ホーム > ランニング > 札幌マラソン、自己記録更新

札幌マラソン、自己記録更新

昨夜発熱し、今朝も熱が下がっていなかったため、妻の実家に預けに行くその道中、どうしても下痢が我慢できなかったらしく、地下鉄内で下着を汚してしまう娘。
コンビニに寄ってみるも、当然ながら幼児用の下着など売っているはずも無く。
ただ、赤ちゃん用の靴下は売ってたな、なんでだろ(笑)
もう、朝から修羅場。
そんな事件で幕を開けた今日。
ひとまず子供を預けてホッとするも、今度は俺の体調がおかしいし。
熱っぽい(大汗;
一抹どころか大いなる不安。
とりあえず地下鉄では珍しく座ってみたり、おとなしくして体力回復を図る。
そんなことでごまかせるのか?


会場では先についていた友人と合流し、正面向かって左側のいつもの位置に陣取る。
道マラのときもこのアタリにいたし。
しかしかまぁ、参加者が1万人を越えるだけあって、人だらけ。
なかなか知り合いを見つけることは出来ず。
ナイアガラさんが僕を見つけてくれて声をかけてくれた。
道マラのときもそう。
いつ見てもかっこいいなぁ。
妻が憧れてました。
まっちさんは見つからず。
というか、ピカチューの着ぐるみでも着ててもらわないとわからないし。
晴れ女軍団にぜひ、雨男として勝負を挑みたかったんですけどねぇ。
あっけなく負けて、今日は快晴でしたね。
思えば昨年の今日、札幌マラソンの10kmが僕の再デビューだった。
右も左も分からなかった1年前とは違う。
今年は段取りも勝手もわかる。
小出道場のチャレンジも終わり、プレッシャーからも開放された。
でも、熱がある(笑)
でもでも、あの世界陸上日本代表の高岡さんがゲストランナーだ。
あの世界陸上での粘りは忘れない。
普通フルマラソンで遅れだしたら、盛り返すことなんて並大抵じゃできない。
だから僕も、少々の体調不良は気にしないことにした。
記録狙いは無理でも、あの高岡さんと同じコースを走れるだけでいい。
折り返してから、すれ違えるだけで・・・。
10kmに出る友人と妻の集合時間に合わせて、ウォーミングアップをし、集合場所まで案内してあげた。
10kmの集合場所のすぐ近くにURCのテントがあったので、とりあえずKuriさんに挨拶しておく。
僕も15分遅れでハーフマラソンのスタートだ。
もう少しアップをしてから、集合場所に向かう。
スタート地点にはいつものメンバーが集結。
akkunさん、Ogamanさん、naviさん、genさん。
道マラのレース中、32km前後で声をかけてくれたという岡崎さんに、再び声をかけてもらいました。
僕は既に朦朧としていて、顔は記憶に無く。
改めて挨拶をさせてもらいました。
嬉しいことですね。
ほどなくして、スタート地点へ移動開始。
スターターの上田市長が壇上に上がると、まるで競馬のときのように拍手が沸きおこるのが楽しい。
なんならファンファーレでも鳴らしてもらいたい。
しかし、上田市長。
毎年同じウェアなのがいただけない。
あれは一張羅なのだろうか。
そこまで札幌市の財政は逼迫しているのかと、不安すら覚える(汗;
そういえば、ゲストランナーとは言え、ゼッケン番号1番の高岡さんは、もう最前列に並んでいるんだろうか。
背伸びして見ても、あのひときわ背の高い後姿は見当たらない。
・・・スタートライン脇に、上下ジャージ姿で立ってるし。
高岡さんと一緒に走りたかったから、少々の体調不良を押してるのにさ(笑)
まぁ、生で見れたからいいか(^^;
そんなわけで、札幌マラソンがスタートしました。
スタートから押さえて、3’50~55程度のラップを刻めていければいいなというのが、今回の作戦。
走ってみなければ、体調など分からない状態だったので、あまり細かいことは考えていませんでした。
とにかく、道マラのリベンジ。
あのススキノから大通への目抜き通りを、元気一杯走ることが最大の目標でした。
だから、そこまでは押さえて押さえて、元気を貯めて。
いやぁ、気持ちよかったなぁ。
やっぱり道マラの方が観衆は多いけど、それでもあの通りを走れるのは最高に気持ちいい。
思ったより体調は悪くなく、結構走れたし。
元気一杯で、短すぎたと思ったくらい。
後半ほとんど疲れを感じることなく、気持ちはビルドアップしている感じ。
周りがどんどん遅れていくので、ゴボウ抜きです。
最後、真駒内公園に戻ってからも、スパートを駆けれるくらい余裕含み。
女子の1位も抜き去り、軽快にゴールしました。
記録は、1:21’57
標高差400m以上を駆け下りる、あの美瑛の丘で出した記録を、平地であっけなく塗り替えることが出来ました。
体調が悪くなければ、1時間20分は切れたのではないか?
そんな手応えがありましたよ。
ゴールして、釧路湿原マラソンで健闘を称えあった方に再会。
やはり持ちタイムが似ていると、どの大会でもニアミスするということなんでしょうね。
またいつかお会いするのが楽しみです。
なかなか、ゴール直後だと名刺を渡すこともできず。
いつかちゃんと挨拶させていただきたいのですが。
ゴールには、サプライズで父が待っててくれました。
父が僕の走っている姿を見るのは、小学校のときの駅伝大会以来じゃないかな。
つまり、僕が走り出すきっかけとなった最初のとき以来。
父が到達した極みには程遠いけど、それとはまた違う頂が僕の世界にもあるんです。
その頂へと向かっている僕の姿を、父に見てもらえたのはとても嬉しかった。
来年は道マラのゴールを見てもらいたいな。
ゴールを終えて、着替えているときにテレビの取材を受けました。
そこらじゅうの人に、ゴール後の感想を聞いてました。
STVかJ:COMじゃないかと思うんですが、どっかで放送されるかもしれません。
ま、大したこと言えてないですけど。
その後、帰りに南郷の湯へ寄りました。
なんと、おおひろさんやこあきさんと遭遇。
なかなか悪くない銭湯でした。
やっぱ、走った後はお風呂。

