ホーム > その他 > オットの趣味と私。

オットの趣味と私。

まだ、両足のかかとが痛いです・・・。
さて。今日は、愚痴です。
こういうエントリは最近の傾向上書かないようにしてきましたが、本日は書かせていただきますよ。
オットの長所だと思うところのひとつに、「研究熱心」だということがあります。
興味を持ったことについてとことん調べ尽くすのが好きなようです。
熱しやすく冷めやすいB型気質そのままに、執り付かれたようになります。
それに対してわたくしはと申しますと、確かに同じくB型なので熱しやすいのですが、オットに比べてスロースターターなせいか、意外と息は長く続きます。
まことにアホな例で申し訳ありませんが、気に入ったCDを一年以上毎日聴いてしまうくらいの息の長さがあるのです。
そして、その「差」こそがときに我々夫婦に悲喜こもごもな出来事を与えてくれるわけです。


悪い例から先にあげますと、数年(?)前にオットからのめりこんだウルティマがあります。
あれは、夫婦の間に溝を作りました。(少なくとも、あの時は私はそう思っていました)
現在ハマり中のマラソンに比べてとっつきやすく、のめりこみやすい性質なゲームだから、余計に変化が急激だったのかもしれません。
最初は、ゲーム画面を一緒に見ていて「楽しそうだなぁ」と思っていた私も、昼夜問わずモニタに向かいっぱなし、ゲームしてないときでも喋ることはゲームのことばっかりのオットにだんだんと引いていきました(笑)
いやいや、今は自分がその後ミイラ取りのミイラ状態になったから笑い話で話せるけれど、当時は笑い事ではありませんでした。
転勤先で友達もおらず、ばーっと愚痴を話してすっきり、なんてことが出来なかったのもストレスを溜めた原因の一つかもしれません。
まだ、歴史の浅い私たち夫婦ですが、あの時は本当にガマンできなくなって話し合いをしました。
そのとき、オットにいろいろと説得され、それに納得し、そして自分も同じゲームをはじめてオットのキモチをいろいろと知ることができました。
「確かに、これはハマるわ」と(笑)
残念ながら、私のようにオットについていくパートナーばかりではないのが実情で、ゲーム世界で知り合った人たちで、パートナーとの不和を回避するためにゲームから去った人はたくさんいました。
それはそれで、当然で、ゲーム友達からすると寂しい限りではありますが、自分が経験した苦しさを考えると引き止めることはできません。
ですがね。
あのときのいろいろな説得、わたくしはちゃーんと覚えているのですがね。
オットは、「ずーっと続けられる、生活の一部みたいなゲームなんだよ」とかなんとか言ってましたけども。
私がゲームにも慣れて生活の一部となり、メインの生活ともバランスをとりながら付き合えるようになった途端にオットがゲームに飽きてしまうってのはどうだ!(笑)
確かに言いましたよ、彼は。
「ずーーっと続けられる」と。
オットはですね私にゲームを止めろ、とは一言も言ってません。
現にアカウントも継続しております。
でもね、「俺がいるときにゲームするなよぉ」ってどうよ。
確かにね、キミのいない昼間だってゲームはできるさ。
でもさ、お友達と狩りに行ったりできるのは圧倒的に夜なの、キミも知ってるでしょう。
そうしますとね、「俺は別にやるな!とは言ってないよぉ」と、こうですよ。
ゲームやり始めたら、露骨に不機嫌になるくせに。
隣に不機嫌な男が座ってて楽しくゲームできるとお思いか?
いやいや、みなまで言わなくても分かってるよ。
パソコンが非力で思うようにゲームできないのも大きな原因の一つだ.
ぜんぜんゲームしてないのに、アカウントを残してる理由は、「マシンが速くなったら復帰」するって考えがまだあるからだよね。
でもねぇ、キミはもう、マシンがとっても速くなっても前のように日常の一部みたいにゲームすることはないと思うよ。
熱はもう醒めてしまっているように見受けられるからね。
私もきっと、そのうち飽きる。
でも、まだ飽きてないんだよね。もう少し遊ばせてくれないか(笑)
とまぁ、ゲームはまだいいとしましょう。
いずれにせよ、不健康になりがちな遊びだし、2人の子どももいる状態ではなかなか楽しく遊ぼうと思っても遊べないのが現状です。
いまだと、オットと共に遊ぼうと思ったら、夕食後、子ども達が眠ってからの時間ですけど、その時間はオットはトレーニングの時間。
私だって、朝ジョグしている状態なので夜はなるべく早く健やかに眠りたい。
どのみち、余裕はないわけです。
わたくしが危惧しているのはですね、オットがマラソンにも飽きたらどうしよう、ってことですね。
おや、要らぬ心配ですか?
どうもね、先の事例を体験しちゃってるもんで、懐疑的になってしまうんですよねぇ・・・。
あの時も、オットの話聞いてると「これは息が長そうだな!」って思ったものですからね。
それとマラソンとでは性質がぜんぜん違うし、なにより身体にもよいし、ゲームと違って周囲だって応援こそすれ、「そんな不健康なものはやめてしまえ!」とは言わないわけで(笑)
しかし、やめるときはアッサリやめるオットを知ってるだけにツマとしては不安で・・・。
何がいやなのかって、運動が苦手で走るのなんて大嫌いな私が走ってられるのはオットの走る背中を毎日見ているからこそ。
それがなくなったら、「オマエ、走るな」といわれなくても止まってしまいそうな自分がいて怖いからです(笑)
今回ばかりは、オットがいつまでもいつまでも続けてくれますようにと願って止みません。
なに?そんな他力本願なことを言うためにこんなに長い文を書くなって?
だから、今日は愚痴だと、書かせてもらうからねと最初に言ったじゃん。

