ホーム > 時事 > 2次被害

2次被害

「神奈川県警の対応で苦痛」性的暴行受けた豪女性が提訴 – asahi.com : 社会
 神奈川県横須賀市で米兵から性的暴行を受けたことが民事訴訟の判決で認定された40代のオーストラリア人女性が8日、「強姦(ごうかん)の被害にあった直後の配慮のない県警の対応で精神的苦痛を受けた」として、同県を相手に、慰謝料など計1100万円の賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。


以前は、「そんな男は屈強なそのスジの方々に同じ目に遭わせもらってしまえ」とか思っていたんですが、最近、それだけで同じ思いをするかというのに疑問を抱いています。
性的な受け皿が基本から違うのだから、同じ状況下に置かれたからといって同じ気持ちになるわけではないのではないかと。
そうなると、やはり女性が女性を守らなくちゃいけないのかもしれない・・・そう思いました。

カテゴリー: 時事 タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。