ホーム > 映画 > 予言/感染

予言/感染

予言 プレミアム・エディション
感染 プレミアム・エディション

攻殻のエントリに何の反応もないのは、やっぱ「オタク」っぽいからですかね?
自分ではまったく無自覚なだけに、ちょっぴりショック。へへへ。
で、佐藤浩市見たさに「感染」を、だったらペアで見なくちゃなと「予言」を借りて観ました。
「予言」の原作はつのだじろう氏の有名漫画(と自分では思っている)「恐怖新聞」です。
予告を見る限りでは「感染」の方が怖そうでしたが・・・・まぁそのとおりではあったんですが。
私の「こういう怖いものが観たい!」ってのじゃなかったです。二つとも。
しかし、「呪怨」がちっとも怖くない人がいるように、これがツボだって人もいるかもしれません。
以下、もう少し感想を。


「予言」は5歳の娘が死んでしまう冒頭のシーンから「親の目」で感情移入してしまい、あまり恐怖を感じることが出来ず・・・。
共感はすれども、そのせいで恐怖感は薄まってしまった感あり。
「恐怖新聞」の香りはありません。アイデアだけいただいてきた、って感じです。
(まぁ、それでいいと思います、この場合は)
「感染」はかなり期待しておりましたが、これもまた欲していたものとは多少違っていて・・・。
というか、病院の描写にあまりリアルさがないというか説得力がないというか。
経営状態が逼迫しているとかいろいろ注釈みたいなものはあったけれど、あれはないよなーって感じ。
それに佐野史郎が合わさってますます非現実的になっております(笑)
いっそ、一昔前っていう設定にすればまだ良かったような気が。
とにかく病院に現実感がないのでグロテスクさばかりが際立って「キモチ悪い」だけで終わってしまった感じ・・・。
ああいう設定なら臭気を感じさせなきゃダメなんじゃないかと思うけどそれも感じず。
恐怖のモトがいまいち曖昧なんだけど、それは別にどうでもいいんだよね。
「呪怨」がベスト和製ホラーだと思ってる私としては(笑)
佐藤浩市も南果歩も、佐野史郎も好きななのに、もったいないなぁ・・・。
両者を比較すると元ネタを知ってるせいか「予言」の方が出来がよかった気がします。
完結の仕方も怖くは無いものの、上手くまとめているし。
両方ともあと一押しか二押しの恐怖感が欲しいって感じなので見るときは二つ一緒に借りた方がいいかも。

カテゴリー: 映画 タグ:
  1. 2005 年 7 月 14 日 23:51 | #1

    あのさ
    いきなりビックリするから

  2. 2005 年 7 月 15 日 00:00 | #2

    そんな、大きい画像でもないんだし・・・。
    というか、メッセンジャーのアイコンを伽椰子さんにしてるあなたに言われたくないです(笑)
    そっちの方がよっぽど怖いよ!w

  3. Teao
    2005 年 7 月 15 日 09:54 | #3

    どうもお久しぶりです。なんだか、雰囲気が悪そうなので、ちょっとおじゃまします。夫婦の会話に水を差すのもなんですが。ホラーはあまり見ないのですが、先日テレビでフレディ VS ジェイソンを見ました。なんというか、まぁ、やっぱりホラー?は好きじゃないなぁ。と、改めて感じたわけです。チョイスを間違ったのでしょうか。それよりも、エピソード3を見ました。まぁ、面白いのですが、後半は次に繋げるのに必死という感じが。でも、面白かったっす。あと、ここだけの話ですが、もうじき子供が生まれます。いや、いやいや。そういうのでなくて。いや、良いですから。ホント良いですから。出産祝いとか、そういうのは。いやまじで。でも、くれるならもらいますが。いやいやいやいや。では。

  4. 2005 年 7 月 15 日 20:59 | #4

    >Teaoさん
    お久しぶりです!
    雰囲気悪いですか(w
    フレディVSジェイソンは未見です。
    なんていいますか、あれは体育会系ですよね。
    体力を使いそうなのでなかなか見る気力が・・・(^^;
    それと同じで「エイリアンVSプレデター」も観られずにいます。
    こっちはSFの体育会系だろうということで(笑)
    ご出産、おめでとうございます!
    しばらく奥さん大変だと思いますのでしっかりサポートしてあげてくださいね^^

  1. トラックバックはまだありません。