ホーム > ランニング > 北海道ロードレース

北海道ロードレース

えーと、ディープインパクトの無敗の三冠達成で自分のことなどどーでもいい感じではありますが(笑)
去年のデビューレースから一年、今回は10キロの部に出てきました。
本日の目標は「一時間を切ること」と「大問題」の傾向と対策でした。
しかし、恥ずかしながら札幌マラソンから一度も走ることなく本日を迎えることになり・・・。
傾向と対策以前の問題なのでした(^_^;;
他の人の参考には到底ならない完走記ですが、自分のメモということで以下に書いておこうと思います。


朝はほとんどいつもどおりの時間に起床。
シャワーのあと、普段どおりの朝食。
ご飯一膳、昨日の夕食のおかずの残りと味噌汁。
今まではなんとなく「シリアル」だったのですが、当日にあまり食物繊維をとるのもどうかなーと思って普段どおりに。
朝のトイレでは「大」は出ず。
普段からお昼過ぎくらいがトイレタイムだったので、これはまあいつもどおり。
思えば、ここから改善しなくてはいけない問題なのかも。
オットは起き抜けでも用を足してるので・・・羨ましい限りです^^;
家族とともに出発。
地下鉄にてスポーツドリンクを少々。
目的地についてスムーズにナンバーカードを入手。
去年は時間ぎりぎり過ぎて公園内を全力疾走して大変な目に遭いましたが、その教訓はちゃんといかされました(笑)
まったく走ってないのでかるーくかるーくアップJOGしてオット指導の下ストレッチ。
ストレッチもまったくやってないので痛い事痛い事・・・。
今回は、伊達で寒かったことを思い出して、腹巻を仕込んでみました。
ユニクロで買ったとても薄いもの。
暑くなったらずりさげてしまえばいいし、ということで。
いま思い返すとスタートに並んでからの待ち時間が伊達に比べて短かったので「寒い」という気はしませんでした。
とはいえ、お腹冷やすのは自覚なくてもあることですので。
札幌マラソンでは心拍計もつけずに走りましたがさすがに「鉄砲駆け」の今日は不安でつけてはしりました。
音楽聴かずに走ると精神的な電池が切れそうだったのでiPodシャッフルも首からぶらさげて(笑)
スタートして、真駒内公園の中に入ってから音楽スタート。
辛かったです、ずっと心拍は185以上。
とても苦しいときは190くらいになってました。
それでも最初の2~3キロは札幌マラソンくらいの「ちんたらペース」でしか走れなくて。
でも、それじゃあ1時間では走れないな、でも辛いなーとぐるぐる考えていたら、いま一番私が気に入ってるNINの曲がかかってエンジン始動(笑)
あがったペースを維持できそうだったのでいけるところまでいこうと思いました。
ところが、河川敷のコースに入ると、景色がばーんと広がっていっぺんに自分の速度が止まったように感じちゃうんですね・・・。
平坦だから走りやすいのは札幌マラソンの時に知っていたのでここでペースをつかみたいと思っていたんですが、向かい風と景色にやられそうになりました。
折り返しまでは先に折り返してきた人の流れを見ながら走っていて気がまぎれるんですけど、いざ自分が折り返すとほとんど最後の方を走ってるものですからもう人の背中しかみえないわけです。
それも、もう遠めにぽつん、ぽつん、という感じ。
そして、給水があるって勘違いしてて、なくて愕然としたり。
音楽かけてなかったら、ほんとに苦しくて止めてたんではないでしょうか(^_^;
河川敷が終わって公園内にもどってきてほどなく「あと2キロ」の表示。
「このまま行けば一時間きれる!」とにやけてしまって、そこからの2キロはほんとにきつかったです・・・。
両膝が鈍く痛くなってきてたし、何より心臓と肺が苦しくて苦しくて。
札幌マラソンのときは残り一キロと、競技場内に入ってから何人もごぼう抜きしたくらい余力が残ってたんですが、今回はまったく余力が残りませんでした。
残り2キロで十分な時間を残していたのに、最後の1キロ弱でぎりっぎりの時間になってしまいました。
結果は59分22秒。
途中二箇所で応援&撮影していたオットと子供がすぐにタオルとスポーツドリンクを渡してくれました。
それと、あれなんていったっけ・・・そうそうパワージェルももらって一気飲み。
あれ、不味いですねぇ^^;
糖分と水分を補給して、すぐに着替えたのでお腹の痛みと便意はまったくなし!
さきにゴールされていたおおひろさんに「今日は大丈夫でした!」と報告したほど(笑)
ラスト一キロくらいから頭痛がし始めていたんですがオット曰く「軽い脱水症状」とのこと。
トイレが怖くてあまり水分とってなかったのが原因でしょうか(^_^;;
記録証をもらって早々に退散。
今日はオットのLSDと菊花賞があるのです(笑)
途中、真駒内のスーパーで今回の一時間切りの自分への「ご褒美」を購入。
資生堂の香水、「沙棗 SASO」です♪
(これが買いたいがためにがんばった・・・といっても過言ではない)
途中、娘の服を買い、そのついでに食事を・・・とラーメン屋に入りました。
ラーメンを食べはじめてまもなく、便意襲来(下品な話ですみません・・・)。
食べ終わってそそくさとトイレへ。
ああ、トイレがすぐ近くにあってほんっとよかった・・・。
痛みがない、というだけで結果は変わらなかったですね(とほほ)
ただ、その後もずるずるとお腹を下したり、具合が悪くなったりということは今回はありませんでした。
「大問題」についてはまったく傾向と対策が取れないまま、成果を上げられずといった結果に。
遠征したり、辺鄙なところでの開催に参加するのにはまだ調査が必要かも(汗)
帰宅途中から足の横が痛み出しました。
オットに聞いてみると、「腓(ひ)骨筋腱炎」ではないかということ。
そう、オットが今年の伊達ハーフの前にやっちまった、あれです。
「数日で治るけど、明日はきっと歩けないくらい痛いよ♪」と言われました(涙)
うあー、ヤだなぁ。今はもう、両膝も痛いもん・・・。
伊達の時に足底筋をいためたのは、その前日に普段あまり履かないパンプスを履いて長時間歩いたためだと先日判明し、(同じパンプスで一日ハードに歩いたら翌日足底筋が痛くなった)今回は大丈夫!と思っていたのですが。
やはり、練習なしっていうのはとても危険ですね(当たり前ですな)
~余談~
いろいろオットが気遣ってくれたおかげか、具合が悪くなったりしてないのが嬉しいですね。
しかし「自分が走ってもこんなに疲れない気がする」というくらいオットは疲れたようです(笑)
何枚か写真も撮ってくれて、帰宅後それを見たんですが・・・。
あ、あたしの髪型ヒドすぎる・・・・(涙)
去年の写真より太ったというのもはっきりわかる違いで恐ろしいことこの上ないのですけど(笑)

