ホーム > ランニング > さっぽろさよならマラソン

さっぽろさよならマラソン

昨年に引き続き、2005年を締めくくる札幌最後のマラソン大会「さっぽろさよならマラソン」に参加してきました。
思えば、今年は激動の1年間でした。
4月から小出道場の門下生として、5ヶ月間に及ぶ小出メモを受け取り、監督のインターネット経由での指導の下、北海道マラソンにチャレンジしたこと。
小出道場からも卒業し、これからを占う上で締めくくりとも言える時期です。
今日は東京国際女子マラソンでQちゃんこと高橋尚子さんも走りました。
東京国際女子マラソンでは、asicsのRoad to NYCマラソン企画1~3期生の女性6名全てが参加されるということでした。
僕も小出門下生の端くれとして、北の大地からエールを送りたかった。
そんな思いを胸に、ひそかにこの大会、初めての入賞を狙っていたのです。
だから今年もハーフではなく、敢えてクォーターにエントリーしたのでした。
去年との対比もお楽しみください(笑)
アルバム:2004年さっぽろさよならマラソン
アルバム:2005年さっぽろさよならマラソン


朝は6:15に起床。
12月のアオタイに向けて、夜型の生活を朝型に切り替える努力をしているところです。
昨夜の残りの「煮豚丼」を食べて、7時半には健康的なお通じ完了。
こういう生活パターンをしっかりと体に刻み込まないといけません。
9時スタートのときに、前日からあわてたところで出ないものは出ないですからね。
昨日の雨と雪の嵐のような悪天候にはびびりましたが、今朝は晴天も覗く天候。
路面はまだバリバリ凍っていますが、陽が出ればなんとか走れないこともあるまいと、とりあえず現地に向かいました。
途中で妻の実家に子供たちを預けるので、家を8時半にはスタート。
9時頃に妻の実家について、そのまま折り返して地下鉄幌平橋駅へ。
地下鉄の駅を出る階段で右足をひっかけて、結構激しく転びました。
えらいことに脚を庇って左手をついただけなので、外傷はありませんでしたけど、妻に心配されて不機嫌になるくらいの転びようでした。
現地はやっぱりバリバリ凍ってます。
気温は5℃前後くらいでしょうか。
豊平川沿いのサイクリングロードも、ところどころ水溜りが残っており、日陰は雪も残っています。
半分ぐちゃぐちゃで、シャーベット状。
まぁ、陽が出てくれば溶けてしまうだろうというくらい。
現地でパパさん、アザラシさんせぇさんに会いました。
えと確か江別市民さんも応援に、江別から走ってこられてたかと。
あとからOgamanさんトン子さんはかなりギリギリに来てましたね。
僕の友人で今年から10kmのレースに参加し始め、3レース目になるかめやんや、今日デビューするはるかの弟さんもやってきました。
みんな同じ場所にシートを広げ陣取り、準備を始めます。
寒いのでどんな恰好で走ろうか、スタート5分前まで悩みました。
ロングタイツにTシャツという出で立ちだったのですが、ロングタイツを脱いでランパンにするかどうかでかなり悩みました。
やはり、ランパンの方が楽ですから。
結果として、ロングタイツでも悪くは無かったですが、ランパンでも行けましたね。
まぁ大体の人が、ロングタイツにロングスリーブのシャツでした。
クォーターなので、少々寒くてもかなりのペースで走りますから、薄着でも大丈夫なんです。
ハーフだとさすがに1時半ほどの内に天候が急変しないとも限りませんし、ペースも少々押さえ目になりますからね。
まず11:00にクォーターがスタートし、10分後にハーフのスタートです。
コースは豊平川河川敷のサイクリングロード。
遠慮せず最前列に並びます。
スタートのときに、後のハーフを走るyagiさんを見かけたはず。
スタート後、軽快に飛び出し第2集団につけます。
その第2集団も少々ペースアップしたので、前半は抑え目に行こうと少し離れ、3~4人で第3集団を作りました。
トップの3人はどんどん見えなくなってしまいましたが、第2集団の2人は視野に入れつつ、折り返し地点に向かいます。
これが、今日の敗因でした。
