ホーム > 仕事 > 出張時の航空会社選択権

出張時の航空会社選択権

仕事の関係で、7月から3ヶ月ほど東京~千歳を行ったり来たりすることになりそう。
おりしも7/18~8/31までは繁忙期運賃。
お約束の週末リピート使えないじゃん…ってのはさておき、経費節減の煽りを受けて、どうも航空会社選択権が認められない気配(^^;
現在、ANAのプラチナサービスを受けている身なのだが…


正直なところ、出張にどんなに行っても美味しいところは無いのね。
いわゆる出張貧乏ってやつ?
航空券は正規運賃で精算できて、食費も精算可能なんつー素敵な会社ではないので、出張手当だけじゃ外食費、クリーニング代で足が出るのがオチ。
不慣れな土地で不便強いられながら、自腹切っても我慢してるのに、それでなお航空券まで会社指定旅行代理店によるJAL系航空券だなんてことになると辛すぎる。
しかも、昨年あんなに死ぬほど飛行機に乗せられて、ほんとそれこそ身を削る思いで獲得したANAプラチナサービスが使えないなんてね…(会社指定になるとJALなんだな)
最悪の場合、会社手配の航空運賃との差額を更に自腹切っても構わないので、頼むからANA使わせてくれって言ってみようかと。
だって、プラチナサービスでマイレージ2倍だしね。
大した損にはならないし、アップグレード航空券も使えるし、いざ飛行機が遅れたりしたときにはラウンジでゆったりできるし、スケジュールが狂ったりしても空席待ち優先取り扱いだし…
しかし、アレですね、飛行機って落ちたらほぼ間違いなく死ぬもんだし、できることならあんまり乗りたくないものじゃないですか。
そんな乗り物だからこそ、航空会社の選択に際して重要な点ってのは、経済性よりも安全性とか信頼性なのではないかと。
#滅多に落ちるもんでもないし、説得力ないか…
うぅむ、やっぱりただ単に顧客囲い込みにまんまと乗せられてるだけなんですかね。
僕がワガママなだけだと?
誰かうちの経理を説得できる方いらっしゃいませんか(^^;

カテゴリー: 仕事 タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。