ホーム > コンピュータ > VPN(PPTP)とか

VPN(PPTP)とか

なんだか、出張行ったり、会社転職したり(来月から)色々忙しく飛び回っているうちに、気が付いたらこの日記を妻に占拠されてた。
自分のことでイッパイ^2の時の俺って、こういう部分に手が回らなくなってバランスをとってるんだよねぇ。ほら、あとUltima Onlineとか半年くらい休止状態。
あ、ところで表題の件。
VPN(Virtual Private Network)をやろうと思い立ちまして。
いや、転職先の会社のリモートアクセス手段がVPNだっていうんで、自分でPPTPサーバくらいたてれるようになっとかないとってことで。
IPSecが王道だろって、LAN間接続やるほど拠点あちこちに持っとりませんので。
んでもって、Windows 2000 ServerにてPPTPサーバを…とかってやっても、とりあえず面白くないので(っていうか、個人でW2K Server持ってるのがおかしい)、FreeBSDにてpoptopでさくっとPPTPサーバたててみました。


poptopは手抜きしてpkg_addしちゃいました。
/etc/ppp/ppp.confとか、/usr/local/etc/pptpd.confとかゴニョゴニョ見よう見真似で書いてみて、かなりあっけなく設定完了ならびに接続テストOK。
MSCHAPv2でMPPEちゃんと効いてます。
とりあえず、それだけじゃ面白くないので、ルータでDMZ機能有効にして、Internet側からもFreeBSDを見えるようにしてみました。
出先からでも自宅にPPTP接続して、まるで自宅にいるように使用可能。
便利な世の中ですね。
って、どうせ今までもがっつりssh接続、がんがんPort Forwardで素敵に便利だったわけで、PPTPできるから何が嬉しいってあまり…(^^;
まぁ、いちいちサービスポートごとにトンネル作る手間は省ける?
ま、いいや、どうせ自己満足。
そういえば、引っ越すかもしれないので申し込みを控えていたBフレッツ導入に向けて、先週辺りから動き始めました。
とりあえず、このマンション、誰も光引いてないらしく(^^;
大家さん許してくれるかしら。
いっそのこと住民巻き込んで、マンションtype引いちゃおうかなぁ~。
管理会社と折衝中。
とりあえずNTTの人が、まずは引き込めるか見に来ることになりました。
今回のBフレッツ導入は、BB.Exciteの無料キャンペーン経由で申し込みました。
3ヶ月縛りなので、500円コース3ヶ月契約してあげるだけで、工事費無料っす。
契約はするけど、接続する気はさらさらないです。
(なんて、こんなこと書いたらまずいかな)

カテゴリー: コンピュータ タグ:
  1. 2003 年 9 月 21 日 12:46 | #1

    ところで、pptpサーバたてるために、久しぶりにFreeBSDが入れてあるPCG-505GX/4Gの電源を入れたのですが、HDDがまわらなくってびびりました。
    叩いたらまわりだしましたが…
    自宅サーバにノートパソコンは最適だとは思いますが、そろそろ古すぎてやばいですね。
    ひさびさだったのでソースをcvsupしてからmake worldして、pptpdたてるだけで5時間くらいかかりました。
    そろそろ真剣にマシンの追加購入考えないと。

  2. 2003 年 9 月 23 日 20:57 | #2

    その後、sambaでWINS上げたり、gateway_enable=”YES”したり、ppp.confにdnsやnbnsの記述を加えたり…
    こまごまと調整して、とりあえず実用とあいなりました。

  1. トラックバックはまだありません。