ホーム > 食べもの > 麺本舗吉粋

麺本舗吉粋

昨年の大晦日、年越し蕎麦は麺本舗吉粋さんに配達してもらいました。
このお店は、札幌市内にある店舗兼通信販売の蕎麦屋さんで、今回が2度目の利用になります。
幌加内産で十分に美味しいばかりか、そば湯も飲める安心のお蕎麦です。
ただ惜しむらくは、添付の蕎麦つゆが調味料混じりなことくらいです。
まぁそんなことが気になる人は、自分で納得の行く蕎麦つゆを自作するなり、調達しているでしょうから問題ないでしょうが。


ふつう蕎麦屋さんで食べると、セイロ600~800円くらいするでしょう。
ここで藪そば頼むと3人前で1,050円ですから、1人前350円。
同じ値段で2枚喰えちゃいます(^^;
しかも美味しい。
今年の年越し蕎麦は、1枚目のセイロを大根卸しでいただき、2枚目を例の煮豚鍋の煮汁につけていただきました。
鴨セイロならぬ、豚セイロ。
ラーメンが旨いなら蕎麦につけても旨いだろうと!
良質の蕎麦を、良心的な値段で、しかも市内なら配達までしてくれる。
嬉しいお店です、ぜひ皆さんお試しアレ。
#オンライン注文で札幌市内配達を希望される場合、備考欄にその旨書くと対応してくれるそうです。

カテゴリー: 食べもの タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。