第2集団についていけばよかった…
途中で第3集団の一人が前に出たので、僕もついていきます。
体にも大分余裕を感じたので、前を追うなら今から上げていくしかないと思い、前に出た一人を抜いて単独6位に。
第2集団の二人を追います。
このあたりで折り返しが近づいてきました。
折り返しにはユウトパパさんが応援に来ているはず。
ユウトパパさんに恰好悪いところ見せられません。
まだまだユウトパパさんの背中には届かないけど、なんとかカッコはついたかなぁ?
折り返してからは、第2集団の二人を追うも、なかなか間が詰まらず。
詰まったと思うと、前の二人もペースが上がるし。
あぁ、最初から離れずについていけばよかったと、いまさら時既に遅し。
最後のスパートにかけましたが、相手もスパートするわけで、結局13秒差で追いつけませんでした。
でもなんとか総合6位、年代別5位入賞を果たしました。
初入賞です。
どんなに小さな大会でも、正直ものすごく嬉しいです。
タイムは37’04でしたが、昨年はなんと47’29だったんですよね~。
なんと10分半、1分/km以上縮めてるんです。
それだけ縮めたという事実よりも、1年前のタイムに驚愕です。
まぁ、10分半ならぬ、10kg以上の脂肪が腹の周りにあったわけですが…
クォーターなので10km換算だと35’08前後くらいですね。
10kmで35分切れるようになれれば、ハーフでも78分切りはいけるでしょ。
まだまだこれから日々研鑽です。
小さいながらも盾と表彰状をもらい、副賞の新巻鮭1本も。
新巻鮭って北海道の大会だとポピュラーな副賞ですけど、本州の大会ではどんなものが副賞としてポピュラーなんでしょうね。
見た目派手ですけど、もらっても割と処理に困るんですよね(笑)
核家族化した現代だと、1本食いきれないというか・・・
来年はゴール脇で鍋でも沸かして暖を取りつつ、三平汁でも作りますか!
さてさて、表彰式後はすっかり体も冷えてしまい、薄情な僕たちはパパさんを残してさっさとひきあげてしまいました(汗;;;
まだハーフの人たち走ってるのに。
待っててくれる応援の人たちに感謝の気持ちで一杯です。
僕、寒くて待ってられません(爆)
その後は昨年と同様、ジャスマックにてちょっぴり贅沢に温泉とお食事。
これも昨年と一緒で、東京国際女子マラソンも観戦。
去年はチバちゃんの失速に涙したので、今年は縁起を担いでジャスマックに行くのはやめようかとも思ったのですが、僕が頑張って結果を出せたので、Qちゃんもきっと頑張ってくれるだろうと。
感動しました。
つうか、QちゃんのファイテンのCM見るだけで毎回泣いてますが(汗;;;
僕なんか、その壮絶な世界をわずか垣間見るだけしかできませんが、それでもその辛さのほんの少しでも知ってるわけです。
そのほんの少しの辛さでも、僕にとってはものすごい辛さだったりするわけで。
自分自身を投影して見てしまうんです。
そうするとどうしても涙が止まらない。
小出監督がサインに添えてくれる言葉「夢の実現」。
Qちゃんの今日の出来事は、まだその第一歩かもしれないけど。
1日24時間は誰にでも平等にある。
どれだけ充実した時間を過ごせるか、僕も夢見ることを忘れません。

カテゴリー: ランニング タグ:
  1. 2005 年 11 月 20 日 20:32 | #1

    かずきさん入賞おめでとうございます。。。。。って言うかうらやまし~(=∩_∩=)
    Qちゃんの今日のインタビュー本当に感動しましたね~
    >1日24時間は誰にでも平等にある。
    たしかにそれをいかに上手く使うかは自分次第ですからね。。。。自分の夢を成し遂げるため自分は何をしょうか?考えてしまいます。

  2. 2005 年 11 月 20 日 21:17 | #2

    入賞おめでとう~。写真、とってもうれしそうでいい顔です。
    去年より10分も速いんだ~。すごいね!
    でも、かずきさんの夢はこれからまだまだ先にあると思います。
    「夢の実現」に向けてこれからも頑張ってください!
    私も頑張ります!

