意してみるとすごく多いのです。
それがすごく貧相に見えるそうです。気を付けねばー。
昔バレエをやっていたせいか、20歳前後まで年配の方から歩き方を誉められた私でしたが、今は昔の話。
最近疲れやすいし、丸まった背中にならないように気をつけねば。
他、フランス女性のご意見だと「化粧が濃い」
(フランスの若い女性はお化粧あまりしないようなのです。アジア人の見分け方で化粧が濃くて茶髪だと日本人ってくらい化粧が濃く見えるみたい)
あと、「アニメちっく」(どの系列だろう、ジャパニメっぽいってことか?)
アメリカの女性は「やせている」印象があるとか。
(そうでしょうねぇ、でも、日本人は痩せているのがデフォルトと思われるのもツライ(笑))
フランスでは「シック」と呼ばれることが、アメリカでは「セクシー」と呼ばれることが最高の誉め言葉だそうで、「かわいい」が一番の誉め言葉となっている日本人女性は総じて「幼い」印象に見られがち。
あと、欧米圏の人間から見ると「没個性で見分けがつかない」とも思われるらしい。
まぁ、それは日本人から見ても白人や黒人の人が同じに見えるのと一緒かもしれないけれど。
なにはともあれ、歩き方。
なんか、外国の女性のいろいろな意見を読んでいたら、「日本の女の子って外見にすごくお金をかける割にはしぐさや立ち居振舞いや歩き方がみっともなかったり子供じみている」と思われがちなんだなと感じました。
もちろん、「キュート」って誉めてくれる人もいるけれど、でもそれが「セクシー」や「シック」にも勝って優れているかと言うとそれは違う様子。
かよわくて控えめな大和なでしこ幻想がないとも言えませんが、短所がかなり当てっていると思うので耳が痛い…。
ってか、私なんてお金かけてないんだから、せめて動きだけでも清々しいものでありたいわ(^_^;;

カテゴリー: コスメ タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。