ホーム > コスメ > メンソレータム アクネス・薬用ニュアンスミルク

メンソレータム アクネス・薬用ニュアンスミルク

毎日幼稚園の送り迎えをしています。
毎日ちゃんとメイクして、ってのは面倒くさいから、日焼け止めとお粉でかるーく…と思っていました。
が、手持ちの日焼け止め兼下地って色調補正などないタイプばかり。
結局、コントロールカラーとか色々ぬってしまって「ファンデはつけてないけど普段のメイク」になってしまっていました。
そこで、かねてより気になっていた上記商品を購入。
この季節に頼もしい、「とにかくテカらない!」という口コミも魅力でした。
近所のドラッグストアで600円くらい。
アクネスシリーズはにきびケアのラインなのでニキビにも安心です。


シャカシャカとふって手に出してみると、肌色がついたティント乳液。
さっそく顔に伸ばしてみましたが…。
お、重い…
非常にのびが悪い。それを無理に伸ばしていくと、顔がのっぺり塞がれてしまったような皮膚の閉塞感を感じました。
SPF50という数値なのでまぁ当然と言えば当然の使用感です。
なので、手持ちでちょっとだけ残っていた化粧惑星のモーニングUVを一滴加えてみました。
たった一滴加えただけなのに、するするーと塗れました。
何度か試してみたところでは、一滴、というのが一番具合がいいみたい。
割る乳液の量が多いとテカりやすくなるのです。
そうそう、そしてほんとにテカりにくいです。
いつもならすでにテッカテカの時間帯に、ほんのりツヤがでてきたかな?くらい。
だから、ですが、保湿しっかりしないとかなり乾燥いたします。
目の回りとか、重点的に保湿しないとパキパキします。
とはいえ、テカりにくいし、刺激ないし、安いし、ティントタイプだし、これからの季節にお世話になりまくりかと…。
あ、まぶたに使うと、普段ならヨレちゃうようなクリームやしっとりしたパウダーのシャドウがぜんぜんヨレません!
色がすごく気に入っていたけど、パウダーがしっとりしすぎていて夏場は使えないと思っていたFSPのアイデザイニングが使える(嬉)
乾燥肌以外の方にはおすすめ。
ただし、落とす時はちゃんとしたメイククレンジングじゃないとどうもスッキリしません。
ちょくせつ石鹸の泡を乗せるとしゅーーーっと泡が消えちゃうの。
で、二度洗いしてもなんか肌がベタベタしてる。
強い日焼け止めなんで、しっかりクレンジングが必要みたい。
これでフツーの石鹸で洗えれば満点なんだけどなぁ…。

カテゴリー: コスメ タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。