ホーム > 時事 > 郵政民営化、商社マンに白羽の矢

郵政民営化、商社マンに白羽の矢

郵政民営化、商社マンに白羽の矢 準備室に三菱商事若手 – asahi.com : 経済
郵政民営化の具体化を担う郵政民営化準備室は、国際物流分野の専門家として三菱商事の若手社員をスタッフに迎えた。準備室は、将来の業務内容の検討では民間の人材を起用してノウハウを取り入れる方針で、その第1号となる。モノや情報の国際的なやりとりを日常的に手がける大手商社の力を生かす。

白羽の矢」とは、生贄として差し出す娘の家の軒先に立てられるものですが。
なるほど、この場合は誤用ではなくて、正しい用法なのかな。

カテゴリー: 時事 タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。