ホーム > ランニング > ディクトンは乳ズレを防げるか

ディクトンは乳ズレを防げるか

フジテレビ「トリビアの泉」で放映されました。
男子マラソンランナーが乳首に塗るためのクリームがある
それがディクトンスポーツです。
ディクトンスポーツは肌に保護膜を形成し、摩擦などが原因で起こる皮膚トラブルからお肌を守る商品、だそうです。
ベタつかず自然な素肌感覚で、キメ細かいバリアが摩擦や刺激物質などからお肌を守るんだそうです。
今日は宮崎で行われる青島太平洋マラソンの1ヶ月前、30kmレースペース走のメニューでした。
本番さながら、練習前にはカステラを食べ、パワージェルも3個持参。
水分補給も本番を想定して真水のみ。
そして今回の目玉。
ディクトンは乳ズレを本当に防げるのか?
以前、こんなウサギの顔みたいな写真まで披露していますが、男子ランナーの永遠の課題です。
バンソウコウは縦に貼るのか、横に貼るのか・・・じゃなくて、バンソウコウに変わるもっとかっこいい乳ズレ防止アイテムは無いのか?

ズル剥け、大出血でした(涙)

さて、気を取り直して30kmレースペース走の結果です。
4kmのアップJOGのあと、白石サイクリングロードの1,500m地点から北広島方面へスタートです。
持参したのは、ミネラルウォーター500ml、パワージェル3つ、小銭のみ。
ロングタイツにロングスリーブシャツ、中にTシャツ、サングラスという出で立ち。
シューズは、道マラ用にアスリートクラブでインソールも作った旧スカイセンサー。
設定は4’12/kmで、30kmを2時間10分で余裕含みで走り終えること。
でも、北広島駅まで行く前に15kmで折り返してしまうので、そこまで調子がよければ北広島駅まで行ってしまい(約17km)、折り返してからの自分の感覚を騙しつつ、34km走ってしまおうかという計画でした。
計画どおりというか、29km地点でGPSが少々狂って変なLAPを刻んだせいもあって、34km走ってしまいました。
トータルで34kmはほぼ狂ってないはずです。
アップJOG入れると、38kmほどを2時間40分そこそこです。
そのままあと2km走って40km走にしても2時間50分切れたかなぁ。
最後さすがに足が重くなりましたが、練習で35kmの壁を実感できたのは大収穫です。
しかもそれでもペースは落ちなかった。
むむ、そろそろ出かけなければ。
もっと書きたいこともありますが、この辺で。

Lap01 3'59
Lap02 4'11
Lap03 4'11
Lap04 4'11
Lap05 4'12 (5km 20'48)
Lap06 4'17
Lap07 4'10
Lap08 4'04
Lap09 3'51
Lap10 4'14 (10km 41'51, 5km 21'03)
Lap11 4'09
Lap12 4'15
Lap13 4'07
Lap14 4'17
Lap15 3'54 (15km 1:02'35, 5km 20'44)
Lap16 4'05
Lap17 4'12
Lap18 3'59
Lap19 4'17
Lap20 4'06 (20km 1:23'17, 5km 20'42)
Lap21 4'13
Lap22 4'14
Lap23 4'03
Lap24 3'58
Lap25 3'59 (25km 1:43'45, 5km 20'28)
Lap26 4'13
Lap27 4'22
Lap28 3'50
Lap29 5'10 ←これ、おかしい
Lap30 4'14 (30km 2:06'04, 5km 22'19)
Lap31 4'12
Lap32 4'19
Lap33 4'13
Lap34 2'44 (34km 2:20'41, Avg 4'10/km)
カテゴリー: ランニング タグ:
  1. 2005 年 11 月 13 日 19:20 | #1

    僕は「バンドエイド横長に貼る派」ですが、先日NYCマラソンのエキスポで完璧なアイテムをゲットしました!「ING NIPPLE TAPE」。5センチ四方の正方形の不織布ふうの生地にINGのロゴ入りで見た目もまあまあ、まったく剥がれませんでした。その分剥がすときイタイけど、ずれないし完璧アイテムです。でもあと2枚しかない・・・。NYCのレースではワセリンをくれます。コース途中でもワセリン配っています。

  2. 2005 年 11 月 13 日 19:29 | #2

    練習の時はバンドエイド、本番レースはニップレス、ってのがベストでしょうか。
    ニップレスって泳ぐときとか、エアロビする時用として売ってるやつ。
    基本的に女性向けとして売られてるけど肌色で目立たず、剥がれ難いので良いのでは。
    (おまけに基本スポーツ用だから汗や水にも強いし)
    まっちさんのゲットした「NIPPLE TAPE」も基本構造は同じかと。
    ちなみに、私がニップレスを使ったのは上の娘の断乳のとき。
    おっぱいというより、乳首をみて「おっぱいほしい」というから、乳首を隠すために使用(笑)
    それきり使ってないなー。
    って、直接言えばいいんだろうけど今オットが家にいないので書いてみました(w

