ホーム > コスメ > ヘアケアの鬼と化す。

ヘアケアの鬼と化す。

こんな風な私ですので、夫が「おまえ、わざとドライヤー壊しただろ」と思われても仕方ないかも。
いえいえ、違うんですよ、これはきっと、髪様のいや、神様の思し召しなのです
ここひと月で情報を集め(って、アットコスメ徘徊してるだけだけど)
めぼしいもの(手の届く価格のものともいう)を取り揃えて集中ケア中。
これはよかったよー、っちゅうものがいくつかあるのでご紹介しようかな、と。


まず、筆頭が無印良品の「フレグランスヘアエッセンス」です。
ホントは、ケラスターゼっちゅう美容院専売ブランドのヘアオイル欲しかったのです。
ところが、売ってるところは限られているし、通販してないし、値段高いし。
そこで目にとまったのでした。こちらはタップリ入って650円なり。
一部コスメファンの間で大ブレイクの「大島椿」をご多分に漏れず所持&使用してたのですが、これが・・・不器用な私にはちょっと面倒で。
洗いあがりの髪に数滴付けて乾かすのが王道の使用法なのだけど、それが加減が難しい。
足りないとぱさつき、多すぎるとベタベタに。
怠け者の私は椿油のスプレータイプを使っていたのです。(これも、やりすぎるとやっぱりべたつくのだけども、かなりマシ)
椿油自体はトリートメントに混ぜ込むととてもよろしいです。安トリートメントもヘアサロン専用品並に!
比べて無印の方は、テキトーにつけてもべたつかないのが素敵!!
洗いあがりの濡れ髪に毛先からもみ込むように馴染ませていって乾かすと、スルッスル、サラッサラ、そしてナチュラルなツヤ。
値段と効果の兼ね合いから言って、イチオシ商品でございます。
余談に、「フレグランス」とついてるだけあって、オレンジの良い香りがいたします。
(ラッシュや香水で鼻バカになっているので若干弱いと思う私ですが)
ちゃんと、エッセンシャルオイルを使用した香り。人工臭さがないのがよいです。
もうひとつは、スティーブンノルという、ちょっと変わった名前のブランドの、「グロススプレー」
私が色々買ったヘアケア製品(ドライヤー除く)中、イチバン高価でした。(1500円)
ツヤ出しスプレーです。ツヤ、キレイです。さすがに付けすぎは油っぽくなりますが、少々の付けすぎなら大丈夫。
私みたいに傷んだ髪の毛も「ちゃんとお手入れしてるのよ」という髪になります。
心なしか、にっくきアホ毛もちょっと目立たなくなる気が。
香りが強くて狭い洗面所だとちょっとむせそうになりますが、もう、ぜんぜん許すわい、ってところです。
無印のヘアエッセンスは普段、スティーブンノルの方はお出かけ用と使い分けしとります。
他にもアミーチェとかラックスとかモッズヘアとかヴィダルサスーンとか各種ヘアケア&ヘアスタイリング剤を試しましたが、上記の二つに並ぶものはなし。
「うーん、そこそこだね。保留」くらいの使い心地。
マイナスイオンドライヤーについてはもう少し使い込んでから書きたいと思います。

カテゴリー: コスメ タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。