  3. 2005 年 11 月 20 日 21:43 | #3

    かずきさんおめでとう~♪
    これで青島へ弾みがつきましたね。最後はもうぶっちぎってくださいよぉ~。
    僕は2週間後にNAHAにFUN RUNしに行ってきます。5時間以上かけて走る予定です(笑)。

  4. 2005 年 11 月 20 日 21:51 | #4

    入賞おめでとうございます
    Qちゃんもそうだったように、かずきさんもコツコツと地道に凄いよ!偉いですよ!
    かずきさんの目標は、私には高すぎてとても手が届きませんが、せめて達成するための気持ちだけは負けないようこれからも頑張ろうと思います。
    これからの活躍楽しみにしてますよ!

  5. えまこ
    2005 年 11 月 20 日 22:01 | #5

    入賞おめでとございます。
    日頃の成果ですね。

  6. 2005 年 11 月 20 日 22:02 | #6

    入賞おめでとうございますね。
    いい笑顔してますね~。
    でもすれ違ったときの精悍な表情もよかったよ。
    次はいよいよアオタイですね。
    夢の実現、応援してます。

  7. 2005 年 11 月 20 日 22:07 | #7

    さっぽろさよならマラソン報告

     今年最後の完走記は、例のごとく明日以降連載するとして(タイトルは予告通り「痛恨の左足」です)、今日は簡単にレースを振り返ってみよう。
     何しろエントリーそのものが衝動的だったこの大会。それだけにモチベーションもあがらず、オクトーバーランを終えた後は…

  8. 2005 年 11 月 20 日 22:29 | #8

    あの・・・
    2004年のアルバムの方は、かずきさんの弟さんのアルバムか何かですか?
    間違ってアップされているようですけど・・・笑。
    いやいや、絞れましたね~。人間、顔立ちがこんなに変わるものか。

  9. Ojarr
    2005 年 11 月 20 日 22:57 | #9

    入賞やったね!
    この目でその雄姿を見たかったよ
    いろいろあって気持ちが沈んでいたけど
    負けてられないんでへこむのはこの辺にしときます
    俺も頑張る

  10. 2005 年 11 月 21 日 06:41 | #10

    Ojarrさん。かずきさんの弟さんなんですね。
    そちらにお邪魔します。私同じ病でした。

  11. 2005 年 11 月 21 日 12:33 | #11

    入賞おめでとうございます!
    それにしても速い!どこまで進化するのでしょう?
    作戦をあやまらなければ、その上も狙えたようですね。
    次もいい感じでイケそうでしょ。悔いなく、一所懸命楽しんできてください。
    (にしても、去年のこの写真はなんですか?同一人物に見えませんね。あ、出来の悪い影武者?)

  12. 2005 年 11 月 21 日 12:50 | #12

    かずきさん、初入賞おめでとうございます。
    タイムも良い感じですね~。10km換算で35分ちょっとですか。
    ハーフの記録、10kmの記録とドンドン差を広げられていきます。
    差が広がれば広がるほど、こちらも気合がはいるので、この調子でお願いします(笑)。
    あと2004年の写真・・・、失礼ですがウケちゃいました。使用前、使用後って広告にでられそうな感じですね。

