ホーム > 時事 > 「日本人団体が集団買春」と中国紙報道

「日本人団体が集団買春」と中国紙報道

最近、日本国内での中国人凶悪犯罪が増加している背景について、どこかで読んだ気がする(これも朝日だったか)。
たしか、「刑が軽い」とか「本土より刑務所がキレイ」とか、そういうことだったと思う。
その記事を読んで、勘弁してくれよ、何とかしないとねと思った。
でも、この集団買春の記事を読んで、恥ずかしくなった。
ただでさえ、日本が戦時中にアジア諸国にしてきたこと、その後きちんと清算してないことなどについて、恥ずかしい思いをさせられているのに。
鶏が先か卵が先かを論じるつもりは無い。
国と国との問題に拡大するのもどうかとは思う。
今回の件だって、受け入れ側の体制も整ってるわけで、どっちもどっちと強引に言えば言えなくも無い。
でもね、救われないのはどっちだろう?

asahi.com : 国際
マカオに隣接する中国広東省珠海市の高級ホテル、国際会議センターホテルが28日までに、「日本人団体客による買春行為」にかかわった疑いで、当局から営業停止を命じられた。中国や香港の各紙が報じた。
 中国外務省の孔泉(コン・チュアン)報道局長は28日、この問題について調査中としながらも「外国人が中国に来たら、中国の法律を守らなければならない」と不快感を表明した。

カテゴリー: 時事 タグ:
  1. はるか
    2003 年 10 月 4 日 10:53 | #1

    現在、朝日新聞で連載されている柳美里の「8月の果て」を飛び飛びながらも読んでいます。
    なので、ある意味タイムリーな話題でした。
    日本と中国や他のアジア諸国は大戦前から色々と軋轢の歴史があります。
    しかし、そういう国や戦争の歴史ヌキに考えても、人間が人間に対してこうも不遜になれるのか、と思う。
    それが組織的に行われているという事実。
    どうも、日本人って「みんなで渡れば怖くない」ってのがあるよな、って思う。
    責任というものが限りなく薄まるような気がするんだろうな。
    自分にだって分かる感覚だもの、恥ずかしいけれどね。
    「えー、ほんとにこんなことあったの?デマじゃないの?」っていう人もいるだろうけど、日本って国は、昔は国の政府がこういうことやってたんだよ。
    とにかく、ひたすら恥ずかしいね。

  2. じゃがいも
    2003 年 12 月 14 日 23:17 | #2

    お宅は素顔な方。尊敬します。
     我々外国の人は日本人に対して評判は
     間違いないときは一生懸命に人に謝る。すみませんという言葉は毎日に日本のどこにも聞こえる。
     ほんとにあやまちがあるなら、自分の言い訳ばっかり、また、人は悪いから自分の悪い理由とする。
     日本は国際上に本気の一員とすれば、日本の政治屋を取り替えるすべきと思う。
     日本人の政治屋はもっと国際的な考えはありましたら、外国は日本を尊敬になれます。
           日本に住んだことがある中国人
          (悪いことはやったことぜんぜんない)

  3. はるか
    2003 年 12 月 16 日 11:44 | #3

    外国の方の目からみたら、こんなことを思われているのではないか・・・と考えていたことを、じゃがいもさんはその通りに書いてくれましたね。
    やっぱりなぁ、その通りだったか・・・というため息がでました。
    私は日本の政治家で国際感覚のある方はいまだかつて見たことがありません。
    国際感覚どころか、日本の政治家の発言は同じ日本人の自分が聞いても意味不明なことが多いのです。

  1. トラックバックはまだありません。