ホーム > コンピュータ > カシミール3D Ver8.6.0 リリース

カシミール3D Ver8.6.0 リリース

カシミール3D Ver8.6.0 がリリースされました。
今回のバージョンアップでForerunner301に対応しているようです。
いいタイミングですね。
家に帰るのが楽しみです。
追記:
致命的な不具合を改善したVer8.6.1がリリースされています。

カシミール3D Ver8.6.1 のリリース情報(2005/5/25)
ホイールによる地図ズームで落ちることがある不具合を修正
[GPS]GPX出力に名前空間の記述を追加

カシミール3D Ver8.6.0 バージョンアップ情報
GARMIN Forerunner 301 に対応しました。
心拍データ、ラップデータの取得が可能です。
なお、心拍データはトラックデータの[汎用1]に格納されます。単位はbpmです。
Forerunner 301でトラックデータをダウンロードすると、2種類のトラックデータを生成します。
1つは 軌跡+心拍データのトラックで、もう一つは、全心拍データを取り出したもので、後者は(全心拍データ)と名前が付けられています。
(全心拍データ)は位置情報が無いが心拍データのみがあるトラックポイントも取り出したトラックデータとなっています。
位置情報が無い部分は、直前の緯度経度をコピーしていますの注意してください。
※注意※
原因は不明ですがまれに心拍データが取得出来ないことがあります。
同じ心拍数が続いているようなデータの場合には、もう一度トラックのダウンロードを実行してください。

カテゴリー: コンピュータ タグ:
  1. 2005 年 5 月 27 日 07:09 | #1

    今度の馬追山トレイルランでは、カシミールとForerunner 301、どっちも活躍しそうですね。楽しみだなあ。
    連絡事項をメールをしたいのですが、アドレスのご連絡いただけますか?

  2. はるか
    2005 年 5 月 29 日 11:47 | #2

    ラニングオンの速報が届きました!
    38分18秒だったそうです(^ヮ^)

  1. トラックバックはまだありません。