  13. 2005 年 11 月 21 日 21:01 | #13

    みなさん、いつも暖かいコメントありがとうございます。
    自分は斑のあるコメントしかつけれなくてごめんなさい。
    >yagiさん
    Qちゃんが一番騒がれていた頃、僕は「けっ」くらいにしか思ってなかったんですよ。
    Qちゃんを認めると言うことは、腐っても元陸上部の自分としては、当時の自分自身(体重70kg超、喫煙中)と真摯に向き合うことと等しかったんですね。
    そして今、Qちゃんの言葉に素直に感動できることを嬉しく思います。
    >こうめさん
    嬉しそうな顔ですよねぇ、自分でもそう思います(^^;
    こうめさんが入賞するたびに、ほんとに羨ましかったんですよ。
    今度はいつか、こうめさんの前で晴れ姿を披露できるように頑張ります。
    >まっちさん
    NAHAマラソンですか、いいですねぇ。
    4時間走って、1時間は飲み食いという計算ですね(笑)
    どなたか参加された方が、ゴール後の方が体重が増える珍しいマラソンだと評しておりました。
    ほどほどに楽しんできてくださいね!
    >akkunさん
    まだまだ、これからです。
    今までの努力なんて、ほんの一瞬の出来事です。
    日々精進あるのみです。
    >えまこちゃん
    時々コメントもらえるの、とても嬉しいです。
    こういうほんの一言でも、気持ちって伝わるんですよね。
    それをさらっとできるえまこちゃんはさすがです。
    >Ogamanさん
    そうですか~、精悍でしたかぁ~、もっと言ってください(笑)
    ゴールをお待ちできなくてごめんなさい。
    >Ojarr
    兄は本当に頑張っています。
    それを励みに思ってくれる弟や妹がいるのだから、まだまだ頑張らないと。
    病気のこと、人生のこと。
    いろいろ大変な時期かもしれないけど、自分を変えることができるのは、自分だけです。
    頑張れ。
    >naviさん
    出来の悪い影武者というか、あれじゃ「着ぐるみ」と「中の人」みたいですね。
    自分でも爆笑です。
    アオタイもリラックスして、気持ちよく楽しめそうです。
    >おやぢさん
    そろそろ小出しにしていかないと、記録が頭打ちになりそうで(笑)
    な~んて、お互い切磋琢磨して頑張りましょうね。
    ところで、使用前・使用後の写真ですが、実はもっとすごい写真が・・・
    とてもここでは公開できないのですが(笑)

  14. つよぞぅ
    2005 年 11 月 21 日 21:42 | #14

    初めまして…じゃなかったww以前小出道場でメッセージを読んでいただいた「島根県 男性 31歳」の者です。
    入賞おめでとうございます♪
    「さかい家NET」いつも楽しく拝見させてもらってます。
    密かに、かずきさんのアルバム写真の黄色いシャツ姿を見て「おっ!ブルース・リー!!」と思ったのは自分だけでしょうか(笑)
    かずきさんが小出メニューをこなされてる時も、「カンフーの達人にしごかれている修行中のジャッキーチェン」というイメージがあったからかも!?

  15. 2005 年 11 月 21 日 23:01 | #15

    かずきさん、改めまして入賞おめでとうございます!
    と言いますか、すでに背中を突付かれている気分です(笑)
    自分もかずきさんの脅威から、逃げ切れるように頑張りたいと思います(^^;
    来年は是非区民マラソンで勝負しましょう!!

  16. 2005 年 11 月 22 日 06:19 | #16

    入賞おめでとうございます!
    Qちゃんの頑張りに感動してから、私も励まされましたーー
    入賞おめでとうございます!
    昨年と今年のかずきさんの写真・・まるで別人ですね。
    びっくりしました(汗)
    私もそろそろ来年のフルにむけて調整しなければならないと
    思っていたので良い刺激になりましたよ。
    頑張ります!!

