ホーム > 時事 > 携帯電話料金要求され母刺殺

携帯電話料金要求され母刺殺

YOMIURI ON-LINE / 社会
母刺殺容疑で19歳長男逮捕…携帯電話料金要求され
大阪府警は29日、母親(48)を殺害したとして、大阪府富田林市、大学2年の長男(19)を殺人容疑で逮捕した。長男は「母親に携帯電話の料金支払いを強く求められ、言い逃れの口実にしてきたアルバイトを、実際はしていないのがばれると思った」と供述しているという。長男の最近3か月間の携帯料金は計約9万円で、母親が負担していた。

「もう殺すしかない」という発想があまりにも貧弱すぎ。
俺もね、9,000万っていうなら殺すしかないと思うかもしれないけど、9万で殺されたんじゃ・・・
「もうバイトするしかない」って思うのが普通じゃない?
僕も常日頃からタバコを吸う人に対して、厳しい態度をとっていますが、それを妻にたしなめられましたよ。
「もうタバコを止めるしかない」と思ってくれる人ばかりじゃないってことなんでしょうかね。
自分も昔、NTTに定額制度が無かった時代に、パソコン通信や市外通話で月10万の電話代を親に押し付けていたことがあったので、他人事じゃないなぁと思いました。
でも、「もう殺すしかない」とは露も思わなかったですけどねぇ。
9万稼ぐより、母親殺すほうが楽ってのが・・・。
馬鹿すぎて、アホすぎて。

カテゴリー: 時事 タグ:
  1. 2004 年 12 月 30 日 10:15 | #1

    うはー、月10万ですか!
    いやぁ、「殺すしかない」と思わないでいてくれたご両親に感謝しなさい(^_^;;

  1. トラックバックはまだありません。