ホーム > ランニング > かずき、17歳

かずき、17歳

ついに捉えました、17歳の自分を。
いや、超えたといってもいいでしょう!?
31歳にして、全盛期を取り戻しました。
今日は、2日後の駅伝レース(5区 5,000m)を前にしての刺激走。
2km全力というメニューをアレンジして、1,500m全力としました。
本当は厚別公園競技場で、と思ったんですが、一般開放は18:00までなので、早退でもしない限り無理です。
仕方ないので、いつもの白石サイクリングロードでやりました。
高校3年生のときの1,500mの記録が4’37です。
31歳、今日測った1,500mの記録が4’38″89でした。
大して胸を張れるほど早い記録じゃないんですが、一応自分のベストですから、これを超えることが、ランニングを再開した僕の目標のひとつでした。
陸上競技場でスパイクを穿いて競いながら走った記録と、ロードで普通のシューズで、アップダウンがある中で独りで走った記録とじゃ、厳密に比較にはなりませんけど、自分の気持ちの問題ですからね。
でも、条件さえ揃えば、4’30は切れそう。

カテゴリー: ランニング タグ:
  1. 2005 年 9 月 22 日 00:05 | #1

    全盛期復活おめでとうございます!
    「条件さえ揃えば、4′30は切れそう。」って、私の計算間違ってなけりゃ3′/KM!?100mを18″で走り続ける・・・。恐ろしいスピードです。
    長沼の駅伝が楽しみですね。

  2. 猪谷百春
    2005 年 9 月 22 日 08:22 | #2

    へーそんなに早かったんだ!始めて聞いた。ちなみに私は4’50”くらい
    がベストでした。・・・・只僕はスプリンターでしたから100m12”4でしたけど。妹もスプリンターで12”台で走ったようです。インターハイ400m継で北海道で優勝しました。全国では予選敗退!
    スプリントの血は届かなかったか?そういえばあなたの運動会小学1年以来見に行った事なかったな!

  3. 2005 年 9 月 22 日 11:16 | #3

    >おやぢさん
    1km通過のLAPは3’02でした。
    いたずらにスピードを磨くことより、これをベースに筋持久力を養うことが大切ですよね。
    少しずつ距離を延ばせるよう、努力を重ねていきます。
    >猪谷百春さん
    31歳にもなってアレですけど、息子の運動会、見にきてもらっていいんですよ。
    次は10月2日、札幌マラソンです。
    三越前折り返しだったかな。

  4. 水曜居残り組み
    2005 年 9 月 22 日 23:13 | #4

    かずきさんおめでとう。
    半年前にブログで宣言した、高校時代の自分に追いつきましたね。
    キロ3分2秒で通過するスピードが出せれば、1人のインタバールでも、3分10秒台が連発できるですね。
    個人的には、道マラのサブ3より、こっちの方がはるかに刺激的だし、達成感があると思います。トラックレースでね良いペースメーカーがいれば、記録は伸びそうですね。
    私も、宿題(フルむのサブ3)片付いたら本腰を入れます。
    まずは10秒縮めて、40秒台前半で、高2の時の記録を抜いて、その後かずきさんの記録に挑戦。

  5. 2005 年 9 月 23 日 06:13 | #5

    >水曜居残り組みさん
    道場も卒業して、ひさびさに思いっきり追い込めました。
    近いうちに、トラックで再計測。
    きちんと数字の上でも、超えておきたいと思います。
    厚別公園競技場は10月4日でクローズなのです…
    もっとも、今年は改築工事のためということなのですが、それにしても北海道の冬は早く厳しいものですので。
    水曜居残り組みさんの宿題、今までの走り込みで課題はキチンとクリアできていると信じています。
    僕は12月11日のアオタイ、申し込みました。
    11月下旬、一足先に朗報を聞かせてくださいね。

  1. トラックバックはまだありません。