ホーム > 子ども > 父の日??

父の日??

今日は父の日なんです。
別に、父になってから初めての父の日ってわけでもないんですが。
仕事の転勤の関係で1年遅れて、年中さんから幼稚園に通っている梨彩の初めての父兄参観の日だったのです。
これまた演出が泣かせまして、出席しやすいようわざわざ日曜日に設定されているばかりか、帰りは送迎バス無しでお父さんと一緒に帰ろうね、という。
どうして父の日に、父親をゆっくりさせてやらんのでしょうか(笑)
こういう演出は母の日にやったらどうかと思ったのですが(^^;


正直なところ、こういうイベントものは大嫌いでして、自分の専門学校の入学式・卒業式も出てないし、成人式も出てないし。
でもまぁ、娘も多少なりとも期待しているだろうし、裏切ったらまずいなと、重い腰を上げて行って来ました。
予定の時刻ちょっと過ぎに幼稚園につくと、既に大量の不法駐車が道路の両側にびっしりです(–;)
車で来るなって園からのお知らせに書いてあったろ??
世の中の大多数の人間がこんなものです、はい。
園庭では、朝の体操を繰り広げているらしく、大変なご様子(^^;
阿鼻叫喚とはこのことでしょうか(^^;
しかしまぁ、揃いも揃ったり各社各機種デジタルビデオカメラのオンパレードでございます。
この俄カメラマン達を凌駕するにはどうしたらいいかと、作戦を考えておきました。
こっちも同じラインナップで攻めたら負けです。
やっぱし業務用(*参考リンク)ラインナップで攻めましょう。
会社でヘルプを3名ほど頼んで、ひとりはケーブル捌き、ひとりはレフ版、ひとりはマイクを持ってもらいます。
このくらいの気迫で攻めないと、その他大勢に甘んじることになるでしょう。
今回は、予算の都合上見送りましたが(^^;
朝の体操が終わるまで、所在無さ気に端っこでおとなしく待っておりました。
終わるとそのまま園の中に入って、それぞれのクラスに散ります。
そこで気づいたのですが、どうも母親がかなりの数来てます。
通常の参観日と異なり、わざわざ父兄参観と謳ってるのは父の日だからです。
そりゃまぁお父さんがいない家庭もありますし、これない事情もあるかもしれませんから、母親が出てきても誰も文句は言いませんが、それにしても母親・父親セットが無視できないくらいいるんですよ。
ははぁ~ん、お父さん独りじゃ心細いのね(笑)
気持ちわかるけどさ、俺は独りで来たよ(エッヘン)
この辺りで勝利を確信した俺は、後はもう余裕ですよ。
優しく娘を見守りながら、一緒に風車を工作したり、一緒にお遊戯したり。
まぁこの辺はどうせ毎晩一緒に踊り狂ってますから慣れたもんです。
最近の我が家の流行は、「夢の中で遊ぼうよ」ですから。
夢の中というのは、夜になって寝ないといけない時間に、部屋を真っ暗にして遊ぶことを指すらしく、そこに母親は混ざれないようです。
いわゆる「いけないこと」を楽しむ、そんな禁断の遊びみたいな感じ。
毎晩のように父親が先頭になって夢の中で踊り狂ってるので、全然禁断じゃなくなりつつあるのですが(–;
とまぁ、1時間30分ほどの父兄参観も無事に余裕の勝利の中終わりまして、一緒に手を繋いでポカポカ陽気の中、途中でアイスなんぞ買い食いしながら仲良く歩いて帰ってまいりました。
帰りも例によって、園の周りは大渋滞ですわ。
手を繋いで歩きながら、「あの花はなんて花?」「アレはなぁに?」「あの人は何してるの?」いろんな会話するのって大事だと思うんですけどね。
だからうちは、園バスで送迎してもらってないんです。
こういうことも大事だと思うんですよ。
その後、公園でくたばるまで一緒に遊びました。
天気も良かったので、家族連れが沢山公園に遊びに来てましたが、お父さんのマナーの悪さは目を覆いたくなるようでしたね。
公園で子供を遊ばせながら、咥え煙草してるお父さんが5人はいました。
全員にガン飛ばしたのは言うまでもありません。
健康増進法の施行に伴い、25条に拠って「多数の人が利用する施設」での受動喫煙を防止するための対策が、施設管理者に義務付けられました。
元喫煙者として、何度でもはっきりと言わせてもらいますが、喫煙者の方は恥を知れ
プラスチックのおもちゃを叩き壊して、その破片を放置してる子供。
近くに両親いてもかたづけやしません。
見てない振りか、本当に見えてないのか。
この手の方々は、本当に突然都合よく失明されたりするので何とも言えません。
全然関係ない俺らが拾い集めてるの見ても、何もです。
あぁ、父の日だというのに、最後は毒吐いて終わりか…

カテゴリー: 子ども タグ:
  1. はるか
    2003 年 6 月 16 日 22:51 | #1

    先月、一足先に参観日に行って来ましたが、その時の梨彩は緊張のせいか、体操も歌もぜんぜんしてませんでした。
    初めてゾウを見たときの「ノーリアクション」と同じ感じ。
    今回の父兄参観ではいずれもしっかりできていたようで、それなら一緒に行って私も見たかったと悔しい思いです。
    先生も、「いつもいない人がいると緊張しちゃうみたいですねー」と仰ってました。
    なんでも、最近英語講師として、マイケル先生が幼稚園にきたんだけど、その先生との初対面が案の定、「ノーリアクション」だったそうで。
    でも、お迎えにきたママさんに挨拶するマイケル先生をいつも梨彩はじーっと見つめています(笑)
    小心者なんだよなぁ~~。アタシ似??

  2. はるか
    2003 年 6 月 17 日 10:00 | #2

    >だからうちは、園バスで送迎してもらってないんです。
    けっこう、ツライ日も多いです(笑)

  3. サカイ家.NET
    2004 年 6 月 20 日 13:15 | #3

    父の日

    昨年に引き続き、今年の父の日も幼稚園の父親参観でした。 サカイ家.NET: 父の日?? ははぁ〓ん、お父さん独りじゃ心細いのね(笑) 気持ちわかるけどさ、俺は独りで来たよ(エッヘン) 去年はこんなこと書いてましたが、今年は心細くて妻を連れ立っていきました(^^;;; 連れて…

  1. トラックバックはまだありません。