ホーム > ランニング > 冬のトレーニング

冬のトレーニング

先日、札幌市健康づくりセンターの健康体力測定B受診の話を書きましたが、残りの栄養指導と運動指導を土曜日に受けて来ました。
栄養指導の内容は、こうめさんが紹介されていたとおり。
水を1.5~2リットルは飲めと。
これは最近ずっと実践しているのですが、なかなか一気に2リットルは飲めても、ちびちびと飲むのは難しいですね…って変な話ですが。
コップの水ってどうしても一息で飲んでしまう性質なので。
そして、僕の場合、野菜を食えと(^^;;;
耳の痛い話でございました。
しかしまぁ、すっかり汗臭いBlogになった今日この頃ですな。


さて、その後運動指導へ。
健康づくりセンターには、常にトレーナーの方が常駐していて、トレーニングメニューの相談など随時受け付けてくれています。
今日は施設のオリエンテーションならびに、初期トレーニングメニューの作成と、正しいトレーニングの仕方の指導をしてもらいました。
きっとどこのジムもこんな感じなんだと思いますが、ジムに行ったことが無いので、そんなことまで無料でしてくれるのかと思うと、ちょっと得した気分です。
#健康体力測定B(3,000円)を受診すると、半年間施設が無料使用できます。
西センター利用の流れ
2Fに上がって、入り口で靴を脱ぐ。
靴はそのまま下駄箱へしまうか(無料、鍵無し)、ロッカーに持参する。
入り口の券売機で、券を購入する。(必要な人は)
受付に券を提示する。
更衣室で着替える。(鍵あり、100円、使用後に返金)
受付前のカルテから自分の分を取り出す。(一般利用と体力測定受診者に分かれています)
血圧を測定し、記入する。
ウォーミングアップをして、記入する。
任意のトレーニングをして、記入する。
トレッドミルを使用する場合は、使用者が記入するシートがあるので、利用すること。
都度、適切なタイミングで給水すること。(施設内に浄水済みの給水設備が数箇所あります)
クーリングダウンをして、記入する。
血圧を測定し、カルテを所定の位置に戻す。
更衣室で着替える。
シャワーも利用可能。
帰る。
と、こんな感じです。
土曜日の19:00以降だったので、利用者は少なく、快適に利用できました。
女性は若い人が、男性は中高年の方が多く、若い人も少しはいるという比率でした。
中高年の女性は、平日の昼間の方が多いのかもしれません。
夜間は割と利用者も少ないとのこと。
この西センターのいいところは、ウォーキングデッキがあることですが、でも1週100m程度(外周)とのことで、目が回るのではないかと気にしています。
ところで、冬場のトレーニングをどうするか。本題です。
西センターは、来年春まで無料で使用できる、これが最大のメリットです。
ただし、白石に住んでいる僕が通うには問題があります。
会社は大通なので、会社帰りに寄るというイメージでもありません。
そもそも、平日夜20:30で閉館では、会社帰りは辛いです。
19:00過ぎまでは確実に仕事してます。
早めに帰って、西センターに寄り、走って帰る?(10km)とも思いましたが、これから雪が降るんで無理です。
使うなら中央センター(南3西11)ですか。
これもまた、大通から歩くには微妙な距離なんですけど。
あと選択肢としては、白石区体育館。
家から徒歩圏内で、ウォーキングデッキもありますが、当然使用料がかかりますね。
1ヶ月券だと5,670円くらい。
どうせ金かけるなら、KONAMIスポーツクラブ白石が徒歩2分です。
正会員なら9,975円/月、平日夜間のみなら6,875円/月。
これでプールも利用可能とあれば、やっぱりここが最有力候補なんでしょうね。
どうも、「スポーツジム」に抵抗がありまして。
公共の施設なら抵抗少ないんですけど、体を動かしたいなら外を走ればいいのに、そこまで金をかけるかね?という気持ちが。
スポーツクラブの駐車場に入庫待ちで並んでる車列を見るたび、体を動かしたいって人がなぜ車でスポーツジムにのりつけるのか?走ってこい、お前ら!と毒を吐くのが常でしたので。
でも色んな人がいて、色んな都合があるんですよね。
少しずつ自分の中で折り合いをつけようとしている今日この頃です。
10月のKONAMIスポーツクラブ白石は、10周年&10月体育の日ということで、初期登録料100円です。
お得な紹介システムスタートだそうですので、誰か僕を紹介してください(^^;;;