1km 3'48
2km 3'52
3km ---
4km 7'41
5km 3'52
6km 4'19 (これはきっと距離表示が違う)
7km 3'31 (ほらね)
8km ---
9km 7'37
10km 3'58
11km 3'53
12km 3'54
13km 4'08 (ここら辺から、中だるみしちゃったみたい)
14km 4'11
15km 4'02
16km 4'05
17km 3'53
18km 3'47
19km 3'47
20km 3'39
21.0975km 3'52
TOTAL 1:21'57

以上、速報タイムでした。
順位までは分かりません、公式記録は後日。
明日のスポーツ報知に載るんだっけ?

カテゴリー: ランニング タグ:
  1. 2005 年 10 月 2 日 20:03 | #1

    はじめまして。
    10kmお疲れ様です。
    私も札幌マラソン5kmですが参加しました。
    昼間走るのって本当大変ですねえ。いつも朝走っているので
    帰宅後頭痛です・・・30分程なのに。
    帽子はいらないって思っていましたが
    私も必要みたいです。

  2. 2005 年 10 月 2 日 21:32 | #2

    札幌マラソンお疲れ様でした。
    そしてハーフ自己新おめでとうございます。その体調でその記録、さすがですね。あっさり私の記録抜かれちゃいました(笑)。
    青島太平洋楽しみですね。今度はかずきさんの番ですよ~。

  3. 2005 年 10 月 2 日 22:48 | #3

    かずきさん、こんばんは。
    今日は突然、それもお風呂屋さんの入口でお声掛けして、驚かせちゃいましたね。m(__)m
    ワタシも青太に参ります。実家が九州なので里帰りを兼ねて。そして狙うは初サブ4。これからこのBlogのカウントダウンを励みに走り込みします。お互い、目標達成できるよう頑張りましょうね~!

  4. 2005 年 10 月 2 日 23:29 | #4

    かずきさんおつかれさまでした。良い記録だったようで何よりです。僕も自己ベストでした、って、ハーフ走ったの初めてなのでどんなタイムでもベストです。
    残念ながらお会いできませんでしたが(ほとんど探さなかったけど(笑))、駅前通に曲がるところですれ違いで見かけました~。次回同じレースにエントリーしたときはしっかり探すようにします。