カテゴリー: ランニング タグ:
  1. 2005 年 10 月 24 日 07:11 | #1

    お疲れさまでした。今回は無事でよかったです。同じ悩みを持つ同士としてはどうしても気になってしまって・・・。
    そんなことより1時間きりおめでとうございます。
    心拍数が185以上で走れるってすばらしいです。若いっていいな。
    さて、次の目標は(笑)?

  2. 2005 年 10 月 24 日 09:12 | #2

    こんにちは~!時々、ブログにお邪魔している者です
    昨日はお疲れ様でした。会場で、かずきさん一家を発見!!駆け寄ってお話ししたかったのですが、受付のお手伝いをしていたので、それも出来ず・・残念!!次回はぜひ~・・と勝手に目論んでおりまする。
    話しかけてくるオバサンがいたら、お付き合いの程宜しくです^^

  3. 2005 年 10 月 24 日 16:04 | #3

    >こうめさん
    前回の札幌マラソンより8分タイムを縮めましたが、春の伊達からは一分弱しか縮まっておりません。
    オットと違いすぎる伸び率に苦笑うしかないです(^_^;
    心拍数は、190になると脚が止まってしまいました、さすがに。
    ペースを保てるぎりぎり上限が187くらい。
    50キロ近い肉の塊を心臓と肺だけで運んでいるような錯覚を覚えるほど苦しかったです。
    次の目標・・・走る習慣をつけるという初歩的なことと、あとは「大」の時間を朝にもってくることですね(笑)
    来春の伊達がまた始動レースになりそうですが、今年と違って来年は10キロでのんびり走ってるとかずきに背中どつかれながら走ることになりそうでちょっとおじけづいております(笑)
    >トン子さん
    受付お手伝い、お疲れ様でした。
    去年の同レースで受付時間に遅刻した私としては、あたまがあがりません(笑)
    ここのブログは「速足」と「鈍足」という対照的な二人が書いているので中庸の人には何の参考にもならないブログでは・・・と思っているのですが、これからもよろしくお付き合いくださいませ^^
    どこかの会場でお会いできるのを楽しみにしてます。

  4. 2005 年 10 月 24 日 16:38 | #4

    翌日になって、歩けないくらい痛いほどには幸いならずに済みました。
    とはいえ、昨日と同程度の痛み。
    立ち仕事してるとどんどん痛くなってくる。
    あと、背中一面がものすごい筋肉痛。
    腹筋はそれに比べるとあまり・・・なんでだろう?
    腕も痛いし、太ももらへんはいわずもがな。
    オシリもあまり痛まないから痛くないところはちゃんと使えてなかったのかもしれないな。