カテゴリー: ランニング タグ:
  1. 2004 年 10 月 11 日 17:19 | #1

     お疲れさまでした。その後、水は飲めていません。なかなか難しいですね。
    冬場のトレーニング場所としては、「つどーむ」が有名です。一周400メートル弱(だったと思う)の周回コースなので、まだましです。
    あと、きたえーるも走るところがあるらしい。でも、利用できる日が限られていると聞いたことがあります。
    そんな施設もないこの田舎では、雪道もちんたら走ります。スノーターサーを履いていればそんなに滑らないし。もちろんスピードはかなりスローですが。
    KONAMIの紹介者は白石の会員でなくてはいけないのですか?藻岩の会員さんは知ってますけど・・・。

  2. 2004 年 10 月 11 日 18:50 | #2

    つどーむ遠いんですよね…
    きたえーるのほうがまだ徒歩圏内(ランナーの脚で)ですね。
    うちは車が無いので、つどーむは選択肢に入れられません。
    アウトドアスポーツに目覚めると、車ってあると便利ですよね。
    スノーターサー、ショップで実物を見たら、すげぇ欲しくなりました。
    でもこの付近で冬場走れる場所はなさそうです。
    様子を見て、走れる場所見つけたら買おうかと。
    そんなわけで、我慢中です。
    KONAMIの紹介制度は詳細を知りませんが、どうも白石店独自のシステムのようです。
    どうも小心者で、なかなか敷居を跨げないのですよね…

  3. こうめ
    2004 年 10 月 11 日 21:14 | #3

     スノーターサーを履いて走る冬場のお勧めコースは、白石サイクリングロードです。札幌にいたときは何度か走りに行きました。除雪されているので走りやすいんですよ。
    つどーむは、真冬に距離を稼ぎたい時に行っていました。私も車はおろか免許も持っていないので、地下鉄&徒歩でした。吹雪の中をつどーむまで歩いたのはよい思い出です。これで忍耐力が鍛えられる?かな。
    音楽聴きながら3時間とか走ってました。
    と、ますます汗臭いブログになってしまった、申し訳ない。

  4. 2004 年 10 月 12 日 00:35 | #4

    白石サイクリングロードって、除雪されるんですか!
    目と鼻の先に住んでいながら、冬場に見たことが無かったので、てっきり除雪されずに放置 or せいぜいクロスカントリースキーのコースかと思ってました。
    これは、スノーターサーと防寒着を買わねば…

  5. こうめ
    2004 年 10 月 12 日 06:33 | #5

     汗臭さに追い討ち。
    防寒着、あまり大げさなのはいらないかも。真冬でも走ると結構暑いのです。

  6. ikuko
    2004 年 10 月 12 日 08:51 | #6

     はじめまして。スポーツクラブですが、札幌駅近くのホテルサンルートの地下にあるイトマンは1ヶ月4000円くらいです。11月は入会金無料だったとおもいます。平日だけとか日曜だけとか制限のある場合は3000円くらい。使用料はかかりません。走るのはベルトコンベアーみたいなやつの上なので少し味気ないかもしれませんが、プールもお風呂もサウナもあります。夜は10時までかな。毎日運動したい人にはおすすめ。
    あー、わたしもいかなきゃ

  7. Ojarr
    2004 年 10 月 12 日 21:10 | #7

    ジムに通うのって、仕事かしていると後回しになってしまって、次第に通わなくなってしまい、遂には行かなくなり月々の会費だけが確実に引き落とされていったなんて経験があります。
    あまりに貧弱な体を鍛えようとしたわけですが、ジムの筋トレコーナーはそんな僕が気軽に利用できる様な雰囲気はなく、マッチョな方々でひしめき合っていたのを覚えています。
     自宅で短時間でも確実にこなせるちょっとしたマンシを購入するのも一つの手かと・・・。彼女が、なんかひねりが加わったステッパーみたいのを毎日15分TVみながらやってますよ。音も気にならないから、深夜でも気にせず毎日続けてますね。(僕はダンベル買って筋トレ&腕立てです)
    本人曰く、くびれが戻ってきたと効果を喜んでいます。←僕には分からないけど^^;…
    なんにせよ続ける事が、よいみたいですね。

  8. 2004 年 10 月 12 日 23:00 | #8

    イトマンもお安くて良さそうですね。>ikukoさん
    とりあえず、どうしても泳ぎたくなる(=自分の身体に自信がつく)までは、冬場もスノーターサーでランニング+健康づくりセンターの施設利用料免除期間をフルに使おうかと思ってます。
    ときどき、つどーむ行ったり。
    それが一番金かからないかな(^^;;;
    Ojarrよ、「続けることが良い」ってのはそのまま君に返そう。
    まずは禁煙からかな?

  1. トラックバックはまだありません。