西日

本州では避けられる西日も、北海道では好条件のひとつと言われています。
北海道の長すぎる冬においては、西日が長く入ることで、少しでも暖房費が浮くのでしょう。
我が家は、西向です。
コンピュータルームは風の通りが悪いので、いつも一部分だけ窓とカーテンを開けているのですが、ちょうどその場所に仲良く二人のPCが並んでいます。
つまり、これからの時期、直射日光に晒される時間が長くなるんですね。
昨日の夕方、初めて聞くけたたましい警告音で、昼寝中なのに現実に引き戻されました。
どうも、BIOSの温度ALERTのようでした。


おもむろにLM78monを入手。
CPU温度、筐体内温度を測定してみると、なんと70℃超えてるじゃないですか(大汗;;;
そりゃやばいわ。
とりあえず分解して、長年積もり積もったホコリを除去してみました。
給気ファンを増設しようかとも思ったのですが、手持ちのファンでは形状が合わずに取り付けられず、仕方ないので5インチベイを全部開け放して、正面から小型扇風機で強制冷却しています。
扇風機のモーターが発するノイズの性で、画面がぶれて酔うんですが仕方ないということで。
これで何とか、筐体内は60℃切る状態にまで抑えました。
CPUは各々48℃くらい。
そう、うちのはABIT BP6のDual Celeron 533MHzなんですわ。
新しいファンを買おうかとも思ったのですが、いい加減新しいPCを作りたい今日この頃です。
冬のボーナスまで持ってくれるかなぁ・・・。

カテゴリー: コンピュータ タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。