ホーム > その他 > 悶絶の週末が明けて・・・

悶絶の週末が明けて・・・

私は子供たちの峠が過ぎてから胸のムカムカと発熱でぐったりしてました。
一樹の初期症状と同じだったから戦々恐々・・・。
しかし、今日になっても熱のだるさがあるものの、下痢も嘔吐もなし。
おそらく、このウィルスは幸いなことに私は免疫があったようです(と、思いたい)
週末ほとんど寝ないでの看護だったので看護疲れでしょうね。
しかし・・・・掃除のバイトやら飼い猫のシモの世話などやってきた私も、今回は何度かメゲそうになりました(^_^;


まぁ、一番ひどかったのは梨彩の初日のトイレ惨劇でしたが、彩未の嘔吐も大変でした。
なんたって、母乳を飲んでる乳幼児です。乳臭いこと・・・あの、鉄分まじりの匂い。つらい~~。
一樹は一樹でみるみる具合が悪くなり悶絶してるし。
「コドモから大人にうつった病はヒドい」というのをまさに体現しておられました。
しかし、このウィルス性胃腸炎というやつ。
代表的なのが5~6種類もあるらしいんです!
一度かかったものには免疫がつくからもう大丈夫らしいんだけど。
・・・あと5回くらいはかかる可能性大ってことですよ(ゲッソリ)
昔は大人はかからないと言われていたこの病気も、現代の大人は免疫力が低下してるせいか、案外簡単に感染してしまうらしいです。
今回も色々ネットで調べていたら「子供からうつったぁあああ」と悶絶しておられる方々の記述を沢山読みました(^_^;
現代のインドア生活の代償だなぁとひしひし感じた週末でございました。

カテゴリー: その他 タグ:
  1. さかい家.NET
    2005 年 3 月 29 日 23:42 | #1

    悪夢再び・・・

    2003年11月末の「ゲロ・下痢大会」、「悶絶の週末が明けて・・・」の悪夢が再びさかい家を襲った。 「風邪、5日目」などと書いたが、それは風邪などではなかった。 悪質なウィルス性のなにか。 ・・・そう、きっとロタウィルスとか、その仲間達。 なす術なくゲロを吐き、…

  1. トラックバックはまだありません。