ホーム > 子ども > お魚のnemo

お魚のnemo

うちの子供たちは「ファインディング・ニモ」のニモが大好きらしい。
映画を見せてもいないのに。
そういえば、クリスマスにニモのぬいぐるみはもらっていたけど、それでもアニメそのものは全然観ていないはず。
それなのに、テレビで「カクレクマノミ」が映るたび、「あ!にも~~~~っ!!!」と絶叫する次女。
あまりにリアクションがすごいので、オットのデスクトップの壁紙は現在「ニモ」になっている。
そんな我が家の子供たちなのだけど、こないだ戦慄すべき光景に出くわした。
おままごとをしていた二人なのだけど、おもちゃのコンロの上に鍋とフライパンがおかれていた。
そして、鍋の中に無造作につっこまれた「ニモ」のぬいぐるみ・・・・。


「・・・・あれ?ニモ好きじゃないの?」
「ん?好きだよ?でも、夜ご飯は今日はお魚なの
「ニ~~モっ!」(鍋を指差す次女)
「ニモ」は「お魚」だという認識はあるらしい・・・。
そういえば、「ニモ」は大好きな次女だけど、「スパイダーマン」は怖いらしい。
私のデスクトップは大写しのスパイダーマンの壁紙になっているが、それは勝手にマシンをいじる次女への対策。
席を離れるときは、デスクトップのスパイダーマンを存分に映しておくと彼女は決して近寄らない(笑)
さすがに、一週間もすると慣れてくるのか以前のように泣きついてくることはなくなったけど・・・。
梨彩は「怖くないよー、カッコいいんだよー」って言ってあげてるんだけどね。
「お片づけしないとスパイダーマンがくるよ!」って言ってる私がいるので当分慣れないだろうなぁ(笑)

カテゴリー: 子ども タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。