ホーム > その他 > つかの間の夏

つかの間の夏

札幌にもつかの間の夏がやってきた。
札幌管区気象台の話に拠れば、平均して7月に3回、8月に4~5回というのが、札幌の真夏日の数だそうだ。
そんな札幌にいると、真夏日が日曜日に重なること自体が少なく、ましてその日曜に海に行ける確率など皆無に等しい(^^;
そんな札幌の夏の風物詩とも言える、3週連続の豊平川花火大会。
19日(金)道新・UHB主催、25日(金)読売新聞主催、8月1日(金)朝日新聞・HTB主催。
19日の花火大会は、苦しくも東京出張からの帰宅と重なり逃したため、25日はヱビスビールを片手に、逆方向へ進む浴衣の大群を尻目に家路に急いだのだった。
そう、我が家の居間からは花火が正面で観覧できるのさ!


我が家からちょうど豊平川の中島公園方向(幌平橋、南大橋方向)へは、視界をさえぎるような建物は唯一、地下鉄白石駅ターミナルビルだけ。
だから、低いところの仕掛花火系はともかく、打ち上げ花火は本当に良く見える。
直線距離にして3km程度はあるので、音が届くのに9秒ほどかかる計算になるけど、ちゃんと音も聞こえるし、そりゃ迫力には欠けるけど、人ごみを気にしないでゆったりとビールを片手に、子供達と部屋の明かりを消して楽しむ花火ってのもオツな物ですよ。
残念ながら2回とも見逃してしまった稀有な札幌人のアナタ。
8/1の最後の花火大会は我が家でどうですか?
ちなみに彩未(あると)の1歳の誕生日なので、プレゼントもお忘れなく。
なお、ビールはヱビスでよろしく!
北海道の花火大会
http://www.walkerplus.com/hanabi/hokkaido/

カテゴリー: その他 タグ:
  1. Teao
    2003 年 7 月 29 日 10:22 | #1

    あっ、エビスの黒ビールなかなかいけますよ。
    昨日飲みましたけども、すっきりしてました。
    花火良いっすね。8/1は無理だなー。
    残念ですわ。

  2. はるか
    2003 年 8 月 2 日 13:55 | #2

    昨日みましたよぉ、花火。
    西洋系の華麗な花火が見所でしたなぁ。
    他の日よりも仕掛花火がおもしろそうでしたが、それでも、十分、楽しめるものでした。
    あるともキャッキャ言って見物しとりました。

  1. トラックバックはまだありません。