ホーム > > CREA~スキャンダルに興味がなくても~

CREA~スキャンダルに興味がなくても~

今月のCREAという女性雑誌は映画と俳優特集です。
パラパラめくったら、佐藤浩市氏のハンサムなお顔と、表紙にジョニー・デップの文字を発見し、迷わず購入。
帰宅してすぐにむさぼり読みました。
他に、渡辺謙氏のインタビューもあり、私的にはこれにユンファ先生が出てれば完璧!って感じでした(笑)
インタビュー、良かったです。上記の誰かのファンだ、っていう方はとりあえず、書店に寄ったら立ち読みしてみてください。
北野武氏のインタビューもよかったなぁ。
他にも久しぶりにビョルン・アンドレセンの美顔を見つけたりして細かいところまで楽しめました。
バカバカしいゴシップネタも豊富で、その手が好きな方も楽しいかと。
映画モノとはちょっと違うけど、長谷川理恵さんの短い記事もあって、初フルマラソンで4時間きったという記述に「すごいなー」と。
しかも、アタシより年上じゃん!と。(1973年生まれだそうです)
去年のホノルルマラソンでは3時間15分台だそうで・・・すごいなぁ。
・・・とまぁ、600円でタンノーできた雑誌でありました(^_^)

カテゴリー: タグ:
  1. 2004 年 11 月 13 日 21:25 | #1

    度肝をぬかれました。
    「ビョルン・アンドレセンの美顔」と書かれているので、どんな顔だろ?と何の気ナシに検索したら。
    ぼふぅ!(ダメージ)
    すごい美少年…そこらへんのヤツら、気軽に「美少年」なんて肩書きつけるんじゃないゾ!美少年てのはこのレベルを言うんだ!と叫びたくなるような美しさですな。
    いやあ参った参った(?)

  2. 2004 年 11 月 14 日 13:30 | #2

    「ベニスに死す」は彼がいたから映画化できたという感じです。
    彼を観てしまうと、少女漫画の中の美少年でさえ色褪せてしまいます(笑)
    彼に匹敵する美少年で思い出すのって美輪明宏さんの少年時代くらいでは。
    ヴィスコンティの映画は「ベニスに死す」より好きな作品がたくさんあるのですが、これはこれで映像が美しくて画面にひたりたい派にオススメです。

  3. 2004 年 11 月 14 日 14:12 | #3

    ほんと、少女漫画に出てくる美少年なんて「こんなのいるわけない」なのに、それを上回るお顔(笑)
    波打った金髪なんてもろ少女漫画の世界ですね。
    うわー…。
    美輪明宏さんも今はアレですが(^_^;)若いとき美しいですよね。
    小さい頃従兄とテレビを見ていたとき、画面に美輪明宏と表示されていて、「あれ?女の人なのに男の名前が書いてあるよー」と、そろって勘違いした記憶があります(笑)

  1. トラックバックはまだありません。