  5. 2005 年 10 月 2 日 23:35 | #5

    札幌マラソン終了

    走ってきました札幌マラソン。一緒に行った女性チームも全員無事完走しました。よかっ

  6. 水曜居残り組み
    2005 年 10 月 3 日 05:55 | #6

    札幌マラソンお疲れさまでした。そして自己記録更新おめでとうございます。道マラのスプリットから見れば、出るべくして、出た記録。体調とペース配分次第では、20分切りも。もう、スピードでは完全に抜かれましたね。ハーフのベストでは、かずきさんに30秒置いていかれました。R.T.NYCの3期生は、高低差250mの雨の中のレースで19分台で走っています。我々も負けないように頑張りましょう。

  7. 2005 年 10 月 3 日 06:13 | #7

    おつかれさまでした!私も無事に札幌マラソンを完走することができましたが、前回のタイムを更新しても悔いの残るレースになってしまいました。あれだけ大勢の中で走るのがはじめてだったので、ほとんど自分のペースを保つことができなかったです・・あまりにも悔しいので、また練習して頑張ります!

  8. 猪谷百春
    2005 年 10 月 3 日 10:01 | #8

    久しぶりのレース見て感動しました。真駒内競技場へ入るゲートで観戦
    してました。多分90分前後にて入ってくるであろうと思いきや・・・・・・・
    予想より10分近く早く入ってくるではありませんか?ビックリ!観戦に行くとは言っていませんでした・・・道マラのアンデルセン状態の一抹の不安もあり
    そんな状況であったら黙って帰るつもり・・・・・・元気に入ってくるではありませんか・・・・・すかさずゴールへ向かい記録更新はわかっていたので
    また満足そうな表情だったので自然とハイタッチ!。
    私は相当な数のランナーを見てきましたが一樹の体型はランナーの体型に見えてきました。ふくらはぎが女性のように細くなっていました。
    ・・・・・また今度見に行こうと思いました。考えてみれば20年ぶりの観戦でした!良かった!

  9. まゆちゃん
    2005 年 10 月 3 日 11:07 | #9

    札幌マラソン お疲れ様でした~
    復路の南9条橋の手前で往路から声をかけさせてもらったら 手を振ってもらえて、私もがんばらなきゃ!と気を引き締めることができました。
    かずきさんからは私は見えていなかったことでしょう(^o^)

  10. 2005 年 10 月 3 日 11:53 | #10

    >めろんぱんださん
    コメントありがとうございます。
    勝手ながら、今年の記事に付け替えさせていただきました。
    今年も天気がよかったですから、帽子はあったほうがよかったかもしれませんね。
    僕は去年の札幌マラソンで頭痛になって以来、サングラスをつけるようにしています。
    >おやぢさん
    おやぢさんこそ、別海でのサブ3おめでとうございます!!
    抜きつ抜かれつということで、勝手にライバル視させていただいています。
    とてもいい刺激です。
    次は必ず僕もサブ3を、おやぢさんの記録を抜きますよ!
    これからも一緒にがんばって行きましょう。
    >こあきさん
    南郷の湯には、naviさんもいらしてたみたいで。
    いやぁ、世間はせまいものですね(汗;
    宮崎は初めてなのですが、妻の母親の実家が日向なんだそうです。
    青島太平洋マラソンも、なかなか評価の高い大会のようで、今から楽しみでしょうがありません。
    お互い、目標達成に向けてあと2ヶ月。
    がんばりましょう。
    >まっちさん
    ちょうど、まゆちゃんから声をかけてもらったあたりでしょうかね。
    来年は必ず、ピカチュウでよろしくおねがいします。
    >水曜居残り組みさん
    Road to NYC3期生の水谷さんは別格ですねぇ。
    今回の札幌マラソン、女性の1位には勝ちましたが、水谷さんには勝てる気がしない・・・
    でも、監督が言うとおり、それぞれにドラマがあり、苦しさも喜びも皆同じ。
    我々も頑張りましょう。
    >OYUさん
    道マラは凄い緊張しましたが、札幌マラソンはとてもリラックスして走れました。
    札幌中心部を走っているときは、最高の気分でしたよねぇ。
    自然と笑みがこぼれて。
    OYUさん、来年は道マラですね。
    あともう少しハーフの記録を伸ばせば、完走も視野に入りますよ。
    >猪谷さん
    父さん、僕はもう少し伸びますよ。
    あと2~3年は飽きさせないと思いますんで、よろしく。
    >まゆちゃん
    振り返って手を振ったんですが、まゆちゃんかな?と認識できるギリギリくらいでした。
    名前を呼んでいただくと、本当に嬉しいです。
    ありがとうございます。
    僕も応援を返す方法を模索中です。