カテゴリー: その他 タグ:
  1. 2005 年 4 月 21 日 12:03 | #1

    今までは表立って言いませんでしたが、僕の目標=夢の実現は果てしないものです・・・。
    ・北海道マラソンで初フル、サブ3達成
    ということが現在はフォーカスされていますが、もしも達成できない場合は、サブ3まで何年もかかるかもしれません。
    そして、サブ3が終わりではない。
    僕の夢は、国際マラソンを走ること。
    少なくとも、2時間30分台まで縮めたい。
    そして、サブ3を達成できたとしても、市民ランナーグランドスラムがあります。
    ・フルマラソンでサブ3
    ・富士登山競争
    ・サロマでサブ10
    って感じでしょうか。
    これもどう考えても、1年で実現できることではありません。
    数年越しになるでしょうね。
    そして最後。
    その先に見ている夢は、トライアスロンです。
    だいじょぶ、10年は続くよ・・・。

  2. 2005 年 4 月 21 日 12:28 | #2

    そうですか、やはりグランドスラムを目指しますか。
    ツマとしては、スパルタスロンに出るオットを見たいですねぇ。
    とすると、やはり10年は続きますか。
    うわー、10年!
    飽き性のオットが10年って、今はまだ想像ができません(笑)

  3. 2005 年 4 月 21 日 12:49 | #3

    私は、あきっぽいやつです。
    しかしランニングはなぜか飽きずに30年近くも続いています。恐るべし!
    それは、次々目標が続くから・・・。
    10年なんてあっという間です。全部達成しても次には新たな目標が・・・。だから心配することはありません。
    はるかさんもちゃんと走り続けられるに違いない。
    でも、かずきさんが今のペースでずっと続くかどうかはわかんない。
    あんまり根つめても疲れるしね。
    適度に楽しくやれば大丈夫だと思います。
    二人とも熱しやすく冷めやすいじゃなくて良かった。性格や趣味は全部一致していないほうが生活するにはいいのかもね。

  4. 2005 年 4 月 21 日 23:40 | #4

    そういえば、僕も飽きっぽいですね。
    でもチンタラ走ること自体はけっこう昔(15年以上前…)から「好き」だったんですよ。
    アイシングとかストレッチとか、ちゃんとしたランニングシューズを履くこととかを知らずに適当に走っていたので、何度も膝や腰をやられましたけど。
    かずきさんもきっと「好き」なんだと思います。だから、あと30年は大丈夫です。

  5. 上田淳子
    2005 年 4 月 22 日 15:53 | #5

     突然ですが、小出道場二期生の上田て゛す。
     応援ありがとうございました。私のために伊達ハーフを走っていただいたんて゜すよね。おみごとです。故障後にもかかわらず31分台おめでとうございます。おばさんにはとてもうらやましい。
     かずきさんのブログを今朝拝見しました。
     私たちは、明日、4/23皇居を走る、メイク・ア・ウィッシュチャリティマラソンにエントリーしてます。夫婦で手をつないでゴールする男女ペアの部5キロに出場します。11:00ころスタートなので、9:30~10:00に千鳥ヶ淵公園に到着したいと思っています。今週は、皇居で練習されていることがわかっていたのでもっと早くご連絡すればよかったと後悔してます。この大会は、歩く人もいるし、正式の大会ではないので、10位に入らないと時間もはかってもらえません。もし、スケジュールがあえばお会いできるかなと淡い期待をして書いています。
     今朝、編集部にかずきさんの連絡先を教えてくださいとメールしたところ断られました。はじめからさかい家のホームページに連絡しておけばよかったです。
     突然なので、おしらせするだけで私は、満足しておりますので、無理な予定変更調整はされないようお願いします。あとでニアミスだったと後悔するよりは、ご連絡しておいた方がよいかと思ったので。
    これから、北海道マラソンにむけ、どんなメニューが組まれているのでしょうか。ブログをこれからも読ませて頂いていつも応援しています。

