ホーム > 仕事 > やっと行ってきました

やっと行ってきました

去年の12月1日からオープンしていた羽田第2ターミナルですが、やっと行ってきました。
朝7:50か9:30の便で札幌を出て、帰りは20:10の便ということが圧倒的に多いので、ターミナル内でくつろぐとしてもせいぜいsignetに寄るくらいしかないのですが、今回は前日入りする必要があったため、ざっと第2ターミナル内を見て歩くくらいの時間はあったので、ぷらぷらと展望台なんかにも行ってみました。
やっぱり新しいってのは、いいもんですね。
どこもかしこもピッカピカで。
お父さんのユビキタスな日々 2nd 「帰ってきました」 の写真とアングルが同じなのでトラックバック。
この方、同じサカイさんで、同じヘッドセットM2500使っていて、写真のアングルも同じで・・・。


出張は、18日~20日の2泊3日。
1泊目は、富士山のお膝元である静岡県裾野市というところ。
国府津で御殿場線に乗り換えて、岩波という駅が最寄なのですが、この道中がなかなか新鮮な経験でした。
完全に右も左も分からない、情報量ゼロの状態での出張だったので、不安だらけ。
国府津に向かう東海道本線熱海行き、途中で湘南新宿ライン特快に乗り換えたおかげで、国府津に18:13に着いたはいいが、18:14発の御殿場線のアナウンスが既に流れてる状態。
わけも分からず僕らは最後尾の車両から、ホームを渡るために階段まで延々ダッシュ。
ホームに駆け下りるも、電車の姿は見えず、これから来るのかなと呑気な気持ちで振り返ると、今まさに発車せんとする御殿場線がもっと後ろに見えるではないですか!
車掌さんが気づいてくれて待ってくれてるようだったので、またしてもダッシュで駆け込む僕ら。
2両編成で意外にギッシリ満員電車状態の御殿場線・・・。
これ逃すと、1時間待ちなんで助かりましたけどね。
時間は既に遅かったので、途中の真っ暗な無人駅にはかなりびびりました。
岩波駅もこんなだったらどうしようかと。
俺ら、夕飯まだなんだよな。
・・・まぁ、杞憂に終わり、無事岩波駅前の居酒屋で食事にありつけましたけど。
宿はビジネスホテル昴
思ったよりまともな、いわゆる普通のビジネスホテルかと。
翌日仕事を終えて、次は愛知県豊田市へ移動。
ホテルの手配の都合上、宿は岡崎。
岡崎城公園近くの岡崎オーワホテルというところ。
割と感じイイところでしたよ。
翌朝は、岡崎城公園の川沿いをランニングしました。
暖かいので、薄いウィンドブレーカーとロングタイツという軽装で走れました。
久々の大地の感触、気持ちよかったなぁ。
北海道の大地は凍てついてるから。
で、仕事が思ったより早く終わったので、豊田市駅から名古屋空港直行はやめ。
名古屋市内、矢場とんへみそかつを喰いに行く。
本店を新しくするみたいで、遠目にもとっても分かりやすく、ブーちゃんがお出迎えしてくれるようになりますよ。
みそかつなんて食ってる場合じゃなかったのかなぁ。
名古屋駅まで戻って、空港行きのバスに乗りこみ、おもむろに携帯電話から運行状況を確認してみると・・・、なんと!欠航だらけじゃないか!
名古屋空港では、ひとつ前の便に乗れるくらいの余裕があったのに、満席で乗れず。
目の前で空席待ちが打ち切られるくらいのタイミングだったので。
次の便は欠航、最終便19:35発すら、天候調査の結果次第という状態。
なんとか飛ぶも、着陸できない場合は旭川に降りるか、羽田にもどるよんと脅され。
クタクタの出張でしたとさ。

カテゴリー: 仕事 タグ:
  1. 2005 年 1 月 22 日 23:00 | #1

    またまた、坂井です。
    しかし、どこまで近い生活を送っているのか、笑ってしまいました。
    この出張の流れだと、某車屋さん絡みとみましたが、いかが? 私はコンピュータ屋さんですけど。
    岩波駅ですが、妻の親戚がそばにありますし、私の自宅から、車で30分くらいです。
    次は岡崎かぁとみると、オーワホテル? 去年、仕事でお客様先に出張したときに私も泊まりましたよ。 岡崎のホテルってここくらいしかないですよね。
    で、名古屋ですか。私の出身地です。
    ここまでくると、なかなか笑えなくなりますねぇ。
    ということで、これからもよろしく!

  2. 2005 年 1 月 22 日 23:50 | #2

    えぇ、三島から新幹線乗りましたしね(^^;;;

  1. トラックバックはまだありません。