  11. 2005 年 10 月 3 日 12:04 | #11

    讀賣新聞に150位までの記録が掲載されています。
    ハーフマラソン40歳未満の部で、60位でした。
    総合でも74位くらいだと思います。
    来年は二桁ゼッケンか?
    スポーツ報知に写真が、記録は明日掲載されるそうです。
    ちなみに、1面の写真にB.Bの被り物をしたそうらんさんが思いっきり写ってます(^^)
    おいしいなぁ・・・

  12. 2005 年 10 月 3 日 12:26 | #12

    昨日はお疲れさまでした。
    自己記録更新の快走でなによりでした。
    部門別60位、総合74位ですか!あの参加者数での二ケタ、見事です。
    そういえば6キロの距離表示は僕も変だと思いましたが、7キロで帳尻はあってたみたいですね…。
    僕も故障明けの割にはまあまあかなというランができました。
    帰宅してから家族で「南郷の湯」に行ったんですけど、若干時間がずれてたのかな?会いませんでしたね。

  13. 2005 年 10 月 3 日 18:37 | #13

    昨日はお疲れさまでした
    元気そうに見えたんですが熱があったんですね。
    そんなところを見せない、かずきさんはさすがですね。
    ラップを拝見させていただきましたが、最後の5キロは素晴らしいです
    青島太平洋マラソンもこの調子でいければ記録が楽しみですね

  14. 2005 年 10 月 3 日 21:29 | #14

    お疲れさまでした。
    下りワンウェイの美瑛の記録を大幅更新。これはそのままかずきさんの力のつき具合を象徴していますね。
    南郷の湯へは我々も行きましたが、やはり時間がずれていたんですね。

  15. 2005 年 10 月 3 日 21:35 | #15

    思い切って突っ込んでみる(札幌マラソン完走記)

     せっかく登録選手としてエントリーして前からスタートしたというのに、いきなりのオーバーペースにびびってしまいペースダウン。結果的にちぐはぐなレースとなってしまった函館ハーフマラソンの反省から、ここは後半つぶれることを覚悟で前半から突っ込もうと思っていた…

  16. 2005 年 10 月 4 日 07:31 | #16

    大幅自己記録更新おめでとう~!
    いよいよ札幌国際ハーフも手の届くところに入ってきたみたい。
    来年が楽しみです。
    あっ、その前に青島太平洋のサブ3も。
    私は、別海で散りました(苦笑)。
    来年また出直します。

  17. 2005 年 10 月 4 日 10:13 | #17

    >naviさん
    6km~7kmの距離表示の件があったので、13km過ぎからのペースダウンを「またどうせ距離表示狂ってるんだろ」と気にしなかったのです。
    河川敷では結構向かい風強かったし、思ったよりペースが落ちてたんですよね、もったいない。
    naviさん、腰に爆弾抱えてたのに、無事完走できたようでほっとしました。
    >akkunさん
    13キロ過ぎの中だるみが悔やまれますが、後半はきちんとビルドアップ。
    美瑛のときはラストがボロボロだったので、今回は良く走れたと思います。
    競技場に入ってからも、ラストスパートで何人も抜きました。
    ゴボウ抜きは気持ちい~。
    >Ogamanさん
    実は美瑛で左ひざを痛めてから、ずっと今までひきづってたんですよ・・・
    やっと美瑛の呪縛から解き放たれそうです(笑)
    Ogamanさんも南郷の湯に行ってたんですかぁ。
    僕らはこあきさんやおおひろさんが帰るときに入れ違いだったので、何時ごろだったかなぁ。
    >こうめさん
    別海ではお疲れ様でした。
    はるかも走ると大問題が勃発するようなんですよ。
    伊達のときも今回も、レース後に尋常じゃない量が射出されるそうで、万一レース中にどうこうなったら大変なことだと恐れおののいています。
    今はまだ10kmとかなのですが、距離を延ばすと危険ですよね。
    大問題ガールズ結成?