  6. 上田 淳子
    2005 年 4 月 22 日 16:43 | #6

     す、す、すみません。一日間違えていました。今、ブログをよーく読み直したら、かずきさんは今日のうちに東京を発ってしまったのですね。そうですよね。明日は、土曜日でした。またまた申訳ありません。恥ずかしいので上のコメントたちをどうぞ削除してくださいませ。今週は、練習に打ち込んでいなくて、ふわふわした変な状態だったということで、多めに見てやってください。

  7. うえだ
    2005 年 4 月 22 日 16:54 | #7

     はるかさん、初めまして。今日のブログ今、熟読しました。すっごくおもしろかった。またのぞきに来ます。

  8. 2005 年 4 月 22 日 18:10 | #8

    >こうめさん
    確かに、今のテンションでずっと続くのは家族としてもちょっと(笑)
    いやいやいや、家族全員で応援しておりますけども。
    そして、私はともかく、オットは「熱しやすく冷めやすい」です・・・。
    こう、ぱーーーっと駆け抜ける、といった感じでしょうか(^_^;;
    駆け抜ける・・・ランナーには向いてるってことでしょうか??(笑)
    >naviさん
    私もあまりストレッチやアイシングをしない方です。
    あまりにのんびり走っているためか、必要になったことがありませんでした。
    そのノリで伊達を終わり、現在、かかとと腰が猛烈に痛いです・・・。
    腰、三日目くらいから痛くなりました(汗)
    「一日10回の腹筋をひと月続けるより、一日1000回を1回でやったほうがいい」
    なんてワケわかんないことを言ってたオットですが、いまのところ筋トレサーキットも続いています。
    よく続くなーと感心してます(笑)
    監督という刺激があるからなんでしょうけど、それが過ぎても続いていたら長続きするなと確信できるかもしれませんね~
    >うえださん
    はじめまして。ブログはずっと拝見させていただいておりました。
    メイク・ア・ウィッシュチャリティマラソンの男女ペア、楽しそうですね~
    しかし、わたしとオットとではあまりに走力に差があるのでオットはストレスが溜まってしまうかもしれません(笑)
    伊達ハーフであまりにも自分が貧弱なのがわかりましたので私は私で地味に練習いたします。
    おもしろおかしいネタをつかむにはあまりカッコよく走れても困るのですが(笑)
    コメント内の電話番号とメールアドレスは控えを取って削除いたしました。
    いちおう、誰でも見られるコメントですので念のため。
    ご了承くださいませ。

  9. SGY
    2005 年 4 月 22 日 22:39 | #9

    札幌で昼食をご一緒させて以来ご無沙汰です。
    お二人とも文書の書き方うまいですね、勉強になります。
    ちょくちょく見ては癒されてまーす。
    血液型B型なんですね・・・・
    うちの鬼といっしょです。すざましいくらいの熱しやすさと冷め易さ 共通なんですね。
    私 O型なもので、そうそう家庭ない不和になることはございませんが
    正直、あきれること多々ありです。
    B型同士仲良くやってくださいね。

  10. 2005 年 4 月 22 日 23:12 | #10

    >うえださん
    連絡ありがとうございます。
    たった今、札幌に戻りました。
    明日は、30キロちょっと離れた長沼温泉までみんなで走ります。
    10人くらいになりそうです。
    初めての30キロ越えなんですよ。
    楽しみです。
    温泉の後のビールとジンギスカンも。
    東京には良く行くので、もしも都合が合えば、いつか練習などご一緒できるといいですね。

  11. 2005 年 4 月 23 日 00:52 | #11

    >SGYさん
    いつもオットからお話をうかがっているので、昼食を一度ご一緒しただけとはとうてい思えぬ親近感を抱いております(笑)
    今回のわたくしの文はオットの同僚の方々にも楽しく読んでいただけたようで、書き手としては嬉しい限りです(笑)
    そして、「うちの鬼」とは!
    嫁とか女房とかが続かない、そのものずばりでくるとは!(笑)
    でも、B型とO型って相性いいらしいですよ。
    良くないのが、B×Bで、しかも長女×長男の組み合わせだとなお悪いとか。
    我が家はずばり、最悪タイプです・・・(苦笑)
    ただ、お互いのキャラがかぶらないのでなんとか均衡を保っている・・・・の、かなぁ?と(^_^;;

  1. トラックバックはまだありません。