ホーム > 映画 > 陽はまたのぼる

陽はまたのぼる

謙さんが出てると知り借りました。
っていうか、オットは前から観たがってましたが。
私、西田敏行があんまり好きじゃなくて。しかも「泣いちゃう感動秘話」ってのもあまり好きじゃなくて。
もちろん、この映画も実際観たら泣いちゃったんですけどね。
ヘタすりゃCM観ても泣くほどの涙腺の弱さなんで・・・。
良かったですよ。
「プロジェクトX」をまま映画に仕立てた感じというか。
特に最後はベタだけどダーッと泣いてしまったし。
謙さん、良かったです。(注:彼が主人公ではありません。あくまで主演は西田敏行です)

カテゴリー: 映画 タグ:
  1. 2004 年 4 月 28 日 21:24 | #1

    かなり逸脱した脚色目立ちますが、わかってても泣かされる、それを期待して観たので、期待通りでございました。
    ITのコンサル系でございますが、やはり技術者の端くれとして、この手のものには一般人以上の深い思い入れがございます。
    頭の中では「風の中のすばる~♪」がかかりまくり状態。
    あ、でもプロジェクトXって一度も見たこと無いんですよ。
    途中で緒方直人が転職してLaser Discやるってのも、なんか哀愁漂ってよかったなぁ。
    Laserは結局流行らなかったもんね。

  1. トラックバックはまだありません。