  5. 2005 年 10 月 24 日 20:48 | #5

    今年もチョンボ!(北海道ロードレース完走記)

     札幌近郊の方へ再度ご案内です。
     10月30日9時30分に南郷13丁目駅に集合して、思い思いに白石サイクリングロード〓エルフィンロードランと南郷の湯での入浴を楽しみ、14時から華鋒酒家(南郷界隈です。詳しい住所は知りません)で宴会をしようというプランがありま…

  6. おおひろ
    2005 年 10 月 24 日 21:35 | #6

    5kmに出ましたおおひろです。
    10kmお疲れ様でした。
    私は走り始めてから全然記録が伸びないので、お気持ちわかりますよー。
    腹巻もして走る時あります。私の場合、大問題はないけれど、内臓がすごく冷えてつらくなってくるので。
    一緒に地道に頑張りましょ~ねー。

  7. 2005 年 10 月 24 日 22:31 | #7

    おお、はるかさんがストレッチしてる!! ついに奥様も出番ですね!
    大変お疲れ様でした!
    ストレッチしてる場所は道マラのスタート地点の競技場?? なんだか見覚えがあるような。
    そうそう、先月号まで旦那さんが見開きでページを独占していたクリールの最新号に、こんどは僕が掲載されました! (といっても完走記の作文だけですが。。)でもこれはこれで、クリールのランシャツがもらえたりしますので、12月宮崎のアオタイはクリールランシャツでがんばっちゃおっかなー、と思ってます。 はるかさんも宮崎はいらっしゃいますか? また 「さかい屋ドットネット」 のご家族とお会いできるのを楽しみに、トレーニングに励もうと思います。

  8. まゆママ
    2005 年 10 月 25 日 07:41 | #8

     はるかさん、おつかれさま。1時間切りおめでとうご゛ざいます。
    お姿を初めて拝見。ほっそいですね。いいなぁ。練習ちょろっとしたらすぐに速くなる雰囲気。下のお嬢ちゃんもうちょと大きくなっら自由な時間が出来ますね。天気予報を見るときも北海道の天気を気にするようになりました。今日は、寒くなりそうですか。

  9. 2005 年 10 月 25 日 10:04 | #9

    そういえば、今回の会場は先週「水曜どうでしょう祭」が行われていて私は二日参戦しておりました。
    感慨深い気持ちになるかと思いきや、私にとってはマラソン会場になっている状態が普通であり、「祭会場」になっていることがイレギュラーだったのだと気づきました。
    なんというか、「あ、これこれ」というか(笑)
    >おおひろさん
    お疲れ様でした。
    走ってると、内臓冷えますよね。
    暖かいときに走っても発生する問題に寒さは追い討ちをかけてる感じです。
    脚力と同時に強い内臓を作らなくちゃいけないなぁとも思います。
    でも、どうやって?というのが今後の課題です(^_^;;;
    >るうじさん
    そうです、場所は真駒内屋外競技場、道マラスタートの場所です。
    場所も、道マラのときに取った場所と同じような位置ですね。
    しかしこの写真はあまり載せたくなかったのです・・・。
    でも、どれもこれも写り方がヒドくて一番マシといえるのがこれだったのでした(笑)
    そしてクリール、そろそろ北海道にも上陸してるはずですから買って読ませていただきます。
    うーむ、この分だとランニング雑誌は二つ定期購読すべきか。
    >まゆママさん
    ありがとうございます。
    低いハードルではありますが、これを超えないと自己のタイムが下がったまま次のシーズンまで待たなくてはならないので必死でした・・・
    というのは半分くらいの気持ちで、残りはただ「ご褒美」が欲しかっただけです(笑)
    去年の北海道ロードレースの写真は自分でも「細いな」って思うんですけどね、今年は・・・比べるとものすごい太りました。
    練習して、絞らなくちゃと思うんですけど・・・そうです、これから北海道は寒くなるんです><
    今日なんて10度越えないんじゃないでしょうか。
    ちなみに今は8度。朝ランには辛い季節が到来です(T_T)

  10. えまこ
    2005 年 10 月 28 日 18:41 | #10

    こんにちは。
    まったく関係ないですが、この度、生存確認の為のブログ作りました。
    「名付けて生存確認用三行日記」
    http://ameblo.jp/emma183383/
    ここを見ればワタクシの生態がよく分かってよ

  11. 2005 年 10 月 28 日 22:03 | #11

    「生存確認」(笑)
    さっそくRSSバーに追加いたしましたー^^
    ブログスキンが静かにツボでした・・・。

  1. トラックバックはまだありません。