ホーム > 子ども > 小学校の入学説明会

小学校の入学説明会

昨日、梨彩が春から通う小学校で「一日体験入学&入学説明会」が開かれました。
小学校の入学説明会では、「いかにも先生」な人物が長々と説明してくださったんですが。
これがまた、昔懐かしい眠気を呼び起こす退屈な喋り方で。
不眠症の人はこれを録音して聴けばいいんじゃないかっていうくらい。
で、それを察したのか、同行していた次女が「もういい!!」って絶叫したり、話の真っ最中に「ありがとうございました!、パチパチパチ(←拍手している)」と合いの手(?)を入れたりと大暴れ。
おまけに椅子のならんでいる通路を歩きながらあちこちのお母さん方に勝負スマイルを振りまき、歌舞伎の「オオミエ」みたいなポーズを取って静止してみたり。
静かに失笑されつづけていたのであまりマトモに話が聞けませんでしたよ(汗)
しかも終了5分前くらいに、「ウンチしたよ!!!」なんて言い出すし・・・。
入学式には次女は絶対に連れて行かないと誓いました(笑)
梨彩は現一年生のお兄さんお姉さんと楽しく過ごしたようです。
体育館で別れていくときはたいそう心細げな表情だったのですが、帰りは元気な笑顔でした。
たぶん、幼稚園へ入ったときのように私には見せないけれど、やはり不安を抱えていると思います。
少しでもそれを軽くしてあげたいのですが、自分の記憶と照らしても、やはりこれは自分自身で乗り越えていくしかないんだよなぁ・・・。

カテゴリー: 子ども タグ:
  1. 2005 年 2 月 18 日 00:25 | #1

    いや…バカウケさせていただきました。
    あまりのかっこよさに惚れそうです、あるとちゃん(笑)

  2. 2005 年 2 月 18 日 10:41 | #2

    >ゆずさん
    いやぁ、思い返すと笑えますが、当時はヒヤヒヤものでしたよ><;
    それに、現在ブームの、姉がやった劇の台詞を言い出すんじゃないかとドキドキもので。
    だって、その台詞、「身のほど知らずの愚か者!」なんだもの(笑)

  1. トラックバックはまだありません。