  18. 2005 年 10 月 4 日 13:36 | #18

    あら、はるかさんもそうなの?
    今度ひっそりと二人で対策を練ろうかな。ブログには書けないような話もあったりするのです。苦笑

  19. 2005 年 10 月 4 日 17:45 | #19

    「ライバル視」なんて光栄です。私もかずきさんの記録を抜かせるよう頑張りますよ。ところでエルフィンロードはエントリーされたのですか?
    あと今日、気が付きました(気が付くの遅いって)、かずきさんのプロフィール見て。74年3月生まれですか、私は73年6月生まれ・・・。同学年ですか?高校時代に円山や厚別の競技場で同じレースを走っていたかもしれませんね。私は常に地区大会1次予選敗退でしたけど(笑)。

  20. 2005 年 10 月 4 日 23:09 | #20

    110の壁〓第30回札幌マラソン

     1時間54分50秒。これが、札幌マラソン第30回記念大会の結果でした。1時間50分が目標タイムだっただけにくやしいっ!!  抜群に人数が多いので、スタートロスに注意してスタート。No.1400番台、前から3ブロック目ということもあって、スタートラインまで40″ほどで上々の滑…

  21. 2005 年 10 月 5 日 19:30 | #21

    1年後のリベンジ、かずきさんは見違えるような、体型! じやなく、タイムですね。
    私の方はまだまだですね、すっかり置いて行かれた感じです。(比べるレベルが違うか?)

  22. 2005 年 10 月 6 日 00:05 | #22

    >こうめさん
    しかも、レース後は必ずお腹の調子を崩し、体調が悪くなるようです。
    なんとか打開策を見つけないと。
    >おやぢさん
    エルフィンロードは結局パスです。
    当日、会場にはLSDついでに顔を出すかもしれませんが。
    同学年なんですね~
    僕も地区大会一次予選を通過できないで消えていく人です。
    5,000mなんて、周回遅れにされる人です(苦笑)
    >yagiさん
    ラニング・オンでデビューしリタイアした僕の友人が、札幌マラソン10kmでリベンジを果たしました。
    去年の僕のタイムより早く、ムネオも抜いたそうです。
    来年の今頃はサブ3狙ってたりして・・・
    なんて、それは冗談にしても、yagiさんのように短い期間で道マラもサロマも完走なんて人もいますからね。
    来年、一緒に道マラ出れたらいいなぁ、なんて思ってたりします。

  23. 2005 年 10 月 7 日 21:57 | #23

    出場種目 男子ハーフ40歳未満(招待含)
    タイム(グロス) 01:21’57
    種目別順位 60位/1030人
    総合順位 74位/2951人

  24. 2005 年 10 月 25 日 22:44 | #24

    完走証が届いていました。
    正式な記録として記しておきます。
    5km通過 0:19’15 [81位]
    (LAP 19’27)
    10km通過 0:38’42 [73位]
    (LAP 20’09)
    15km通過 0:58’51 [63位]
    (LAP 19’13)
    20km通過 1:18’04 [49位]
    (LAP 03’53)
    ゴール 1:21’57
    年代別順位 46位 / 1019人中
    総合順位 74位 / 2959人中
    参考:ネットタイム 1:21’52
    ※年代別順位には、招待選手を含みません。

  25. 2005 年 11 月 7 日 12:45 | #25

    かずきさんへ
    >水曜居残り組みさん
    Road to NYC3期生の水谷さんは別格ですねぇ。
    今回の札幌マラソン、女性の1位には勝ちましたが、水谷さんには勝てる気がしない・・・
    と書いていましたが、11/7の佐倉ACのページ見ました?
    水谷さんのニューヨークマラソンの結果 2時間44分15秒 だそうです。
    ひょえ~って感じです。
    来シーズンは水谷さんのタイムを目標にするかな(笑)。

  26. 2005 年 11 月 7 日 13:23 | #26

    >おやぢさん
    えぇ、見ましたよ。
    とんでもないなぁ・・・
    ハーフの通過タイムですら、僕のベストより早い。
    アオタイに向けていい刺激ですが、アオタイでは記録を狙うのではなく、確実にサブ3を達成することだけ考えます。

  27. さかい家.NET
    2006 年 10 月 1 日 21:00 | #27

    札幌マラソン

    3度目の札幌マラソンがやってきました。 2年前の札幌マラソン、10kmで51分から始まった僕の再スタート。 去年の札幌マラソンでは当時の自己記録を更新し、ハーフで1時間21分57秒でゴールしたのでした。 確実に成長の足跡を記してきた札幌マラソン。 今年は、上の娘りさと…

  1. トラックバックはまだありません。