ホーム > > 空がレースにみえるとき

空がレースにみえるとき

空がレースにみえるとき
「ビムロスの夜」という本を10年くらい探していました。
幼稚園の時に読んだ本でもう一度読みたいとあちこち探してたんだけど、見つからなかった。
廃刊になったのかな?と思っていたら、なんとタイトルが変わっていたのでした。
りとる・わん」という本屋さんを近所に見つけていて先日初めて店内に入ったのです。
質の高い、よい絵本がどっさりある素敵な絵本のお店です。
そこで聞いてみたら、親切に調べてくれて、タイトルが変更になったことが判明したのでした。
私は夜の情景が素敵に描かれている絵本が好きなようです。
この本も不思議で素敵な「ビムロスの夜」という特別な夜について書かれた絵本。
子どもだけしか入ることを許されない、独特の世界が広がっています。

カテゴリー: タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。