  3. 水曜居残り組み
    2005 年 11 月 13 日 23:29 | #3

    本番前の34キロ走、お疲れ様です。ひとりでこのペースで走れれば、本番のレースでは、オーバーペースだけ注意すれば、目標達成は確実ですね。私より早く、卒業できそうですね。一ヵ月後の好記録を楽しみにしています。

  4. 2005 年 11 月 14 日 13:01 | #4

    そういえば、道マラの1ヶ月前には釧路湿原で30km走ってましたよね。あの時は、ランパン・ランシャツしかも本番レースで2:02′くらいでしたっけ?この時の、後半の落ち込み具合などは分かりませんが、今回はロングタイツなどの格好、練習でこのタイム、しかも後半落ち込み無しですもんね。良い練習ができてますね。
    こちっも、ますます帰宅ランに力が入ります。

  5. 2005 年 11 月 14 日 16:03 | #5

    >まっちさん
    ロゴ入りだとかっこいいけど、見せるものでもないんですよね(^^;
    銭湯で剥がし忘れてるランナーは良く見かけますが。
    でもなんかもったいなくて使えないですね。
    >はるか
    そうか、ニップレスか。
    でも、バンソウコウよりも、乳首が無いヒトの方が不気味な気も・・・
    やっぱりバンソウコウなのかなぁ。
    >水曜居残り組みさん
    独りで、というのが今回の大きな収穫です。
    気持ちよくなってペースが早くならないよう、努めてゆっくり走りました。
    絶対に潰れない、これが今回の目標です。
    結果はついてくるはず。
    >おやぢさん
    これで結果も出ればいいんですが・・・
    本番まで充実した日々を過ごせるように努力します。

  6. 2005 年 11 月 14 日 16:42 | #6

    私はディクトン派なのですが、ハーフや30キロくらいのLSDでは特にずる剥けになることもありませんでしたよ。って、30キロ走のときにディクトン忘れても痛みがなかったので、もしかしたら私のは擦れに強いのかも知れませんね。全然うれしくないけどw

  7. 2005 年 11 月 14 日 17:11 | #7

    >せぇさん
    僕もゆっくりLSDなら大丈夫なんですよね。
    どこかに境目のペースがあると思ってまして、ペース感覚的には4’30/kmくらいで、10km以上の距離を走る場合に危険度が高い気がします。
    もちろん、強い弱いの個人差もあろうかと思います。
    なんか特に鍛えてます?(w

  8. 2005 年 11 月 15 日 20:37 | #8

    はじめまして。
    乳首ネタだったので、思わず書き込みました。
    自分、今まで走ってきて、すれたことはなかったので、勝手に、自分の乳首は丈夫だと思ってました。でも、それは遅かっただけで、スピードが上がると、やはり
    すれて痛くなりました。
    青島太平洋マラソン、頑張ってください。

  9. 2005 年 11 月 15 日 21:42 | #9

    はじめまして、うえティと申します。たびたびおじゃましている「まゆまま」の夫です。私は乳ずれはあまり気になりませんが、ウェアに静電気除去のスプレーをかけたりしています。でも気になるのは、どちらかというと、股ずれの方です。夏は大丈夫なのですが、秋から冬にかけて、そう乾燥する時期です。静電気のせいもあると思います。それと乾燥肌。それと太い足。
    秋口からはハーフタイツをはきます。春先までは、ハーフ以上のレースはハーフタイツです。これなら股ずれもしません。
    夏でも心配なときは、ワセリンを使っています。
    もっと速く走れるようになると、乳ずれするようになっちゃうかなぁ。
    きっと乳ずれは速い人の勲章ですよ。

  10. 2005 年 11 月 15 日 23:24 | #10

    乳首ネタ、意外に喰いつきがよくてびっくりです。
    >晴れboxさん
    初めて乳首から血が出たとき、娘に泣かれました。
    帰ってくるまで気がつきませんでした。
    横断歩道で信号待ちしているときに、隣の女の人にギョっとされたこともあります。
    自分の乳首は大丈夫と思っていても、備えあれば憂いなし。
    絆創膏は貼っておいてください。
    ちなみに、ディクトンと絆創膏の併せ技は危険です。
    ディクトンのおかげで、絆創膏は簡単にはがれてしまいますよ。
    >うえティさん
    拝見してますよぉ、あるアスリートのひ・と・り・ご・と。
    30kmのレースペース走は、うえティさんに刺激されての実施です。
    こないだ走っておられましたよね。
    独りではつらいですけど、刺激もらえば、負けず嫌いなんで頑張れます。
    股ずれとのことですが、僕は乳首以外は大丈夫ですね。
    でも、絆創膏の貼りすぎで、乳首の上下の皮膚が負けてきています。
    日替わりで角度変えて貼った方がいいのかなぁ。

  11. 2005 年 11 月 16 日 19:32 | #11

    な~んだ、みんななるんだ~。自分だけだと思っていたから恥ずかしくてネタに出来ませんでした。(笑)
     一番のお気に入りのTシャツがそうなったので、がっかりしていました。

  1. トラックバックはまだありません。