ホーム > 子ども > もうじき…もうじきやってくる・・・

もうじき…もうじきやってくる・・・

ここ二週間ほどで、彩未(あると)はつかまらずに自力でたっちができるようになりました。
足首がまだ弱いようで、伝い歩きでもふにゃふにゃと頼りなさげ。
それが、この3日ほどの間に、「いっち、に」だけ、脚が前にでるように!!
「あんよができた!」の前哨戦といったところでしょうか。
なんせ、「いっち、に」と脚が出たとたん、まだシリモチついてますからね。
しかしまぁ、なんにも教えてないのにちゃんとできるようになるのねぇ~。


やはり、お姉ちゃんの影響は絶大なようです。
そして、いつもと違う刺激、これも大事。
幼稚園の送り迎えで味わう、大勢のおにいちゃんおねえちゃん園児の活発な様子や、お姉ちゃんが公園で活発に遊んでいるのを熱心にみています。
家でもお姉ちゃんが遊んでいるおもちゃや、お姉ちゃんが大事にしているモノにはとても興味(執着?)を示します。
お姉ちゃん=ライバルという図式も成り立つらしく、梨彩の同じ頃にくらべて驚くほど闘争心というか、自我が強いです。
めちゃくちゃ後追いがヒドイのには弱っていますが、家事だけはしても気にならないらしく、最近私は主婦らしくパタパタを家事をこなしています(汗)
その間、私をつかまり立ちしたまま眺めたり、独り言をえんえん言いつつ遊んだりしています。
その中で、「たっち&あんよ」の自主トレをしている様子。
うわぁ、あの「ヨチヨチあんよ」がもうすぐ見られるのね…。
うふ、うふ、うふふふふ、うふふふふふふふ、ぐふふふふふふふ・…。

カテゴリー: 子ども タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。