  17. 水曜居残り組み
    2005 年 11 月 22 日 13:43 | #17

    入賞むおめでとうございます。一段とスピードに磨きがかかっていますね。
    10キロ換算35分のタイムは素晴らしい。私の高校時代のベストをはるかに超えています。この調子で行けば、フルの45分切りで、福岡B。40分切りの別大も見えてきますね。
    小出門下生の女性陣が頑張っていますので、数の少ない男性陣も、ここらで一花咲かせないと。
    私は、明日、大田原。どうにかスタートラインにつけるところまで、回復しました。後、レースを楽しむのみです

  18. 2005 年 11 月 23 日 01:20 | #18

    はじめまして。といっても、私も北海道マラソン前に、小出道場でメッセージ送らせていただいた千葉県 男性 39歳です。
    さよならマラソン 入賞おめでとうございます!
    ホント速くなられましたよね~
    私なんかまだまだです。
    サブ3には少し足りないかも知れませんが、私も時計を動かさないといけないので、あと12日きっちり仕上げて、NAHAに向かいたいと思います。

  19. 2005 年 11 月 23 日 11:15 | #19

    >つよぞぅさん
    その節は応援メッセージありがとうございました。
    打ち込めるものがあることで、人生が充実してきました。
    ところでブルース・リーの黄色いツナギは悪くない案ですね。
    いつか仮装するときに採用させていただきます。
    >ユウトパパさん
    区民ふれあい健康マラソンの3連覇に待ったをかけられるか!?
    入賞常連のユウトパパさんには、まだ1馬身ほど差がありますね。
    まずは、去年のユウトパパさんを追い越すところから頑張ります。
    >OYUさん
    この冬をどう過ごすかが問われますね。
    僕もそろそろ冬の練習メニューを考えないと。
    12月以降3ヶ月のメニューは、どこに基準を置けばいいんだろう。
    冬場の札幌での練習に限っては、監督メニューも参考にならないし。
    >水曜居残り組みさん
    やっぱし45分切りくらいは近い将来、視野に入れておきたいところです。
    りっちゃんに負けてられないですからねぇ。
    とはいえ、同じ轍は踏みたくないので、アオタイでは地味に走ってきます。
    大田原マラソン、楽しんで走ってきてください。
    ちょうどさきほど、走り始めたところですね。
    怪我を押しての出場、無事に完走してくれることを祈っています。
    >警告おやじさん
    ペース配分がぴったりはまれば、届かない数字ではないと思います。
    故障を抱えていらっしゃるそうですから、無理をされずに、少しでも良い状態でスタートラインに立ってください。
    警告おやじさんの時計は、もう動き出してるじゃないですか。
    楽しんで走ってきてくださいね。

  20. 河口湖の住人
    2005 年 11 月 23 日 22:43 | #20

    かずきさん入賞おめでとう。小出道場でメッセージを何度か送らせてもらった山梨県の40歳ランナーです。自分も「さかい家NET」を楽しく見させてもらっています。10月の22~23日に札幌に旅行に行った時に豊平川河川敷のサイクリングロードを走りました(夜10時過ぎでしたが)。かずきさんのスピードは更に磨きがかかっていますね。これでアオタイも万全の体調で臨めそうですね。自分も河口湖マラソンでサブ3めざしてがんばります。

  21. 2005 年 11 月 25 日 21:10 | #21

    >河口湖の住人さん
    こうやってコメントくださって、ありがとうございます。
    今更ながらあの時どれだけラッキーだったのかを噛み締めています。
    これからは卒業生として、その名に恥じぬよう、走る楽しさを伝えていけたらいいなと思っています。
    これからもよろしくお願いします。
    ところで、僕の先輩でもあるSGYさんが、上のエントリのコメントにもあるとおり、河口湖でフルマラソンに初挑戦されます。
    当日は確かつくばマラソンもありますよね。
    道場の先輩や、僕の知り合いも走ります。
    僕も同じ時間帯に、練習しながら応援しています。
    みなさん頑張ってくださいね。

  1. トラックバックはまだありません。