ホーム > 子ども > 梨彩、初めての運動会

梨彩、初めての運動会

14日の運動会が台風の余波で延期になり、翌15日の秋晴れの空の下、無事に開かれました。
ハッキリ言って、寒かった。風が止まると日差しがジリジリするのに、ひとたび風が吹くと寒い。
じっと3時間座っていたオットは寒かったのに陽光だけガッツリ浴びて、頬と鼻が日焼けで真っ赤っかになってしまいました。
おっかしいなぁ、アルトも日焼け止めとか何もつけてなかったのになぁ。
ところで、梨彩、初めての運動会です。ちゃんとやりおおせられるのでしょうか?


まずは、かけっこ。
もしかしたら・・・とは思っていたけれど、やっぱり一番最後(^^;
だって、余所見しながら走ってるんだもん(笑)
どうやら、カメラマンの人が気になっている様子・・・カメラ好きめ~。
次は、私と親子でフォークダンス。
お揃いの赤のバンダナをかぶって「ひょっこりひょうたん島」の歌に合わせて踊るのです…。
なんと、母親は子供のフリを観ながらぶっつけ本番。
振り付けを曖昧に踊る梨彩を必死に観ながらやっと覚えられたのがラスト一回・・・。
だって、三回しかやらないんだものー。もっとグルグル回るのかと思ったよ(笑)
一樹と彩未のところへ戻って程なく、私の両親が観にきました。
母の方は梨彩を激写するのに余念がなかったそうですが、「気づかれると手を振ってくるので気づかれないように盗み撮りしなくてはなんない」なんて言ってました(^^;
そうなの、カメラ好きなんだよねぇ・・・。
そんな彼女のラストの出番は「鉄腕アトム」のお遊戯。
すごくしっかり出来てました。元気いっぱいにお遊戯してました。
オペラグラスで観ていた一樹が「すごくニコニコしながらやってたよ」って言っておりました。
9時から始まって終わったのが12時。お昼を挟む小学校の運動会と違ってあっという間でした。
とても楽しんでいた様子で観ていて嬉しかったですねぇ。
大忙しだった先生方、お手伝いのお母さん方、ご苦労様でした。

カテゴリー: 子ども タグ:
  1. 2003 年 9 月 17 日 23:46 | #1

    僕にとって今回の運動会の隠れたテーマは「視察」でした。
    これから毎年繰り広げられる「大人の闘い」に勝利するためです。
    まず情報戦は、コレで勝利を確信しました。
    http://www.ecat.sony.co.jp/camera/handycam/products/index.cfm?PD=22&KM=DCR-VX2000
    次回からはこいつをレンタルして、安価な家庭用デジタルビデオを一蹴してくれます。
    次、場所取りです。
    これも奥義を見極めました。
    朝早く一番乗りして先頭を陣取る必要などありませぬ。
    主役は遅れてやってくるもの。
    どうどうと他の組の後方に陣取ればいいのです。
    同じ組の父兄が一箇所に集まると、当然ながら見所も一緒で総立ちとなり、後ろが不利です。
    が、違う組に陣取れば、後ろでも余裕で見通せる。
    来年の運動会は、日除けのパラソルでも立てて勝利に酔いしれますよ、ハハハ。

  2. はるか
    2003 年 9 月 18 日 12:39 | #2

    主役って・・・。
    違う組の後ろというのは一見良さそうですが、親子競技の呼び出しが分からなかったりして不便なところも。
    学年違いのクラスに行くテもありますが、どうやら観ていると年中さんのお遊戯など、親の席を意識した形で演技していたのであまり外れるのもどうかと思われ。
    まぁ、カメラでズームすればあまり席とか関係ないんだけどね。
    日除けは必須ですね・・・午前の陽光を侮ってはいけません(>_<;

  1. トラックバックはまだありません。